2019年1月-3月冬ドラマ イノセンス~冤罪弁護士~

【見逃し配信】実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』6話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』6話のネタバレあらすじ&感想

いよいよ、ちょっとづつ分かっていた拓が冤罪弁護士になった経緯が明らかになるようです。

同時にシングルマザーのパラリーガル城崎の息子が誘拐されドラマ始まって以来、主要メンバーが危機に陥るハラハラの実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』6話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます!

また、『イノセンス~冤罪弁護士~』の見逃し配信・無料動画視聴ならHuluがオススメです!

初回限定2週間無料お試しで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい!

見逃し動画視聴ならHuluがオススメ

▼Hulu公式▼

実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』6話のあらすじ

楓かえで(川口春奈)は、かつて東央大生だった秋保あきう(藤木直人)の妹が殺され、交際相手の理工学部の学生が有罪判決後に自殺したことを知る。

弁護を担当したのは湯布院ゆふいん(志賀廣太郎)のパートナーだった別府べっぷ(杉本哲太)の兄。そして担当検察官は拓たく(坂口健太郎)の父・真しん(草刈正雄)だった。混乱する楓に、穂香ほのか(趣里)は関係者が今も事件を引きずっているのは冤罪の可能性があったからだと話すが、拓が冤罪にこだわるのには何か別の理由がある様子で…。

そんな中、拓と楓は事務所が顧問契約をしている樽前物産の社長の息子・樽前たるまえ裕也ゆうや(須賀健太)の弁護を担当することに。友人の新島にいじま彰あきらを射殺した疑いをかけられた裕也は被疑事実を否認しているものの状況証拠が揃っており、限りなく黒い上、本人の評判も最悪。

樽前家を訪ねた拓たちは住み込みの使用人・有珠田うすた(吹越満)から事件当日、裕也は部屋にこもって楽器を弾いていたと聞く。
自称ミュージシャンの裕也は日頃から大音量で楽器を弾くため近所から苦情が来ていたというが、事件当日に楽器の音を聞いた人は見つからない…。

その頃、事務所には殺された新島の母(山下容莉枝)が樽前の弁護をやめてくれと直談判に訪れていた……。裕也のアリバイが固められない中、なんと、穂香の息子・晴斗はるとが誘拐され、事件の弁護をやめなければ子供が死ぬという脅迫メールが届く!新島の母が誘拐したと直感する拓だったが、思わぬ事実発覚で事態は急展開!

果たして拓は、科学の力で事件の真相を暴き、晴斗を救うことができるのか!?

実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』6話のネタバレ

10年前の東央大学で起きた事件

拓がファイルしていたのは東央大生だった秋保恭一郎(藤木直人)の妹が交際相手の男性に殺された事件だった。犯人の理工学部の学生は有罪判決を受けた後自殺していた。

関係者のほとんどが事件をひきずっていたのは、事件が冤罪だった可能性だからだと言う。

担当弁護士は保駿堂法律事務所を湯布院和人(志賀廣太郎)と一緒に立ち上げた別府長治(杉本哲太)の兄だった。担当検察官は拓の父・黒川真(草刈正雄)だった。

ファイルを見ていた和倉楓(川口春奈)を城崎穂香(趣里)が自宅に誘った。

穂香は4歳の晴斗と二人暮らし。

大学時代に親が病気になってホステスに。その後漫画家のアシスタントをしている時に経理を任されて、税理士を目指すようになった。

農家の長男と結婚したものの晴斗が産んだ頃に夫の浮気が発覚、姑に散々に嫌みを言われて、離婚相談を保駿堂に頼んだ縁から就職したのだという。

拓が冤罪にこだわっているのは他にあると言う。

社長の息子の犯罪

拓と楓は事務所が顧問契約している樽前物産の社長の息子樽前裕也(須賀健太)の弁護を担当することになった。

裕也は友人の新島彰を射殺した容疑をかけられていた。

裕也は犯行をしているものの、凶器の改造エアガン靴も自室でみつかり、状況証拠は固まっていて、裕也本人の評判も悪く。

冤罪を証明する可能性は薄い。

住み込みの使用人・有珠田(吹越満)は裕也は犯行時刻、自室でベースを弾いていたと証言する。

しかし、いつも騒音で苦情を訴えていた近所の住人たちもこの時刻には聞こえなかったと証言していた。

晴斗誘拐される

事務所では被害者の新島彰の母(山下容莉枝)が現れ、裕也の弁護をやめるように言う。

彰は裕也に大学時代にイベントサークルを利用して複数の女性にわいせつ行為を繰り返していた。

それをネタに彰に脅されて、裕也は彰を殺害したと彰の母は言った。

事務所で偶然晴斗を見た彰の母は、晴斗を誘拐した。穂香は新島家に乗り込むが、家にいた彰の母は別人だった。

事務所で彰の母を名乗った女は何者なのか?

女は裕也が彰が悪行を行った被害者の母の可能性が高い。

穂香は楓に、以前保育園の友達が晴斗に「弁護士は悪者の味方だ」と言われたと拓に言っていたことを思い出した。

拓は弁護士は「悪者の味方でもなく、正義の味方でもなく、ほんとうのことの味方なんだよ」と話した。

第1公判

毎日、裕也の演奏を苦情を言うために録音していた近所の現場より10メートル離れている主婦は、犯行時には演奏は聞こえず工事の騒音だけが聞こえていたと言う。

ところが、30メートル離れた家の老人が撮っていた動画にはベースの音が聞こえた。

人間の聴覚音は周波数の高い方が聞こえるので、工事の音にベースの音が聞こえなかったのだ。

公判の最中、晴斗は救出され、誘拐していた女が逮捕された。

女は裕也と彰から乱暴されて自殺した女学生の母だった。

有珠田と妻は離婚しており、娘の自殺を知り、二人は共謀して、裕也と彰に復讐を誓った。

使用人として樽前家に入って、復讐の機会を待っていた。

そして、裕也の改造エアガンと靴を持ち出し、裕也の犯行に見せかけた。

裕也は有珠田の娘を自殺に追い込んでおきながら、自分は無実だと主張する。

有珠田は裕也の人間性を側でずっと見てきた。

「こんな人間を無実にするために、黒川さんは弁護士になったんですか?」

と有珠田は拓を責めた。

どんな相手でも、無罪の者に罪をかぶせることはできない。

拓は裕也の無罪を主張した。

穂香は息子を誘拐されながらも、子供を死においやられた有珠田夫婦の気持ちに共感した。

しかし、裕也から被害にあった女性たちは、改めて裕也を訴えていた。

裕也の父はまた拓に弁護を頼むが、別府は毅然と

「冤罪ではありませんから」と断った。

事件が解決して、楓は秋保を訪ねていた。

秋保を殺したといわれる男は、秋保の妹の恋人で、拓の親友でもあった。

ちょうど今の拓と雰囲気の似ている男であったと言う。

実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』6話の感想

今回は今まで謎だった穂香の過去がたっぷりわかって、おもしろかったです。
ホステス、漫画家、税理士、農家。

渡り歩いた経歴がバラエティに富みすぎ。

今後、幅広くその経歴を弁護に役立てそうです。

吹越満さんが出番は少ないながら、印象に残る名演技でした。

いつも真面目でおとなし目の役が多い須賀健太さんが今回はすじがねいりのクズの役でした。
役者さんて、やっぱりすごいです。

弁護士の仕事は素晴らしいけど、時には人間のクズのような奴も無実にしなければならない。
その苦悩ははかりしれないでしょうね。

さて、次回は拓自らが身体を張って、事件解明の実験に取り組むようです。

見逃せません!

実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』7話のあらすじ

かえで(川口春奈)は、秋保あきう(藤木直人)の妹を殺したとされた浅間あさま(鈴之助)が拓たく(坂口健太郎)の幼馴染であること、自殺した浅間の冤罪を信じる拓に被害者遺族として複雑な思いを抱きつつ秋保が拓のサポートをしていることを知る。そんな中、拓と楓は、湯布院ゆふいん(志賀廣太郎)の代打で、資産家の乗鞍のりくら権三郎ごんざぶろう(団時朗)の殺人を疑われている若妻・満里奈まりな(川島海荷)の弁護を担当することに。

練炭による一酸化炭素中毒で亡くなった権三郎が無理心中を図ったという満里奈は、自らも中毒症状で病院に搬送されているが、事前に練炭を買っていたことなどから殺人を疑われている。
乗鞍家の廊下の防犯カメラ映像から、満里奈は一酸化炭素の充満した部屋に1時間以上いたことになるが……。

翌日、拓と楓、穂香ほのか(趣里)は乗鞍家へ。権三郎の前妻の息子・肇はじめ(六角慎司)は、練炭を焚いている間に満里奈が窓から外に出て、権三郎が死んでから戻ったに違いないと話すが、拓はあることに気づく。

公判の日、若者の目撃証言から満里奈が事件時間に窓から外出していたと主張する検察に対して、拓は庭のセンサーライトが反応していなかったことを根拠に反論。

勝訴が見える中、なぜか深刻な拓に父親の真しん(草刈正雄)は「本当のことを知りたいという動機で成り立つ弁護活動はない」と諭す。実は拓は満里奈が殺人を犯した可能性を疑い、思い悩んでいた…。

真実を追えば依頼人の嘘を暴くかもしれないことに、弁護士としてどうすべきか葛藤する拓。しかし、楓の一言がきっかけとなって命がけの実証実験を決意する!

【見逃し配信】実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』7話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』7話のネタバレあらすじ&感想

脳天気で事件を調べるためだったら、徹底的に夢中になっていく主人公黒川拓。 だけど、こんな彼が自信喪失。 持ち味がなくなっ ...

【見逃し無料動画】『イノセンス~冤罪弁護士~』のあらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】『イノセンス~冤罪弁護士~』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月19日(土)よる22時から日本テレビにて『イノセンス~冤罪弁護士~』の放送がスタートします。 主演に坂口健 ...

実写ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

見逃し配信・無料動画を視聴なら『Hulu』

Hulu(フールー)

『イノセンス~冤罪弁護士~』の見逃し配信・無料動画視聴ならHuluがオススメです。

スマホ・PCから簡単登録するだけで2週間無料でドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画を楽しむことが出来ます。

Huluなら全作品を無料視聴できるので、ぜひこちらもチェックしてみて下さい!

『Hulu(フールー)』

  • 月額933円で国内外のドラマ・映画が見放題!!
  • スマホ・タブレット・PC・TVで視聴可能
  • 1アカウントで最大6つの端末で楽しめる
  • 2週間無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『Hulu(フールー)』は、月額933円で国内外のドラマ・映画を見放題な日本テレビグループのビデオ・オン・デマンドサービスです。

国内ドラマはもちろん、人気バラエティ「マツコ会議」や海外ドラマ「ウォーキング・デッド」・映画「ハリー・ポッターシリーズ」、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」・「転生したらスライムだった件」など人気作品が勢揃い!

2週間無料トライアルだけのお試しも用意されているのでぜひ『Hulu』を試してみて下さい。

オススメ記事

  • この記事を書いた人
ま、いっかけん

ま、いっかけん

毎日のドラマ・週末の映画はかかせません。 最新エンタメ、テレビドラマ、バラエティ、芸能、漫画が得意なライターです。ドラマ内容や感想を分かりやすくお届け致します。

-2019年1月-3月冬ドラマ, イノセンス~冤罪弁護士~
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.