2018年ドラマ SUITS/スーツ

月9ドラマ『SUITS/スーツ』10話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

月9ドラマ『SUITS/スーツ』10話のネタバレあらすじ&感想

前回では大輔が沙里を振ったことにより、兄・遊星が怒ってしまった。

遊星は大輔のオフィスに行き、代表のチカに経歴詐称を密告してしまう。大輔の正体に気づいたチカは…ドラマも最終回前編!

この記事では月9ドラマ『SUITS/スーツ』10話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます!

また、月9ドラマ『SUITS/スーツ』の見逃し配信・まとめ視聴はFODプレミアムで配信されています、1ヶ月無料お試しで視聴できるのでぜひチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

月9ドラマ『SUITS/スーツ』の10話のあらすじ

月9ドラマ『SUITS/スーツ』の10話のあらすじ

甲斐(織田裕二)のもとに、最高検次長検事の柳慎次(國村隼)が現れる。柳は、検事時代の甲斐の上司だが、汚職疑惑で週刊誌を賑わせている渦中の人物でもあった。柳は、食事の誘いを断る甲斐に、「もし私が有罪になったら君だって困るだろう?」と告げ……。

チカ(鈴木保奈美)は、遊星(磯村勇斗)からの密告により大輔(中島裕翔)の素性を知る。甲斐を責め、警察に突き出すべきだと主張するチカ。しかし甲斐は、すでに実務をこなしている大輔のことが表沙汰になればファームは終わりだと言い放つ。その際、甲斐は、柳の件をチカに報告した。柳は、10年前に裁判を有利に進めるために証拠隠しをしていたのだという。甲斐が検察を辞めたのもそれが原因だった。チカは、柳の件は責任を持って処理するよう命じると、大輔のことは自分が預かる、と甲斐に告げる。

チカは、蟹江(小手伸也)と大輔を呼び出し、ある案件を任せる。病に倒れ、寝たきりの状態になった与謝野ホールディングス社長から、ふたりの娘に資産を分配してほしいと頼まれたのだという。だが、姉の藤代(町田マリー)と、妹の雛子(本仮屋ユイカ)は犬猿の仲だった。チカは、蟹江に藤代の、大輔に雛子の相談役を任せる。

そんな折、甲斐のもとに、柳のことを調査している最高検監察指導部の澤田仁志(市川海老蔵)がやってくる。澤田は、何も知らないと主張する甲斐に、黙っていると同罪だと思われる、と返すが……。

公式より引用

月9ドラマ『SUITS/スーツ』10話のネタバレ

この親にしてこの子あり!甲斐そっくりに成長した大輔

大輔(中島裕翔)は順調に弁護士業務を行っていた。

「期待は裏切りませんよ。むしろ負け方があったら教えてほしくらいです。」

自信満々に甲斐の口調そっくりにクライアントに言う。

「この親にしてこの子あり。さすが甲斐先生のお弟子さん!」

と言われるほどだ。

帰り道に、

「甲斐君!こんなところで会うとは」と後ろから声をかけてきたのは、最高検次長の柳(國村隼)だ。

甲斐(織田裕二)は怪訝そうな顔をしつつも、柳に大輔を紹介する。

「アソシエイトの鈴木です」

「アソシエイトってことは私の孫みたいなもんだ」

なんと甲斐は元検事で、柳は検事時代の上司だった。

食事に誘う柳だが、甲斐は断りさっさと帰ってしまう。

鈴木大貴ってだれ?ついにバレた大輔の正体

オフィスに戻ると、甲斐のもとにチカ(鈴木保奈美)がやってきて…

「いったい何者なの?鈴木大貴って」と尋ねる。

「私は間違ったことはしていない。資格や学歴がない奴らよりも彼は優秀だ」

「警察に突き出す」と言い出すチカだが、大輔はもうこのファームですでに実務をこなしているため、事務所にも損害・批判が出る。と逆に脅す甲斐。

「どうしてそんなに攻撃的なの。何かあった?」と甲斐の様子がいつもと違うことに気が付いたチカは聞く。

甲斐は柳が訪ねてきたこと。過去に柳が裁判を有利に進めるために行った、証拠隠蔽の事実を知っていたが止められなかったことを話す。

同時に部下二人の秘密を聞いて困惑するチカだが、

「私にできることがあったら言って。それと鈴木先生は私が預かる」と協力することを申し出て、大輔にチャンスをくれるが…

蟹江に勝て!ファームに残りたければな。

大輔は蟹江(小手伸也)と戦うことになった。

案件は遺産相続の分配だ。与謝野ホールディングの社長が寝たきりになってしまい、娘姉妹に平等に遺産相続させたいと依頼が来たのだ。

姉妹は母親が違い、そのため不仲で話し合いに応じないらしい。

蟹江は姉のフジヨ、大輔は妹のヒナコを担当することに。

甲斐に相談すると「絶対勝て!妹が最大限の恩恵を受けられるようにしろ。」と強い口調で言う。

チカに正体がバレたため、大輔をクビにする口実づくりだと察したのだ。

蟹江は大輔にルールを決めよう、と提案する。

3つのルール

  1. 査定は公平な第三者機関に任せること
  2. 部外者の助言は排除すること(甲斐に協力させないため)
  3. 互いの内部資料は絶対に盗み見しないこと

この3つのルールが決まり、仲良くラブラブでいこうと表向きはするが…

一方甲斐のもとに検事時代の後輩澤田(市川海老蔵)がやってくる。

柳の不正の件で、事情を知っている甲斐に接触してきたようだ。

「俺は無関係だからほっといてくれ」

「先輩ほど柳さんと深く付き合った人はいませんよ。黙っていると先輩も同罪だと思われますよ」

と脅すが余裕でかわす甲斐だった。

「やってみろ、恥をかくのはどっちかな」と。

大輔と蟹江はそれぞれ姉妹と会い話を聞くと、姉は妹の母である後妻がつくったアパレル部門を売却したがっている。

逆に妹は母が残したアパレル部門だけは手に入れたがった。

アパレル部門が争点のカギとなるが。

大輔は沙里(今田美桜)から連絡を受け、兄遊星(磯村勇斗)が密告したことを知る。

甲斐に自分でチカに話をするというが、甲斐に止められる。

今回の案件に負ければクビになる、だから絶対勝て!と伝えたのだ。

大輔は蟹江に勝つ作戦を考え、一度アパレル部門を売却し、その後妹が社長になれるように手をまわした。

「話が違う!」と慌てて大輔のもとにやって来た蟹江。

ルール違反だと大輔を責め立てるが、甲斐は

「先にルールを破ったのは蟹江だ」と感情的に怒鳴り黙らせる。

しかし、蟹江の方が一枚上手だった…

落ち着いた口調で蟹江は」

「私が彼の小芝居に気づかないとでも?私は金融財務のプロだぞ。」

すべて読まれていて買収したアパレル部門は法外な値段で取引をされ、妹は莫大な借金を抱えることとなった。

「お前の負けだ」と甲斐に言われ、落ち込む大輔。

そして甲斐は、最高検へ行き澤田に接触する。

証言することを前向きに考えているから、証拠を見せてほしいと。

証拠資料をチェックすると、甲斐自身が携わった案件の証拠も隠蔽されていることが分かった。

なんとそのせいで、無実の人間を13年も服役させてしまっていたのだ。ショックを受ける甲斐。

できる秘書は証拠も収集済み

そんな姿を見た秘書の玉井(中村アン)は、チカのもとへ行き「もうあんな甲斐先生を見たくありません。これで柳の隠蔽を暴いて先生を救ってください」

と隠蔽の証拠の音声をチカに提出した。

これが決め手となりチカは甲斐を助けるために、柳に会いに行き証拠を提示する。

「すぐに辞表を出して検察庁をおやめになってください」

といい、証拠の音声を再生させた。

チカは甲斐のもとに戻ると、

「証言をする必要はなくなった。最高裁検は柳の捜査を終わらせると約束したから」

どうやって?と不思議がる甲斐だが、チカは教えてくれない。

さらにチカから、蟹江に負けた大輔をクビにすると通告されるが、もう一件チャンスをくれと頼み込む。

「依頼人は?」

「私です。柳さんが証拠隠蔽したせいで無実の人間を13年も服役させてしまった。冤罪だ。見過ごせない。」

「13年も前のことでしょう?」

「救い出しますよ、刑務所から」と意気込む甲斐だった。

月9ドラマ『SUITS/スーツ』の10話の感想

今回はだいぶ感情むき出しの甲斐先生。でも怒った織田裕二も素敵ですね。

蟹江はさすがでしたね。大輔が勝ったと思いましたが、全部お見通しで、さすが甲斐のライバル!と感心しました。

大輔はクビになりそうで真琴に八つ当たりしてしまったり…前回のキスシーンからいい関係になるのかなと期待していたのに残念です。

次回は最終回ということで、甲斐と大輔の最後の案件。

大輔の今後の進路が決まる大事な案件です。いつもの天才っぷりを発揮して、ファームに残れることを願っています。

月9ドラマ『SUITS/スーツ』の最終話のあらすじ

月9ドラマ『SUITS/スーツ』の最終話のあらすじ

甲斐(織田裕二)は、澤田和志(市川海老蔵)から提供された資料から、自らが検事時代に担当した殺人事件が冤罪だったことを知る。上司だった柳慎次(國村隼)が重要な証拠を隠蔽していたのだ。

13年前、世田谷で名門私立高校に通う女子高生が惨殺された。強姦目的の殺人として逮捕されたのは、前科がある無職の男・栗林紡(淵上泰史)だったが、本来検証されるべき新証拠が柳によって甲斐の目に触れないところに置かれていた。
甲斐は栗林の再審請求することを決意する。
自ら起訴した事件を、自らが再審請求、弁護する前代未聞の事態に法曹界は騒然となる。

この件で甲斐が検察を敵に回すことになると、澤田が忠告しにくる。再審を諦めることを迫り、またもし甲斐が言うことを聞かなかった場合は「検察は本気で甲斐を潰しにかかる」とはっきりと脅される。
柳や澤田の手引きなのか、警察の邪魔さえも度々入り、窮地に陥る。

四面楚歌の中、甲斐は、大輔(中島裕翔)と共に再審請求に向けて苦闘する。甲斐はもしこの再審請求が失敗すれば弁護士をやめる覚悟で、また大輔は無資格であることがチカ(鈴木保奈美)にバレたため最後の案件であるという覚悟で、共に臨む。
果たして2人の結末は……。

公式より引用
月9ドラマ日本版『SUITS/スーツ』のあらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】月9ドラマ日本版『SUITS/スーツ』のあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2018年10月期「月9ドラマ」としてフジテレビより全米メガヒットドラマ『SUITS』を原作とした『SUITS/スーツ』 ...

月9ドラマ『SUITS/スーツ』の見逃し配信・まとめ視聴する方法

FODプレミアム

『SUITS/スーツ』の見逃し配信・まとめ視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで1ヶ月無料で月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画を楽しむことが出来ます。

無料おためし期間で賢く使うのがお得なのでぜひチェックしてみて下さい!

『FODプレミアム』

  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画が見放題のフジテレビ・オン・デマンドサービスです。

最新の月9ドラマから「テラスハウス」、名作の織田裕二主演「東京ラブストーリー」・山下智久主演「コード・ブルー」・小栗旬/石原さとみの「リッチマン、プアウーマン」まで豪華ラインナップ!さらに人気雑誌見放題や、FODプレミアムのオリジナル動画コンテンツも充実!

初回1ヶ月無料が用意されているのでぜひ『FODプレミアム』を試してみて下さい。

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2018年ドラマ, SUITS/スーツ
-, , , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.