2019年1月-3月冬ドラマ 人生が楽しくなる幸せの法則

【見逃し配信】実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』4話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』4話のネタバレあらすじ&感想

好きな人にようやく振り向いてもらえた感じの3人組。

今回はワンステップ上がっていい感じに発展していくんでしょうか?彩香はいよいよデート?

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』4話のネタバレあらすじ&感想をお送りします。

また、実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』の見逃し配信・無料動画視聴ならHuluがオススメです!

初回限定2週間無料お試しで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい!

見逃し動画視聴ならHuluがオススメ

▼Hulu公式▼

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』4話のあらすじ

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』4話のあらすじ

一度は廃止になりかかった『社内向上委員会』が復活し、社長の神原重吉(田山涼成)は、新年度に向けて、会社への提案を募る。すると、木原里琴(高橋メアリージュン)が「会社のPR動画を作ってはどうでしょう?」と提案する。即座にその案は採用となり、サポート役に中川彩香(夏菜)がつくこととなる。

だがその彩香は、佐久間涼太(和田琢磨)から誘われた日曜日のデートのことで頭がいっぱい。そのため挙動不審になる。
その彩香と、里琴、皆本佳恵(小林きな子)を“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ・相席スタート)は呼び寄せる。涼太のデートを前にテンパっている彩香に、「また心の中で考えすぎてるんでしょ。デート、失敗したらどうしよう、でもできたら次につなげたい、あわよくばこのまま彼女になってしまいたい」と指摘する神様。全て図星だった。

「ところであなた達、恋愛における必殺技はある?」と神様は尋ねる。彩香も里琴も佳恵もちゃんと答えられない。「ないってことね。まあいいわ、地道に行きましょう。“ちょうどいいブスの恋はRPG”よ!」と神様。
「RPG?」と彩香・里琴・佳恵。「少しずつ経験値を積んで、ひとつひとつステージをクリアしていくの!そうすれば最終的に恋の勇者になれる!」と神様。「目前の課題をクリア……。私は佐久間君と楽しく話ができるようになりたいです!」と彩香。「会話力を身に付けると言うことね。とりあえずそれをやってみて!」と神様。

元の世界に戻ると、彩香は、里琴の動画撮影の準備を手伝い、社員に出演のタイムテーブルを渡したりする。その時、同僚の水島(板倉チヒロ)が「俺、しゃべるの得意なんだよね」と言うのを聞き、「ぜひコツを教えてください!」と食いつく彩香。すると水島は「ネタ帳をつけるといいよ」とアドバイスをくれ、彩香は「私が目標とすべき人はこの人だ!師匠!」と水島を尊敬のまなざしで見る。それを水島は、彩香が自分に恋をしたのでは、と自惚れる。
彩香は涼太との日曜デートに向け、どんな話題がきてもいいように、いろんなネタをネタ帳につけることにした。「ネタ帳?やるか、そこまでして」と呆れる里琴。一方その頃、佳恵は、恋人の西野(内田健司)が、大きなライブハウスで歌うことになり、「あたし、スターの彼女だから」と得意げ。

その間、里琴は社内PR動画の撮影を淡々と進めていく。すると、いつもは憎まれ口をたたく森一哉(忍成修吾)をはじめとして、みんな協力的。そして撮影を終えると神原社長も総務部長の吾妻博和(徳井優)も「木原君、よくやってくれた!君、リーダーに向いてるよ」と里琴を褒めたたえるのだった。

一方、鴨志田萌(佐野ひなこ)は、涼太と彩香が、日曜に会うことを快く思っておらず、涼太に「ここだけの話ですけど、中川さん、水島さんのこと気に入ってるみたいです」と、ある提案をするのだった。
その頃、西野のライブを楽しみにしていた佳恵は、相変わらず西野が佳恵にお金をたかるばかりなのに、うんざり。そのうえ、「彼女募集中」と西野がライブで言っているのを見て、複雑な心境となる。

その佳恵は、先輩の松澤初美(伊藤修子)から飲みに誘われる。そこで佳恵は「恋愛を長続きさせるコツは何ですか?」と初美に尋ねる。すると、「相手に合わせるんじゃなくて、好きな自分でいることよ」と初美。
「それって、成功者だから言えることですよね!」と初美の言葉を受けて荒れる佳恵は、彩香や里琴を誘った女子会で管を巻く。彩香も「人を好きになるって苦しいですよね~」と絡む。里琴は荒れる佳恵と彩香を見ながら、「しっかりしてよ。あたしはあんた達が頑張ってるのを見て、『私もやるしかない』ってやってんだから」とぼやく。

そして涼太と彩香のデートの日。待ち合わせ場所に行くと、涼太のほかに萌と水島もいた。それは萌の提案によるダブルデートになっていた。彩香は「師匠がいてくれるなんて安心だ」という眼差しを水島に向けると、水島はすっかり彩香が自分に惚れていると勘違いするのだった。その時、萌は涼太に「ね?中川さんはやっぱり水島さんが好きなのよ」と耳打ちする。

彩香はネタ帳の甲斐もなく、会話で滑ってしまい、自己嫌悪に陥る。だが涼太はそんな彩香のネタ帳に気づき、「すごいね、こんなにたくさん」と驚く。「私、おしゃべりが苦手で、退屈させちゃいけないと思って」と彩香。そんな彩香に涼太は「その何事にも一生懸命なところ。自信を持っていいと思うけど」とほほ笑むのだった。

 同じ頃、里琴は、森からPR動画の件で「意外だった。あんたが自ら進んであんなことするなんて」と見直されていた。
 一方、佳恵は、西野がほかの女とキスをしているところを目撃し、「もう嫌だ。たっつんといると、私、どんどんブスになる。こんな自分大嫌い。だから、別れよ!あばよ!」と言い放った。

彩香が、涼太に褒められたことに喜んでいると、萌はそんな彩香に「中川さん、実は私と佐久間さんは付き合ってるんです」と嘘をつく。真に受け、ショックを受ける彩香。

その折、里琴は神様に「ちょっと来て!」と呼ばれる。神様のもとに行くと佳恵と彩香がこたつに入り、みかんを食べながら「所詮ブスの恋愛なんてこんなもの」と達観していた。その二人に里琴は「平気なフリすんな!心の中はボロボロなくせに!痛いなら痛いって言え!」と怒る。その言葉に彩香も佳恵も泣き出す。「泣いちゃダメ!ブスは泣いても余計ブスになるだけなんだから!」と神様。そしてそこからちょうどいいブスの逆襲が始まることになり…。

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』4話のネタバレ

悪名高き「社内向上委員会」が復活

彩香が第1回で止めるように提案して、しばらく無くなっていた「社内向上委員会」が復活。

神原重吉(田山涼成)社長は会社の提案を募った。

自分の業務だけをこなすだけだった里琴が提案した。

「会社のPR動画を作ったらどうでしょう?」

提案は採用されて、里琴と彩香が実行役を任された。

今までの融通の利かなさが改善されて、積極的に会社のために動くようになり里琴は社内でも一目置かれるようになっていた。

彩香は高校時代から好きだった佐久間涼太(和田琢磨)に日曜のデートに誘われて期待と不安がふくらみそれどころではなかった。

妄想が膨らみ過ぎて脳内がパンクしそうな彩香にまたちょうどいいブスの神様が現れる。

今回の神様のアドバイス

「ところであなたたち、恋愛における必殺技はある?」

と言われても答えられない3人。

「ないってことね。”ちょうどいいブスの恋はRPGよ!」

「少しづつ経験値を積み上げ、ステージをクリアしていけば、最終的に恋の勇者になれる!」

彩香は佐久間と二人きりになるとドギマギして、うまく話せなかった。

会話力をつけたいと思った彩香は会話上手な社員・水島(板倉チヒロ)を見本にしたいと思い、水島の言動を観察するようになる。

「俺、しゃべるの得意なんだよね」

「ぜひコツを教えてください」

「ネタ帳をつけるといいよ」

とアドバイスされ、早速実行に移す彩香。

水島はじっと自分の方を見る彩香を自分に気があるのと勘違い。

鴨志田萌(佐野ひなこ)に話すと、彩香が佐久間と接近するのをッ快く思わない萌は水島と彩香を結びつけるために佐久間にWデートを持ちかけた。

一方、里琴は持ち前の実行力を発揮して、PR動画の撮影を開始。妥協を許さぬ撮影でも森一哉(忍成修吾)も協力してくれた。

総務部長の吾妻博和(徳井優)からも賞賛されて、里琴の株はますます上がった。

佳恵の傷心

佳恵の彼氏西野は金をたかるばかりだったが、西野のバンドはだんだんと有名になっていってライブも盛況だった。

だがネットの動画で、彼女はいなくて募集中と公表し、佳恵は自分の存在はなんなのかショックを受ける。

傷心の佳恵を心配した上司で「ちょうどいいブス」の見本である松澤初美(伊藤修子)は佳恵を飲みに誘った。

初美は恋愛を長続きするコツは相手に合わせるんじゃなくて、好きな自分でいることと言った。
しかし佳恵は素直に受け取れなかった。

「成功者だから言えることだ」

佳恵と彩香は里琴を交えて、愚痴大会になり酒を朝まであおってしまった。

いよいよデートの日

酒が残ったままデートに向かった里琴だったが、そこには萌と水島もいた。

萌にWデートに仕組まれたことを知らなかったのだ。

ネタ帳に仕込んだ会話は空回りしたが、佐久間にネタ帳を見られ、

「何事にも一生懸命なところ、自信をもっていいと思う」

と誉められた。

萌は佐久間がいない間に、彩香に佐久間と萌は付き合っていると嘘をついて、彩香の心はどん底に——

佳恵は西野が他の女とキスしているのを目撃、今まで女の影があっても見て見ぬふりをしていたが、とうとう堪忍袋の尾が切れた。

「私、あんたといるとどんどんブスになる、こんな自分大嫌い。もう別れる」

と言い放つと悲しみのどん底に——

里琴だけは公園で森と偶然会って、PR動画のことを誉められいい感じになった。

3人は神様に呼び出された。

彩香と佳恵はこたつにみかんで、元の2人に逆戻り。

「どうせブスの恋愛なんてこんなものなんですよ」と開き直り、里琴は怒った。

「あんたたちが頑張ってるから私も頑張れたのに、痛いなら痛いって言え!」

「ムリですよ。だってずっとこんな風に生きて来たんだから」

と泣き出す彩香と佳恵。

「泣いちゃだめ!ブスが泣いたら、よけいブスになる」

里琴も神様も泣き出した!

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』4話の感想

ハッピーな展開が待っていると思ったら彩香・佳恵にとっては試練の展開でした。

いい感じなのはいままで意固地だった里琴でした。もともとポテンシャルあるので、素直になったら早いんですかね。

しかし、恋のライバルがいたり恋愛相手がズルいと素直なだけではやってけないみたいです。次回は彩香・佳恵の逆襲を期待したい。

恋愛も神頼みではなくて、自分で切り開いていくしかないようですね。

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』5話のあらすじ

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』5話のあらすじ

失恋の痛手から立ち直れない中川彩香(夏菜)と皆本佳恵(小林きな子)に、“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ・相席スタート)は、“ショック療法”と称して合コンにチャレンジさせる。

合コンが苦手で拒否反応を見せる彩香に、神様は「ちょうどいい距離を制する者が、全てを制す!」とアドバイス。

そして、彩香と佳恵のために、木原里琴(高橋メアリージュン)が合コンをセッティングするが……

【見逃し配信】実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』5話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』5話のネタバレあらすじ&感想

彼氏「たっつん」と決定的な別れをした佳恵。愛しの佐久間には彼女がいると知った彩香。 ドン底に落ちた2人に神様が命じたショ ...

【見逃し無料動画】実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』のあらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月、日本テレビの新ドラマ・木曜23時59分より『人生が楽しくなる幸せの法則』が放送がスタートします。 山﨑ケ ...

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

見逃し配信・無料動画を視聴なら『Hulu』

Hulu(フールー)

実写ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』の見逃し配信・無料動画視聴ならHuluがオススメです。

スマホ・PCから簡単登録するだけで2週間無料でドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画を楽しむことが出来ます。

Huluなら全作品を無料視聴できるので、ぜひこちらもチェックしてみて下さい!

『Hulu(フールー)』

  • 月額933円で国内外のドラマ・映画が見放題!!
  • スマホ・タブレット・PC・TVで視聴可能
  • 1アカウントで最大6つの端末で楽しめる
  • 2週間無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『Hulu(フールー)』は、月額933円で国内外のドラマ・映画を見放題な日本テレビグループのビデオ・オン・デマンドサービスです。

国内ドラマはもちろん、人気バラエティ「マツコ会議」や海外ドラマ「ウォーキング・デッド」・映画「ハリー・ポッターシリーズ」、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」・「転生したらスライムだった件」など人気作品が勢揃い!

2週間無料トライアルだけのお試しも用意されているのでぜひ『Hulu』を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
ま、いっかけん

ま、いっかけん

毎日のドラマ・週末の映画はかかせません。 最新エンタメ、テレビドラマ、バラエティ、芸能、漫画が得意なライターです。ドラマ内容や感想を分かりやすくお届け致します。

-2019年1月-3月冬ドラマ, 人生が楽しくなる幸せの法則
-, , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.