2019年7月-9月夏ドラマ ルパンの娘

【見逃し配信】実写ドラマ『ルパンの娘』9話のネタバレあらすじ&感想

投稿日:

【見逃し配信】実写ドラマ『ルパンの娘』9話のネタバレあらすじ&感想

2019年7月フジテレビより、横関大氏の同名小説『ルパンの娘』が実写化ドラマ化!

原作は2015年8月に発表され、この春にも各書店の文庫売上1位を獲得するなど、ロングセラーとなっている実写化ドラマ『ルパンの娘』がスタートします!

主演には深田恭子さん・瀬戸康史さんが抜擢され、「私は泥棒の娘。結婚を考えた彼は、警察官でした・・・」世にも不思議なロミオとジュリエットの物語。

この記事では、実写化ドラマ『ルパンの娘』9話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、実写化ドラマ『ルパンの娘』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

実写化ドラマ『ルパンの娘』9話のあらすじ

三雲華(深田恭子)は、よりにもよって愛する桜庭和馬(瀬戸康史)に手錠をかけられ逮捕されてしまった。護送されるパトカーの中、華は和馬から贈られて来た愛に想いを馳せる。

和馬は無事に捜査一課への異動が決まる。だが、和馬はこの異動に疑問を持っていた。そこで和馬は橋元エミリ(岸井ゆきの)と会う。そして、元警視総監のエミリの祖父に今回の人事の裏に何かあるか聞き出して欲しいと頼んだ。だが、エミリは祖父と話など出来ないと、和馬の依頼を断る。エミリは、交際して欲しいと言う自分の願いへの和馬の答えを聞いて来た。和馬は、誰かを好きになる事は二度とないと告げる。

一年後、三雲家のタワーマンションに、尊(渡部篤郎)、悦子(小沢真珠)、渉(栗原類)、マツ(どんぐり)が戻って来る。相変わらず同じマンションの住人たちから高級食材を盗む泥棒三昧の家族たちだ。一年経てば“Lの一族”など、世間は忘れてしまっていると尊たちは余裕を持っている。

一方、一年前は華への想いから恋を諦めようとしていた和馬は、なんとエミリと婚約し、結婚式への準備を進めていた。また、和馬は捜査一課で新たな事件捜査に乗り出す。飲食店で働く女性が二人連続で、いずれも三人組の男たちに連れ去られるという事件だった。捜査会議後、和馬は久しぶりに巻栄一(加藤諒)と会う。エミリと婚約したことに巻も驚いていた。和馬は、なぜ自分がエミリに心を開くことになったのかを、巻に話し始める。

公式より引用https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/index.html

実写化ドラマ『ルパンの娘』9話のネタバレ

華逮捕?!

三雲華(深田恭子)は、逮捕された。

しかも愛する桜庭和馬(瀬戸康史)に手錠をかけられたのだ。

抵抗せずに護送される。

パトカーの中、華は和馬から贈られて来た愛に想いを馳せる。

パトカーの運転手は円城寺だった。

マンションの地下で和馬と円城寺は、華を助ける計画をしていたそうだ。

円城寺は華に隠れ家を用意する。

落ち込んでる華に円城寺は・・・

「俺じゃだめかな。ガキの頃から華が好きだ」と気持ちを伝えた。

和馬は無事に捜査一課への異動が決まる。

だが、和馬はこの異動に疑問を持っていた。

そこで和馬は橋元エミリ(岸井ゆきの)と会う。

そして、元警視総監のエミリの祖父に今回の人事の裏に何かあるか聞き出して欲しいと頼んだ。

だが、エミリは祖父と話など出来ないと、和馬の依頼を断る。

エミリは、交際して欲しいと言う自分の願いへの和馬の答えを聞いて来た。

和馬は、誰かを好きになる事は二度とないと告げる。

一年後

三雲家のタワーマンションに、尊(渡部篤郎)、悦子(小沢真珠)、渉(栗原類)、マツ(どんぐり)が戻って来る。

相変わらず同じマンションの住人たちから高級食材を盗む泥棒三昧の家族たちだ。

一年経てば“Lの一族”など、世間は忘れてしまっていると尊たちは余裕を持っている。

「“Lの一族”再始動だな」

「このまま引退しちゃえばいいのに・・・」

それぞれのパートナー

一方、一年前は華への想いから恋を諦めようとしていた和馬は、なんとエミリと婚約し、結婚式への準備を進めていた。

「チャペルで?和装じゃなくて良いの?」

「はい、ドレスが着たいんです」

その頃、円城寺と華もチャペルを訪れていた。

「心のなかに彼がいることは分かっている、きっと消えることはないだろう。だから僕は彼を思い続ける華ごと受け止めるよ」

円城寺は海外に行くことが決まっているらしく、それまでに返事がほしいと言う。

また、和馬は捜査一課で新たな事件捜査に乗り出す。

飲食店で働く女性が二人連続で、いずれも三人組の男たちに連れ去られるという事件だった。

捜査会議後、和馬は久しぶりに巻栄一(加藤諒)と会う。

エミリと婚約したことに巻も驚いていた。

「まさか和馬と親戚になるとはな」

和馬は、なぜ自分がエミリに心を開くことになったのかを、巻に話し始める。

「一年前、エミリさんに言われたんです。あの人を思い続ける僕をそのまま受け入れると」

花は“鈴木花”という偽名で清掃の仕事をしていた。

仕事の帰り道、祖父の巖に会った。

「華、隙だらけだぞ」

華は巖から財布をスられていた。

「もう皆あの家に戻ってきてるよ。おじいちゃんも戻っておいでよ」

「まだやることがある」

「どうせ泥棒でしょ?」

「いずれわかる。華、本当に手に入れたいものは盗んで手に入れろ」

そう言い残して巖は去っていった。

円城寺と華

円城寺が華のマンションにやってくる。

「華、お前も飲め」

「円城寺くんが頂いてきてくれたのよ!」

「これは買ってきたワインですよ。華は盗んだものは口にしませんから」

円城寺は華にプロポーズしたことを伝えた。

「円城寺くんなら安心だ」

華は円城寺と二人で話す。

「プロポーズの返事なんだけど・・・まだ結婚とかは考えられない。それでもよければ・・・ついていっても良い?」

円城寺は喜んで華を抱きしめた。

もう明日には出発する事になった。

華は荷造りし翌朝出発していった。

和馬はエミリの家族に挨拶に行った。

「君と付き合ってからエミリは明るくなったよ」

警視総監のおじいさまも大賛成だそうだ。

一方、三雲家では円城寺が“Lの一族”を継いでくれると安心していた。

「華が海外に付いていくのは和馬を忘れるため。華は和馬が警察官だと分かっても好きだった」

渉が話す。

「知ってたのか・・・なぜ言わない」

「俺は引きこもりで、泥棒には向かない。だから華には好きな人と幸せになってほしかった」

自分のせいで華が“Lの一族”の重圧に苦しんだと。

尊たちは見守ることにした。

翌朝

空港に向かう華は、怪しい男に誘拐される。

和馬が追っていた事件の犯人だ。

偶然犯人の一人とすれ違った和馬は、後を追いかけた。

犯人の一人は“鈴木花”という人物に結婚詐欺で騙されたことを根に持っていた。

華が整形したその人物だと勘違いした犯人に拉致されたのだ。

犯人は華を、観賞用に一酸化炭素中毒で殺害して、保存すると言い出した。

華を拘束したまま、ガスボンベを開け密室にした。

華は助けを呼ぶ。

「大丈夫ですか?」

そこにやってきたのは和馬だった。

和馬は応援を呼び、鍵があくまで、華の話し相手をする。

和馬も華も声で相手が分かっていたが、知らないふりをして話し続けた。

華の意識が途切れる。

そこに犯人たちが戻ってきて、和馬は格闘する。

三人とも拘束し、「鍵はどこだ」と聞くと。

「もう遅い」と犯人はニヤリとした。

和馬は鍵を奪い、華のいる部屋を開ける。

急いでガスを止め、華の呼吸を確認した。

生きている。

安心した和馬は、華を抱き上げ、連れて行った。

巖の死

華は三雲家のマンションで目を覚ました。

「どうしてここに」

「俺たちが助けたからに決まっているだろう」

尊は嘘を伝えた。

円城寺もこちらに向かているらしい。

テレビで華を誘拐した犯人のニュースを見る。

他の誘拐された女性も無事だそうだ。

その次のニュースは、河川敷で焼死体が発見されたというニュースだった。

偽名だったが、その人物は巖だと尊が言う。

「殺されたんだ」

河川敷で発見された焼死体の立嶋雅夫は、尊によると巌の偽装IDの名前だと言う。

ショックを受ける華、そして信じようとしない悦子とマツだった。

実写化ドラマ『ルパンの娘』9話の感想

今回は変身シーンが無くて残念でした。

和馬は優しいですね、未だに助けてくれるなんて。

それぞれ再スタートをした華と和馬。

エミリの変わりように驚きました。

おじいちゃんは本当に亡くなってしまったのでしょうか?私は生きている気がします。

実写化ドラマ『ルパンの娘』10話のあらすじ

“Lの一族”に衝撃が走る。三雲華(深田恭子)の祖父、巌(麿赤兒)が死んだのだ。ニュースで流れた河川敷で発見された焼死体の立嶋雅夫は、尊(渡部篤郎)によると巌の偽装IDの名前だと言う。ショックを受ける華、そして信じようとしない悦子(小沢真珠)。マツ(どんぐり)も尊は簡単には死なないと言うのだが…。

桜庭和馬(瀬戸康史)は焼死体事件の捜査に着手。すると、死体について新たな報告が入る。立嶋の直接の死因は鈍器のようなもので殴られたことで、焼かれたのはその後だった。つまり、立嶋は何者かに殺害されたことになる。

和馬は鈴木花という偽名をたどった必死の捜査で華と再会する事が出来た。そして、河川敷の事件現場の近くに落ちていたと、一枚の写真を渡す。写っていたのは巌が身につけていた錠前ネックレス。華は和馬に礼を言い、これ以上自分たちに関わらない方が良いと立ち去った。

マンションに帰った華は、尊たちに写真を見せる。すると、尊とマツはネックレスが本物かどうか確かめると言い出した。巌の錠前はマツが同じくネックレスとして身につけている鍵で開くのだ。“Lの一族”は巌の錠前ネックレスを盗むため警視庁へと侵入することになる。

警察官に変装した華たちは渉(栗原類)のてんとう虫3号、円城寺輝(大貫勇輔)の力も借りて遺留品保管室に潜入してネックレスを盗みことに成功する。マンションに戻った華たちが、マツの鍵で錠前が開くか試してみることに…。

公式より引用https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/index.html

【見逃し配信】実写ドラマ『ルパンの娘』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ
【見逃し配信】実写ドラマ『ルパンの娘』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年7月フジテレビより、横関大氏の同名小説『ルパンの娘』が実写化ドラマ化! 原作は2015年8月に発表され、この春 ...

実写化ドラマ『ルパンの娘』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

月9ドラマの見逃し動画なら『FODプレミアム』

FODプレミアム

実写化ドラマ『ルパンの娘』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回31日間の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ
  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!
▼FODプレミアム公式▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年7月-9月夏ドラマ, ルパンの娘
-, ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.