バラエティ マツコの知らない世界

【マツコの知らない世界】「あんこの世界」&「マネキンの世界」の情報まとめ

更新日:

【マツコの知らない世界】「アスパラガスの世界」&「万年筆インクの世界」紹介情報まとめ

2019年4月30日(火)の『マツコの知らない世界』の放送では、「あんこの世界」&「マネキンの世界」が放送されました。

この記事では、そこで紹介されたの人物や場所・店舗・商品情報などをまとめていきます。

また、『マツコの知らない世界』の見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新の国内ドラマ・バラエティの見放題ラインナップはトップクラス!初回30日間無料お試しが用意されているので、ぜひお得に利用してみて下さい!

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』
▼Paravi公式▼

マツコの知らない「あんこの世界」

本日1本目は「あんこの世界」。紹介するのは、あんこに人生を救われた男、西井さんです。

今では和菓子だけでなく「あんこトースト」「あんこ春巻」「あんこキムチ」などさまざまな調理に使われていますが、西井さんいわく唯一合わなかったのが、「水煮缶あんこ」。聞いたマツコさんも「止めて!」と絶句でした。

全国には270もの製餡所がありますが、徐々に減っており、全盛期は1000以上の製餡所が存在していました。

そのなかから絶品あんこをご紹介。

キノアン(木下製餡):東京都板橋区

こしあん作りに命をかけているというキノアン。贅沢に皮を多く取り除くため、なめらかなあんこができあがるのだとか。

■匠のこしあん:702円(税込)

試食したマツコさんも「豆の味がしっかりしている」と絶賛していました。

店舗情報

望月製餡所:東京都大田区

つぶあんが美味しいという望月製餡所。

特注の窯を使い、水を対流させることで雑味を極力排除した優しい味となっています。

■つぶあん:500円(税込)

店舗情報

松原製餡所:松原社長

さまざまなフレーバーのあんこを販売している松原製餡所。その種類300種類以上。

なかにはラムネあん、キャラメルマキアートあん、クリームチーズあん、赤ワインあんなどあんこが苦手な人でも食べられるあんこを開発。

試食したマツコさんは「美味しい」とどれも大絶賛していました。

なかでも社長おすすめは「きなこあん」。匂いも食べてもきなこそのものだとマツコさんも評していました。

店舗情報

  • 店舗名:松原製餡所
  • 住所: 兵庫県神戸市中央区日暮通2丁目2-8
  • 公式サイト:http://www.macan.co.jp/

清水製餡所:神奈川県横浜市

ぬくもりを感じるほどやさしい味の清水製餡所が出している究極のアイスキャンデー。

店舗情報

  • 店舗名:清水製餡所
  • 住所: 神奈川県横浜市泉区上飯田町1124-3
  • 公式サイト: -

「あんこの世界」を語るのは、あんこに人生を救われた男、西井成弘さん。
幼少期から自家製あんこをよく食べていたという西井さんだが、
あるとき投資で失敗し借金生活を余儀なくされることに。
そんな折、父親が仕送りしてくれたのが、スーパーマーケットで売っているパック詰めのあんこ。以来、あんこが持っている「ぬくもり」を感じ、1人でも多くの方にその魅力を知っていただきたいと、あんこマニア300人を束ねる日本あんこ協会会長として、
あんこの普及活動に勤しみながら、365日あんこを食べる生活を続けている。

全国各地にある製餡所から、西井さんオススメのこしあん・つぶあんと、
変わり種の進化系あんこや、究極のアイスキャンデーをご紹介!
そして西井さん渾身のあんこレシピにマツコが挑戦!まさかまさかの意外な結末が!
本当にうまい!ぬくもりがたっぷりつまった絶品あんこに、あんこ通のマツコも大興奮!

公式より引用:https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

マツコの知らない「マネキンの世界」

本日2本目は「マネキンの世界」。紹介するのはレジェンド原型師のやだ欠田さんと教え子の中村さんです。

スーパーリアルマネキン

なんとモデルさんが、目を開けたまま型取りしたというリアリティ溢れるスーパーリアルマネキン。

腰回りもリアルで、マネキンをめくっただけでマツコさんも大興奮でした。

他にも、MYLEE(メイリー)というセクシーなマネキンや、筋肉隆々のスポーツマネキンなど幅広いラインナップがあります。

マネキンの歴史

昔は日本ではアメリカから船で輸入していたマネキンですが、どうしてもロウでできていたため、途中で溶けてしまっていました。

それを化工することから始まったのが日本のマネキンの歴史。

現島津製作所が加工しながらマネキンを制作するようになりました。

昭和42年に変換期を迎えます。ツイッギーの来日です。

ツイッギーのブームで、今まで隠していた脚を出すファッションが流行り、マネキン自体が主張するようになってきたのだとか。

昭和50年代には始めて目を開けたリアルなマネキンも登場。

平成に入ると、ネットショッピングの隆盛もあり、マネキンも徐々に減少傾向していってしまっていますがどの時代もその時代を象徴するような顔立ちになっています。

マネキンに起きた3つの変化

  1. 理想のスタイル→親近感スタイル(お腹が少し出ている、老夫婦など)
  2. 服を目立たせる→マネキンも主張(躍動感のあるもの、唇の色が変わるタイプなど)
  3. たたずんでいる→チームプレー

の3つの特徴があると言われています。

『マツコの知らない世界』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』

『Paravi(パラビ)』

『マツコの知らない世界』の見逃し配信・無料動画視聴なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新のドラマ・バラエティのラインナップはもちろん、TBS・テレビ東京系の見放題作品も非常に豊富な国内トップクラスのビデオ・オン・デマンドサービスです。

初回は30日間無料で利用できるのでぜひお得に試してみて下さい!

管理人
作品の配信情報は記事更新日時点のものです、現在は配信終了している場合もありますので詳細は公式サイトにてご確認下さいませ。

『Paravi(パラビ)』

  • 月額925円(税抜)の国内最大級VOD
  • TBS系のドラマ・バラエティも充実
  • 国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信が多数
  • PC/スマホ/タブレットにも対応可能
  • 初回30日間無料!お試しだけでもOK!

ポイント

『Paravi(パラビ)』は、月額925円(税抜)の国内最大級VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。

TBS・テレビ東京・日経新聞・WOWOWの合弁会社が運営しており、国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信やオリジナルコンテンツが非常に充実!!

初回30日間は無料体験が用意されています、気になる方はぜひ試してみて下さい!

オススメ記事

  • この記事を書いた人
yt_united

ytr_united

サッカーとケツメイシを愛するフリーランスライターです。 バラエティからスポーツ系の経験と知識が豊富にございますので幅広いジャンル記事をお任せ下さい。

-バラエティ, マツコの知らない世界
-,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.