2018年ドラマ 中学聖日記

火曜ドラマ『中学聖日記』8話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

火曜ドラマ『中学聖日記』8話のネタバレあらすじ&感想

小学校の教師をして平穏な日々を送っていた筈の聖に突然晶が訪ねてきます。

「もう2度と来ないで」と返します。翌朝、野上が申し込んだ交際に「私でよければ少しづつ……」と了解した聖でしたが、二人の前に晶の母・愛子が現れて一体どうなってしまうのか.....。

火曜ドラマ『中学聖日記』8話のネタバレあらすじ&感想をお送りします。

また、火曜ドラマ『中学聖日記』の見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新の国内ドラマ・バラエティの見放題ラインナップはトップクラス!初回30日間無料お試しが用意されているので、ぜひお得に利用してみて下さい!

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』
▼Paravi公式▼

火曜ドラマ『中学聖日記』8話のあらすじ

野上(渡辺大)との交際を決めた聖(有村架純)の前に、突然現れた愛子(夏川結衣)。動揺を隠せない聖だったが、「晶(岡田健史)と会いましたか?」という愛子の問いに真摯に答えようとする。そんな様子を見ていた美和(村川絵梨)は聖の過去を探ろうと愛子に接近するが…。

その頃、小宮第一小学校では学習発表会が近づいていた。聖は野上とともに懸命に準備を進めていたが、ある朝教室の扉を開けると、子どもたちが誰も登校しておらず...さらには聖と晶の3年前の事件が保護者に知れ渡り、母親たちが乗り込んで来て…!?

一方晶は、るな(小野莉奈)に自分の本当の気持ちを伝えようとするが、るなは一向にそれを受け入れようとはしない。思い悩み、学校にもアルバイトにも全く行かない状況を見兼ねた上布(マキタスポーツ)は晶に説得をするが、口論の末、晶は思わぬ行動にでる!?

火曜ドラマ『中学聖日記』8話のネタバレ

愛子との再会

末永聖(有村架純)の前に現れた黒岩愛子(夏川結衣)は、黒岩晶(石田健史)と会っていないか聖に確認しに来た。

野上一樹(渡辺大)は聖と交際しているので晶が来る心配はないと言う。

聖のせいで息子との間にひびが入ったと恨む愛子は恋人もでき幸せそうに暮らす愛子を許せなかった。

美和の聖への復讐

橘美和(村川絵梨)は娘橘彩乃(石田懍音)は美和の実家で暮らし引き離されていた。

聖は美和に発表会の時の衣装を彩乃作って関係を修復するように勧める。

だが、美和は聖を逆恨みし、愛子から聖の過去を聞き、聖が小星中学の噂を保護者に話す。

子供たちは登校せず、聖は保護者たちに説明を求められた。

「末永先生、単刀直入に聞きますけど、昔、淫行事件を起こしたって本当ですか?」

「その子のお母さんが学校に文句言いに来たって見た人がいるんです」

「私ですけど」

と美和は手を上げた。

美和はネットで見た、聖から晶に迫ったとか、急に学校をやめたのは妊娠したからだとか。

「驚きますよね。人はみかけによらないっていうか」

事実を大げさにした情報を保護者に言いふらしていた。

「なんなんですか。私はこの子と長くつきあってますけどそんな話聞いたことないですよ。そんな話で個人攻撃しても彩乃ちゃんは帰って来ませんよ」

丹羽千鶴(友近)が助けに入り、聖は過去を暴かれずに済んだ。

「そんなことより、もうすぐ学習発表会です。子供たち練習がんばってます。温かく見守ってあげてください」

と野上も保護者に伝え。騒ぎは収まった。子供たちもすぐに登校し始めた。

逆に根も葉もない噂を流したとして美和がさらに保護者内で孤立する。

聖は美和が孤立したことに対して罪悪感を抱いた。千鶴は本当のこを言えばさらに混乱が起こると諫める。

「前に言ってたよね。ずっとここで教師としてやっていきたいって。だったらもっとしかりして。教師として今何をするべきかそれだけをしっかり考えて」

黙って千鶴の言葉を聞きながら、釈然としない気持ちを抱く聖だった。

川合勝太郎(町田啓太)から電話があり、今は原口律(吉田羊)とつきあっているという。勝太郎に海外赴任の話が持ち上がり、その前に律と入籍したいと言うが、律は二人の関係をつなぎ止めるための入籍に二の足を踏んだ。

「そんな試すようなことしたくない」と言うのだった。

晶と岩崎るな(小野莉奈)は交際を続けていたが、岩崎の一方的な思いだった。

別れをきりだそうとしても岩崎ははぐらかすばかりだった。

「ずるくてあざとくても一緒にいるだけでいいと思う人もいるよ」

「黒岩もっとずるくなってよ。頭いいんだから」

と、別れることを承知してくれない。

晶は愛子に呼び出された。家の前に来たときに郵便配達から郵便物を受け取った。その中には父からの手紙があった。

学校を頻繁にさぼるようになり、進路希望も進学から就職に変えたのだという。愛子は聖と一緒になるためかと勘ぐるが、聖にはもう恋人がいて晶は相手にされないと言った。

ある日の放課後、聖は小料理屋で酔い潰れている美和をみかける。

美和を家まで送り届けた聖は

「ご両親に分かってもらえるよう努力すべきです」と言うが

「人のことが言えるの。あんただって逃げてばかりでしょう?」

と言われ返す言葉がなかった。

帰る途中、晶が道に立っていた。

晶は父の手紙のことで、聖に相談したかったのだ。

だが、聖は晶にこれ以上近づくなと言い放つ。晶は

「新しい場所で新しい自分になる。でもそれは幻想ですよね」

「僕なら過去は捨てない。できない。起きたこと全部大切だから、忘れません。3年前にしたことは全部僕が勝手にしたことだから、だから先生は気にしないで、言い先生になってください。いい先生ってどんなのか分からないけど。
僕ちょっと先生にがっかりしました」

と言い残し晶は去って行った。

発表会の後の告白

学習発表会が始まった。彩乃の出番の最後の時に、美和が現れた間に合わなかったが、彩乃のために衣装を作っていた。

美和は出直すために、仕事を見つけるためにしばらくこの土地を離れることに。

美和はいらなくなった衣装を丸めて捨てようとした。彩乃が止めて、衣装を胸にひきよせ抱きしめた。

彩乃は美和に

「大好きだから。絶対迎えに来て」

と言うのだった。

美和は聖に保護者の前で

「根も葉もない噂をたててすみませんでした」

と謝る。

しかし聖は晶に言われた言葉を思い出し、晶との過去があったことを正直にうち明けた。

騒然とする学校

聖の告白に学校に問い合わせの電話が殺到した。

聖は孤立し、教師も保護者もあいさつしてくれなくなった。

なぜ自分からわざわざ真実を言ってしまったのか千鶴に問われるが、「逃げて隠してばかりじゃ何にも変わらない。いい先生になんかなれない」

一方、晶はジョフ(マキタスポーツ)にバイトにもいかず、学校も休みがちなのを責めた。

普段はおだやかなジョフが今回ばかりは晶の襟首を掴んだ。

お母さんに守られているということを諭すが、晶は聞く耳を持たない。

晶には父のことを一切話さない愛子に拭いがたい不信感があった。

翌朝、晶は置き手紙を残してジョフの家を出て行った。

岩崎が聖を訪ねて来た。晶がいなくなったという。

その後、学校に晶が電話をかけてくる。

晶は「この前はすみませんでした。勝手に突っかかって」

「言われたこと全部本当だから」

「今どこにいるの?」

「それだけ言いたくて、さよなら」

晶は電話を切った。

電話越しに聞こえた山江島フェリーを検索する聖。

そこへ野上が

「帰りませんか」と誘ってくる。

帰り道、野上は、

「このままここにいるより、僕と一緒に」

「実は学校を辞めることになりました。先日、父が倒れて、実家の料亭を継ぐことに。一緒にこの町を出ませんか?」

聖はうなずかない。

「やっぱり駄目ですか? 会いたい人がいるんでしょ」

野上に指摘されると、晶への思いが聖の胸に燃え上がる。

「行ってください」

聖は自転車を走らせた。タクシーに乗り込んでフェリー乗り場まで辿り着く。

フェリーに乗り込んだ時、晶が夜の海をじっと見ていた。

「黒岩君」

「先生」

二人は見つめ合うのだった。

二人を乗せたフェリーは一体どこへ向かっているのだろう......。

火曜ドラマ『中学聖日記』8話の感想

過去から逃げていた聖は逃げることをやめ、晶と向き合うことに決めました。

いやあ、それにしても前途多難ですかね。二人は一体どうなっちゃうんでしょうか。それと、今まで謎だった晶の父が登場して、過去の真相が明らかになりそうですね。

でも、聖もやりなおすならもっと遠くの土地にいかないと近場だとすぐにバレバレだし。昔を知ってる人とばったり再会しそうですよね。と言うと身も蓋もありませんが。

と言いながら、やっぱり次回も見てしまいそうです。

火曜ドラマ『中学聖日記』9話のあらすじ

父・康介からの手紙に書かれた「山江島」という言葉を頼りに、父を探すため家を出て一人フェリーに乗り込んだ晶(岡田健史)。二度と晶とは会わないと決めていた聖(有村架純)だったが、晶の言動を放っておけずフェリーに飛び乗る。
そして、翌日二人は山江島に到着して…。

一方で、息子を失う不安に駆られた愛子(夏川結衣)は、思い余って勝太郎(町田啓太)の会社を訪ねていた。周囲を顧みない、まるで逃避行のような二人の行動に苛立ち、聖に何度も電話をかける勝太郎。そんな彼の様子を、心配して見守る原口(吉田羊)。

そんな中、聖と晶は山江島で非日常なひとときを過ごし、気持ちの変化を感じていた。今までの自分に起きたこと、そして胸の内を話す聖を見て、晶の中に聖を思う気持ちが再び込み上げてくるが…。

火曜ドラマ『中学聖日記』9話のネタバレあらすじ&感想
火曜ドラマ『中学聖日記』9話のネタバレあらすじ&感想

平穏無事だった小学校の教師の座を自らの意志で捨て、晶の乗るフェリーに飛び乗った聖。二人をのせたフェリーはどこへ行くのか。 ...

【火曜ドラマ】『中学聖日記』あらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】火曜ドラマ『中学聖日記』あらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画情報まとめ

TBSにて火曜日22時からドラマ『中学聖日記』の放送がスタートしました。 本ドラマは、女性向けマンガ雑誌「FEEL YO ...

火曜ドラマ『中学聖日記』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』

『Paravi(パラビ)』

火曜ドラマ『中学聖日記』の見逃し配信・無料動画視聴なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新のドラマ・バラエティのラインナップはもちろん、TBS・テレビ東京系の見放題作品も非常に豊富な国内トップクラスのビデオ・オン・デマンドサービスです。

初回は30日間無料で利用できるのでぜひお得に試してみて下さい!

管理人
作品の配信情報は記事更新日時点のものです、現在は配信終了している場合もありますので詳細は公式サイトにてご確認下さいませ。

『Paravi(パラビ)』

  • 月額925円(税抜)の国内最大級VOD
  • TBS系のドラマ・バラエティも充実
  • 国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信が多数
  • PC/スマホ/タブレットにも対応可能
  • 初回30日間無料!お試しだけでもOK!

ポイント

『Paravi(パラビ)』は、月額925円(税抜)の国内最大級VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。

TBS・テレビ東京・日経新聞・WOWOWの合弁会社が運営しており、国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信やオリジナルコンテンツが非常に充実!!

初回30日間は無料体験が用意されています、気になる方はぜひ試してみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
ま、いっかけん

ま、いっかけん

毎日のドラマ・週末の映画はかかせません。 最新エンタメ、テレビドラマ、バラエティ、芸能、漫画が得意なライターです。ドラマ内容や感想を分かりやすくお届け致します。

-2018年ドラマ, 中学聖日記
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.