2019年1月-3月冬ドラマ 後妻業

【見逃し配信】『後妻業』2話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】『後妻業』2話のネタバレあらすじ&感想

高齢の男性の後妻に入って、気が付かれないように命を奪い、財産をゴッソリいただく後妻業。

極悪犯が主役のドラマが昔は深夜か、10時以降の放送と決まってましたが、見る人の年齢層が上がったのか9時台での放送です。

時代は変わりました。

さらっと、凶悪犯なんですが、妙に明るいのはなぜなんでしょう...。

この記事では『後妻業』2話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、『後妻業』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

『後妻業』2話のあらすじ

『後妻業』2話のあらすじ

裕福な高齢者を惑わせ妻となり、夫の死後に多額の遺産を手にする“後妻業”で荒稼ぎする小夜子(木村佳乃)は、ある日、後妻に入った中瀬耕造(泉谷しげる)が金庫に多額の財産を隠し持っていることに気づく。するとその矢先、小夜子の思惑どおり、耕造が病に倒れて入院。その隙に、小夜子はパートナーの柏木(高橋克典)と結託し、金庫を開けることに成功する。すると、中から出てきたのは不動産の権利書や預金通帳など、総額4000万円のお宝! 早速2人は、それらを解約して現金を手に入れようとするが、銀行側は本人の許諾がないと解約はできないと主張する。

何としても金を手に入れたい小夜子は、後日、解約を渋る銀行の担当者を病室へ招き入れ、意識がもうろうとする耕造に、なかば強引に口座解約の意思表示をさせる。こうして、まんまと大金を手に入れた小夜子だったが、偶然、東京で暮らす耕造の次女・朋美(木村多江)の依頼を受け、小夜子の調査をしに大阪へ来ていた探偵の本多(伊原剛志)に、バッグの中の札束を見られてしまう。

同じころ、ひとまず容体が安定したことを理由に、病院から耕造の転院を迫られた朋美と姉の尚子(濱田マリ)。在宅介護の可能性も示唆された姉妹は、お互い仕事や家事を理由に面倒を押しつけ合う。そんななか、本多から小夜子が大金を持っていたと報告を受けた朋美は、ますます小夜子への疑いを強める。一方で、仕事とはいえ親身に相談にのってくれる先輩の本多に、かつての胸の高鳴りを思い出し……。

金を手にした小夜子と柏木にとって、耕造はもはや何の価値もない。そこで耕造を始末しようと考えた小夜子は、眠っている耕造に忍び寄る――。

『後妻業』2話のネタバレ

金庫の財産を手に入れろ

耕造の家の金庫はプロの鍵師によって開けられた。不動産・株式・預金通帳などで4000万はあった。

武内小夜子(木村佳乃)と柏木亨(高橋克典)は銀行に行き解約して現金化しようとするが、本人の承諾がないと現金が引き出せないと言う。

小夜子は耕造の娘・西本尚子(濱田マリ)と中瀬朋美(木村多江)を耕造の今後の治療についての医師との話合いを、銀行が耕造に意思確認する同じ時間帯にした。

医師は今後は介護が必要と言うが、朋美は東京で仕事があるし、尚子は専業主婦だが耕造を介護している余裕はないという。

どっちにしろ耕造の末路は孤独なものだった。

娘たちがいない間に、耕造が意識があるように装い、銀行から現金を引き出した。

引き出した金は別口座に入れて、娘たちに4000万円があった事実を感づかれないように細工。

大阪で朋美は本多芳則(伊原剛志)と会っていた。

小夜子は後妻に入って財産を奪う後妻業ではないかと報告された。

本多は小夜子が4000万円を手に入れた時の様子を目撃していた。

大阪に泊まった朋美は夫佐藤司郎(長谷川朝晴)が最近入社した山本絵美里(田中道子)と浮気しているのではないかと疑う。

ついに、耕造を殺す

金を手に入れたら、耕造を生かしている理由はない。

小夜子は深夜の病院に忍び込み、耕造の腕に柏木からもらった注射を打ち込んだ。

数時間後、耕造の容態が急変し、亡くなった。

「おとうさん」と泣きすがる朋美を引き離し、耕造の遺体に白々しく泣きすがる小夜子だった。

高齢のため病状の異変はよくあることで不審がられることもなかった。

小夜子は喪主になることを主張。

そこで朋美は小夜子と耕造は内縁関係で入籍はしてなかったことをに気がついた。

喪主は小夜子になったが、とても400万円もかかるような葬儀ではなかった。

本多は小夜子の過去を調べる。

小夜子は耕造と結婚する前にも3回も結婚していた。

いずれも高齢者の後妻で結婚後、2年以内に死んでいる。

朋美と本多は耕造も小夜子が殺したのではないかと疑った。

遺言状によると、尚子の家以外の財産の全てを小夜子に譲るようになっていた。

朋美は小夜子の悪事を暴いて、耕造を殺したことを証明したいと本多に頼んだ。

小夜子の儀式

小夜子は夜1人、養護施設「こどもの園」の中の聖堂に入り、十字架を手に握っていた。  

亡くなった耕造の思い出が脳裏に蘇る中、十字を切って聖堂を後にした。

「こどもの園」は小夜子の暮らしていた養護施設だあり、教会でいつもお祈りをしていたのだ。

外で柏木が待っていた。

「待ってたんか」

「決まり事やからな」

柏木は小夜子の肩を抱いて、

「おつかれさん。お前は本当にええ女や」

「エースで4番やからな」

それからしばらくして、小夜子はとある老人ホームを訪れた。

「ブライダル微祥の紹介できました」

背中を向けている老人は、小夜子の新しい結婚相手?

また餌食になる老人が増えるのか?

『後妻業』2話の感想

怖い怖い話のハズなのになぜかカラッとしていて、人が死んだ直後なのに、まるでコントみたいなやりとり。

ブラックユーモアがよく効いています。

しかも、ラストになると金にがめつくて、人殺しをへとも思わない小夜子が、教会で祈っていたり。ギャップがすごいですね。

さて、次回からは新しいターゲットが登場するようです。

次回が楽しみです。

『後妻業』3話のあらすじ

『後妻業』3話のあらすじ

耕造(泉谷しげる)の葬儀が終わって間もなく、小夜子(木村佳乃)と柏木亨(高橋克典)は早くも次のターゲットに接触しようとしていた。相手は、大手外食チェーンの会長を務める富樫幹夫(佐藤蛾次郎)。早速、小夜子は幹夫が暮らす高級老人ホームへ向かうが、待っていた幹夫は、認知症を患っており、さすがの小夜子でも一筋縄ではいかなさそうで……。

その頃、本多(伊原剛志)は、小夜子が過去に3度結婚し、すべての夫と死別していることを突き止めた。「あの女が父を殺したことを証明したい」という朋美(木村多江)の依頼を受け、小夜子のマンションで聞き込みを開始。3番目の夫・武内宗治郎が不可解な死を遂げていた事実をつかむ。さらに、亡くなった宗治郎の家族に話を聞くと、小夜子が耕造と入籍しなかった理由も明らかになる――!

一方、朋美は内縁の夫である司郎(長谷川朝晴)に対し、絵美里(田中道子)との浮気を疑い始める。

そんな最中、本多から、耕造を含むすべての夫が、柏木が経営する結婚相談所『ブライダル微祥』に入会していた、という報告を受ける。我慢できなくなった朋美は、自ら小夜子と対峙することを決意。ひとりで自宅に乗り込むが、話術に長けた小夜子の前では手も足も出ず、思わず「あなた、後妻業よね」と直球を投じてしまう。しかし、小夜子はその言葉にひるむどころか、とんでもない告白を始めるのだった――。

【見逃し配信】『後妻業』3話のネタバレあらすじ&感想

耕造の娘・朋美は小夜子が父を殺したことを疑って、本多に頼んで調査を開始し始めました。 それも知らずに、耕造の遺産をごっそ ...

【見逃し無料動画】火曜ドラマ『後妻業(ごさいぎょう)』あらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】火曜ドラマ『後妻業(ごさいぎょう)』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月、フジテレビより『後妻業(ごさいぎょう)』の放送がスタートしました。 主演に木村佳乃・メインキャストに高橋 ...

『後妻業』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

『FODプレミアム』がオススメ!!

FODプレミアム

『後妻業』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回1ヶ月の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

『FODプレミアム』

  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画が見放題のフジテレビ・オン・デマンドサービスです。

最新の月9ドラマから「テラスハウス」、名作の織田裕二主演「東京ラブストーリー」・山下智久主演「コード・ブルー」・小栗旬/石原さとみの「リッチマン、プアウーマン」まで豪華ラインナップ!さらに人気雑誌見放題や、FODプレミアムのオリジナル動画コンテンツも充実!

初回1ヶ月無料が用意されているのでぜひ『FODプレミアム』を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
ま、いっかけん

ま、いっかけん

毎日のドラマ・週末の映画はかかせません。 最新エンタメ、テレビドラマ、バラエティ、芸能、漫画が得意なライターです。ドラマ内容や感想を分かりやすくお届け致します。

-2019年1月-3月冬ドラマ, 後妻業
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.