2019年4月-6月春ドラマ パーフェクトワールド

【見逃し配信】実写ドラマ『パーフェクトワールド』9話のネタバレあらすじ&感想・沢山の人を犠牲にして成り立つ恋

更新日:

【見逃し配信】実写ドラマ『パーフェクトワールド』9話のネタバレあらすじ&感想・沢山の人を犠牲にして成り立つ恋

2019年4月16日(火)より実写ドラマ『パーフェクトワールド』の放送がスタートしました。

原作は、女性コミック誌「Kiss」(講談社)に連載中の有賀リエさん作の同名コミック。

主演に松坂桃李、ヒロイン役に山本美月で送る人気マンガをドラマ化したラブストーリー!

この記事では実写ドラマ『パーフェクトワールド』9話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます!

また、実写ドラマ『パーフェクトワールド』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の9話のあらすじ

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の9話のあらすじ

地震で資材の下敷きになり、身動きが取れなくなった樹(松坂桃李)は死を覚悟するが、つぐみ(山本美月)によって救出され、なんとか命の危機を脱する。

同時に、再びつぐみに会えた喜びをかみしめる樹だったが、翌日、東京から駆けつけた洋貴(瀬戸康史)や葵(中村ゆり)の姿に、もう後戻りは許されないのだと思い知らされる。

そして、つぐみとの関係をきっぱりと断つためにも、高木夫妻のマイホームの一件は、同僚の沢田(池岡亮介)に引き継ぐことに。しかし、地震を機に、一度は失ったはずの“生きることへの執着”が、再び自分の中に芽生えていることに気づいた樹。

それまで胸に秘めていた、ある後悔を隠し切れなくなり、急いでつぐみの元へ向かう。同じ頃、つぐみもまた、自分たちの人生に悔いはないという圭吾(山中崇)と楓(紺野まひる)の言葉を聞いて、いても立ってもいられなくなり…。

自分の気持ちに嘘をつけなくなった樹とつぐみは、周囲の人を傷つけることを承知のうえで、洋貴と葵、そして家族にも、正直な気持ちを打ち明けることに。ところが、つぐみが会いに行くより一足先に、洋貴は樹の元を訪ね「一回だけ殴らせてもらっていい?」と静かに怒りをあらわにする…!

さらに、樹は葵に区切りをつけようと話を持ちかける。今の自分があるのは葵のおかげだとしながらも、正直に胸の内を明かす樹。しかし葵は樹の気持ちをさえぎるように食い下がり…。

公式より引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/index.html

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の9話のネタバレ

復縁

樹(松坂桃李)はつぐみ(山本美月)に、10年前に交通事故にあった場所に連れていき、経緯を話す。

その日は雨が降っていて、樹は自転車に乗っていてフードを深くかぶっていた。

「あの時自転車を置いて帰っていれば。雨が降っていなければって後悔している。

人生いつ何が起こるか分からない。だからせめて一日一日をを後悔しないように生きよう。

そう思って生きていたはずだったけど、俺はまた後悔してる。

川奈の手を離したこと、後悔してる」

「私も心の何処かでずっと後悔していた。でももう後戻りできないと思ってた」

「ずっとこの場所に来るのが怖かった。事故のことを思い出さないようにと避けていた。

でももう逃げたくない。過去からも、現実からも。目をさらさずに正直に生きていきたい。

川奈、俺ともう一度やり直してもらえないか」と樹はつぐみに告げる。

樹と復縁すると決めたつぐみは妹のしおりに正直に事情を話した。

しかし、洋貴に好意を寄せていたしおりは、洋貴の気持ちを踏みにじったつぐみを許せない。

しおりはつぐみをビンタする。

「ヒロのこと踏みにじって、人としてどうかしてるよ。ありえないよ。お姉ちゃんはいつもそう。無自覚に人を傷つけて。

結局お姉ちゃんも、鮎川さんも自分さえ良ければそれでいいのよ。お姉ちゃんのせいでヒロと二度と会えなくなったらどうしてくれるのよ!」

「ごめん・・・」

「謝る相手が違うでしょ」

30歳の誕生日

一方、洋貴はつぐみの30歳の誕生日を祝うために松本のつぐみの家にいた。

つぐみには知らせずにサプライズで誕生会を準備していた。

さらに、婚約指輪も用意していた。

「まあ素敵」

「つぐみは幸せものだなこんなに洋貴に愛されて」

両親も大喜びだった。

だが、つぐみが東京に向かっていることを聞き、洋貴も急いで東京へ向かう。

原因は樹だと思った洋貴、樹の家に行き「一発殴らせてもらっていい?」と怒りをあらわにする。

「殴ってくれ、気が済むまで」

しかし洋貴は避難所でスタッフからもらった樹の寝顔の絵を渡す。

「それ見りゃ馬鹿でもわかるよ。書いた人間がどれだけそいつを好きかなんて。

今まで渡せなかったのは、俺の醜い嫉妬心だ。物心ついた頃からつぐみが好きだった。

でもつぐみはお前を好きになった。だから諦めた」

「俺は川奈にしてあげられることは限られている。周りの人間に迷惑かけていることも。

何度も諦めようとした。でも無理だった。川奈のいない人生なんて考えられなかった」

「これから大変だぞ。周りの信頼を裏切るんだから。誰も味方がいなくなって孤立するかもしれない。

それでも絶対に別れるな、もし今度つぐみの手を離したら本当に殴るからな」

「約束する。何があっても、二度と別れない」

婚約破棄

洋貴はつぐみの待つ東京の家に帰ってきた。

「話があるんだけど・・・」

なかなか本音を言わないつぐみに洋貴は

「さっさと言えよ!婚約破棄して鮎川とヨリ戻したいって。要するにずっと鮎川を想ってたってことね」と怒鳴る。

「あんなに大事にしてくれていたのに、信頼を裏切ってごめんなさい」

つぐみがずっと鮎川を想っていたことを、目の当たりにした洋貴はショックを受けてつぐみの前を去った。

翌日、つぐみ宛てに洋貴からメールが届いた。

“鮎川とは話しつけた。婚約は解消しよう。つぐみとはもう会わないつもりであんな態度とったけどキャラじゃなかった。

短い間だったけどつぐみの婚約者でいれて幸せだったよ。今までありがとう。俺はこれからもずっとつぐみの幸せを祈っています”

という内容につぐみは涙を流す。

樹は葵に、ヘルパーとしての契約を今月いっぱいで打ち切りたいと話す。

樹は葵がくれる愛情を同じようには返せないと話すが、葵は、樹がつぐみとヨリを戻したとしても、

「利用者に彼女ができたくらいで辞めるヘルパーはいない」と食い下がる。

つぐみは実家へ帰り、両親へ洋貴との婚約を破棄し樹と一緒に生きていくと話す。

「ヒロとは別れた、鮎川くんとやり直したい」

だが、つぐみの父・元久はつぐみの決断に猛反対する。

樹はつぐみの父・元久と話がしたいと松本のつぐみの実家を訪れるが、頑なに元久は樹と話そうとしなかった。

それでも樹は諦めずにつぐみの実家へと通い続けた。

そんな折、樹は仕事の現場視察へ行くことに。

現場は僻地にあり、視察には最低でも2日はかかる。

車いすの樹1人で行くには難しいと、渡辺や晴人は反対する。

話を聞いたつぐみは「長沢さんにお願いしたら?」と提案するが、

「ヘルパーの契約を打ち切りたいと言ったばかりでお願いできない。こちらの都合で振り回す訳にはいかない」と樹はいう。

しかしつぐみは葵を呼び出し、樹の視察へ同行して欲しいとお願いをする。

2日間、樹の視察に同行することになった葵。

視察後、樹はホテルの部屋でつぐみとビデオ通話をしていた。

「どんなに反対されても別れるっていう選択は2度とない」と画面越しのつぐみに話す樹を見て、葵は複雑な思いをしていた。

視察から樹の自宅へ帰り、葵は

「今日で終わりにするね。私にできることは何もない。これからは2人で生きていって。

助けてもらってたのはあなたじゃない。本当は私の方なの」と樹に別れを告げる。

樹は自分が今生きているのは葵のお陰だと言い、感謝を伝えた。

視察から樹が戻ってきたと聞き、つぐみは「終電に間に合ったから来ちゃった」と駆けつける。

樹とつぐみは一夜を共にし、翌朝、樹はつぐみへプロポーズする。

そして、樹はまたもやつぐみの実家へ挨拶に向かう。

元久はやっと話を聞いてくれると言い出した。

「2人で話をしよう。つぐみはここにいなさい」

そう言って樹を連れ出した。

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の9話の感想

ヒロがいい人過ぎます。

自分たちが幸せになるために沢山の人を犠牲にして・・・

わがまま過ぎて、ちょっと応援できない。

ヒロ、長沢さん、しおりちゃん・・・どうかこの3人が幸せになれますように。

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の最終回10話のあらすじ

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の最終回10話のあらすじ

結婚を決めた樹(松坂桃李)とつぐみ(山本美月)を待ち受ける最後の試練!結婚に頑なに反対する元久(松重豊)の体には再び異変が?2人の一途な想いが、奇跡を呼び起こす…!?

高校の同級生だったつぐみ(山本美月)と再会したことがきっかけで、事故以来ずっと閉ざしてきた心の扉を開き、恋する気持ちも取り戻した樹(松坂桃李)。幼い頃からつぐみに想いを寄せていた洋貴(瀬戸康史)や、かねてから樹を支えてきたヘルパーの葵(中村ゆり)を巻き込みながらも、2人は様々な困難を越えてきた。一度はつぐみの幸せを考え、樹から別れを切り出したものの、運命が二人を再び引き合わせ、もう二度と別れないと決めた樹は、つぐみにプロポーズ。2人は人生を共に生きる覚悟を決めた。

そんな2人の決断に、つぐみの父・元久(松重豊)だけは、娘が苦労するのは目に見えていると、2人の交際に断固反対。それでも、元久にも結婚の許しをもらおうと何度も家を訪ねるが、そのたびに門前払いされてしまう。

そんなある日、やってきた樹と2人で話をしたいと申し出た元久。つぐみの幸せを願うなら、なぜ苦労をかけると分かっているのに結婚を望むのかと問う元久に、樹はつぐみと別れてから今日までの気持ちを包み隠さず話す。それでも決して首を縦に振ろうとしない元久だったが…!?

変わらぬ愛を胸に、逆境に立ち向かう樹とつぐみは、その手で幸せをつかむことができるのか?2人の一途な想いが奇跡を起こす…!?

公式より引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/index.html

【見逃し配信】実写ドラマ『パーフェクトワールド』最終回10話のネタバレあらすじ&感想・2人で支え合って生きていく
【見逃し配信】実写ドラマ『パーフェクトワールド』最終回10話のネタバレあらすじ&感想・2人で支え合って生きていく

2019年4月16日(火)より実写ドラマ『パーフェクトワールド』の放送がスタートしました。 原作は、女性コミック誌「Ki ...

【見逃し配信】実写ドラマ『パーフェクトワールド』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ
【見逃し配信】実写ドラマ『パーフェクトワールド』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年4月16日(火)より実写ドラマ『パーフェクトワールド』の放送がスタートします! 原作は、女性コミック誌「Kis ...

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

『FODプレミアム』がオススメ!!

FODプレミアム

実写ドラマ『パーフェクトワールド』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回31日間の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ
  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!
▼FODプレミアム公式▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年4月-6月春ドラマ, パーフェクトワールド
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.