2019年朝ドラ なつぞら

【見逃し配信】朝ドラ「なつぞら」・第1週『なつよ、ここが十勝だ』のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【なつぞら】朝ドラ・第1週『なつよ、ここが十勝だ』のネタバレあらすじ&感想

記念すべき100作目となる、NHK連続テレビ小説『なつぞら』が2019年4月1日よりスタートします!

この記事では、4月1日(月)〜4月6日(土)に放送される1話〜6話となる第1週『なつよ、ここが十勝だ』のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・無料動画視聴なら、U-NEXTがオススメです!

初回31日間無料+動画視聴に利用できる600ポイントプレゼントがあるので、NHKオンデマンドをお得に楽しむことができます!

ぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならU-NEXTがオススメ

▼U-NEXT公式▼

第1週『なつよ、ここが十勝だ』のあらすじ・ネタバレ

朝ドラ『なつぞら』第1話

終戦後の初夏に奥原なつ(子供時代:粟野咲莉)は北海道の十勝にやってきた。

なつは柴田剛男(藤木直人)に連れられて柴田家が営む柴田農場にやってくると、妻の柴田富士子(松嶋菜々子)が子どもたちと一緒に夫の帰宅を喜んだ。

作業場から富士子の父・柴田泰樹(草刈正雄)もやってきて、婿養子の剛男は一瞬緊張する。

「あの子はどこの子?」

剛男が連れて来たなつを見て富士子が尋ねる。

「戦友の子供で、両親を亡くしているんだ。

引き取ろうと思う。

苦労かけるとは思うがよろしく頼む」

なつの存在に戸惑う柴田家の皆。

「可愛そうだもんね。

一人くらい増えたって大丈夫よ」

富士子は言うが、

「可愛そうだからって犬猫みたいに拾ってくるやつがあるか!」

泰樹は厳しい意見を述べる。

それを風呂から出たなつが聞いていた。

気づいた富士子が

「またそんな汚い服着て」

と、東京から着てきた泥だらけの服を着替えさせた。

「疲れたでしょう、今日はぐっすりお休み」

優しく声を掛ける富士子に泣きつくなつだった・・・

朝ドラ『なつぞら』第2話

風呂上がりに富士子に泣きついたなつ。

それを長女の柴田夕見子(子供時代:荒川梨杏)がじっと見ていた。

その後夕飯を食べることになるが、戦時中だった東京と違って柴田家の食卓の豪華さに驚くなつ。

搾りたての牛乳に感動していると、

「なっちゃんも学校に行かないといけないね、歳は?」

と富士子が尋ねる。

「夕見子と同い年だ、一緒に学校に行かせよう」

剛男はそう言うが、泰樹は反対する。

しかしそうと決まれば着るものだ。

夕見子の服を貸すことになるが、夕見子は貸したくないと泣きわめく。

「可愛そうだとは思はないのか?」

「この子が可愛そうなのは私のせいじゃないのに、なんで私が我慢しないといけないの?」

それを聞いたなつは

「すいませんでした。着るものはいりません。

ここで働かせてください。

何でもしますから、ここにおいてください」

と懇願する。

それを聞いた泰樹が

「良いだろう。それでこそ赤の他人だ。

明日から早起きして手伝え」

こうしてなつは学校へは行かず、酪農の手伝いをすることになったのだ。

富士子は急遽余り布でなつの服をつくってくれた。

それを着て翌朝、早速手伝いに行くなつ。

泰樹に

「しばらくはそこで見てろ」

と言われる。

しかし手伝いたいなつは、勝手に動いてしまう。

「何してるんだ!」

柴田牧場の従業員、戸村悠吉(小林隆)急に叱られて驚く。

「危ないだろ。牛に蹴られたら死ぬこともあるんだぞ。

牛は知らない人がいるだけで乳を出さなくなったりするんだ。

手伝いたいなら、まずは牛と仲良くなるんだ」

過酷な酪農の世界。

しかしここで生きていくためには、もう頑張るしかないんだと覚悟を決めたなつだった。

朝ドラ『なつぞら』第3話

柴田家にやってきて数日。

なつは早朝から泰樹の指導のもと、酪農の仕事を覚えよううと必死だった。

柴田牧場で働く菊介から牛と仲良くなるように言われたなつは、一匹一匹に声をかけ笑顔で世話していた。

牛の糞出しも嫌な顔せずにこなす。

「良いのかい?

なっちゃんこのまま学校にも行けなくて」

富士子はなつが学校にも行けずに労働していることを可愛そうだと剛男に嘆く。

「今はなっちゃんのやりたいようにさせよう。

認めてもらおうと必死なんだろ。

婿養子の俺にはその気持がよくわかる」

朝・夕は酪農、昼は農業を手伝い、重労働でクタクタになる。

夕飯を食べながら寝てしまうこともあった。

夜中に長女の夕見子が剛男と富士子の寝室にやってくる。

「もうヤダ!あの子イビキうるさくて眠れない」

よっぽど疲れているのだろう。

剛男は夕見子にこっちで一緒に寝ようと誘うが、

「ヤダ。おじいちゃんのところに行く」

と言って出ていってしまった。

まだ2年ぶりの父親に馴染めないようだ。

夕見子は泰樹のもとに向かうが、泰樹もイビキがひどかった・・・

翌日の搾乳の時間

「おい、こっちに来い。

やってみろ」

泰樹がなつに搾乳の手順を教える。

いつも泰樹や菊介の仕事をよく見ていたなつは、飲み込みが早かった。

一方長男・照男(子供時代:岡島遼太郎)は薪割りを剛男に褒められるが・・・

「俺なんか全然だよ。

じいちゃんに頼られもしない」

「そんなの父さんだってそうだ。でも父さんははお前を頼りにしてるんだぞ」

そして勉強している夕見子にも

「勉強か。偉いな」

と話しかけ、2年のわだかまりを解消しようとコミュニケーションを取っていた。

するとそこに慌てた様子の富士子がやってくる。

「あの子がいない。

父さん(泰樹)がどこかに連れて行ったみたい・・・」

朝ドラ『なつぞら』第4話

剛男は夕見子になつを連れてきた訳を話す。

「戦地でも夕見子のことを忘れたことなんか無かった。

でももしかしたら、なっちゃんのお父さんと立場が逆だったかもしれない。

もしかしたら夕見子が、なっちゃんの立場になっていたかもしれない。

そう思うとほっとけなかったんだ。

可愛そうだと思う必要はないが、夕見子なりに受け入れてほしい」

剛男の話を真剣に聞いた夕見子は

「わかった」と頷いてくれた。

泰樹に連れられてやってきた場所は十勝一の繁華街、帯広の闇市だった。

ここで泰樹はなつに長靴を買い与える。

「ぶかぶかです」

「お前の食いっぷりならすぐ丁度良くなる」

闇市を歩きながら泰樹はなつの兄妹のことを聞いた。

兄・咲太郎(子供時代:渡邉 蒼)は新聞配達や得意の歌とタップダンスで稼いでいたが、今は孤児院にいる。

なつと妹・千遥(子供時代:田中乃愛)は靴磨きをしていたが、妹は親戚に引き取られたという。

なつだけを引き取ったことに対し、

「あいつ(剛男)も中途半端なことしたな」

「おじさん(剛男)は悪くありません。

お兄ちゃんがおじさんに頼んだんです。

だから許してあげてください」

と頭を下げるのだった。

その後泰樹は行きつけの菓子屋・雪月に寄ると、柴田牧場から持ってきた新鮮な牛乳と卵を渡して

「何か食わせてくれ」

と女将の小畑とよ(高畑淳子)に頼む。

泰樹は酒飲みで甘党とのこと。

雪月店主で、とよの息子の雪之助(安田顕)が柴田牧場の牛乳と卵でアイスクリームをつくってくれた。

そして雪之助はなつと同い年の息子・雪次郎(子供時代:吉成翔太郎)を紹介する。

アイスクリームを食べながら泰樹はなつに語りかける。

「美味いか?ちゃんと働けば報われる日が来る。

一番悪いのは誰かがなんとかしてくれると他人任せに思うことだ。

ここ数日のお前は本当によく働いた。

このアイスクリームはお前のおかげでできたんだ。

だからもう無理に笑ったり、謝ったりすることはない。

堂々としていろ。お前なら大丈夫だ、ここで生きろ!」

泰樹に認められて嬉し涙を流すなつだった。

朝ドラ『なつぞら』第5話

「はい、これあげる」

夕見子はなつに私服をプレゼントする。

少し仲良くなったようだ。

翌朝、酪農の仕事を手伝うなつ。

「おはようございます」

元気よく泰樹、剛男、そして柴田牧場の従業員の戸村悠吉と息子の菊介(音尾琢真)にあいさつをした。

「おはよう、なつ」

泰樹がなつに挨拶し名前で呼んでいる様子に驚く皆。

「今日は搾乳が終わったら学校にいけ」

「はい!」

朝食後

「なっちゃん、必要なものはこの中に入ってるから」

富士子はなつ用に学校のカバンとお弁当を用意してくれていた。

「説明しに俺も学校に行くよ」

剛男と子どもたちの4人で学校に向かった。

「行ってきます」

なつが放牧中の牛と泰樹たちにあいさつすると、泰樹は手を振って見送ってれる。

「あ、手振った」

泰樹の意外な一面に兄・照男も驚く。

そしてなつが搾乳を任されていることを知ると、照男は落ち込んでいた。

「俺はまだ搾乳教わってないのに・・・」

学校で席は夕見子の隣になった。

休み時間はクラスの皆に東京でのことを聞かれる。

東京で家と両親を失ったこと、外で暮らしていたことや孤児院にいた事までなつは正直に話した。

同じクラスには東京から開拓にきた山田天陽(子供時代:荒井雄斗)がいた。

「東京では野良犬みたいに外で暮らして、病気持ってる子供がたくさんいるって聞いたぞ」

「こいつは大丈夫なのかよ」

クラスの男子たちが騒ぎ、なつをバイキン扱いした。

「ちょっと、いい加減なこといわないでよ」

夕見子が怒るが、男子たちはやめない。

すると

「病気だったらとっくに死んでいる。

東京からここまでどれだけ離れていると思ってるんだ」

天陽くんが助けてくれた。

帰り道

夕見子はなつにどうして言い返さないんだと、なつよりもクラスメイトに怒ってくれた。

「あんたが怒らないから怒ってるの」

夕見子はなつにとって心強い味方になってくれたのだ。

家に帰宅すると郵便屋さんがきていた。

兄からの手紙がないかと心待ちにしていたなつは、手紙が来ていなくて落ち込む。

こちらから手紙を出そうと考えたなつは、郵便屋さんに手紙の出し方を聞く。

手紙を出すには10銭かかると知ると、富士子に貸してほしいと頼む。

「そんな事気にしなくていいから、いくらでも書きなさい」

富士子は優しく言ってくれた。

朝ドラ『なつぞら』第6話

なつは東京の孤児院にいる兄に手紙を書く。

日々の生活も落ち着いてきた。

柴田家のみんなともだいぶ馴染み始めていた。

そんなある朝、牛舎に手伝いに行くとちょうど子牛の出産に立ち会うことが出来て感動する。

「乳も出せて、子供も産むんだね。

牛さんって大変だね」

と感心していると、菊介に

「子供を産まなきゃ乳も出ないだろ。

そこは人間の母親と一緒だ」

と教えてもらった。

「そっか。みんなお母さんなんだね」

学校で授業中、なつは斜め後ろの席の天陽君の事を見ていた。

少し気になっているようだ。

すかさず夕見子に茶化されて、慌てて誤魔化す。

休み時間になると、天陽君の書いている馬の絵を見に行く。

ノートの右下にさまざまなアングルの馬の絵が上手に書いてあったのだ。

その時、窓から強い風が吹きノートがパラパラとめくれた。

その瞬間、まるで馬が動いているかのように見えて2人は感動していた。

柴田家に戻ると郵便屋さんが来ていて、兄への手紙を渡した。

その様子を見ていた夕見子はなつに本心を尋ねる。

「はっきり聞くけど、あんたはこの家に本当に居たいと思ってる?

仕方なく?

私はどっちでもいいけど、あんたの本心を聞いとかないとどう優しくしたらいいのかわからない」

ズバリ聞いてくる夕見子だか、なつは

「それなら無理に優しくしなくていいから」

と素っ気なく、壁を作ってしまった。

外で薪割りをしていた照男に、薪割りの仕方を教えて欲しいと頼むが断られる。

照男は唯一の自分の仕事までなつに取られると思ったようだ。

さらに柴田家次女の明美(子供時代:吉田萌果)と遊んでいた時、明美が転んで泣いてしまう。

泣き声を聞いてやってきた夕見子に、なつが何かしたのではないかと疑われてしまった。

柴田家の兄妹との関係が悪くなってしまった。

そして、東京の兄からは手紙の返事はいくら待っても来ない。

徐々になつの精神状態は不安定になってしまった。

ここには居場所が無いと感じたなつは、朝方こっそり一人で柴田家を出て行ってしまった・・・

第1週『なつよ、ここが十勝だ』の感想

朝から十勝の広大な丘が見れて癒やされますね。

アニメーションの部分もあり、面白い構成だなと感じました。

そして、なつぞら1週目が終わりました。

テンポの良いストーリーでとても見やすかったです。

初めから子供らしくないなつでしたが、だんだんと柴田家に馴染めてきたかなと思った矢先に家出。

やはり家族が恋しかったんですね。

特に第4回のアイスクリームのシーンは本当に感動させられました。

朝ドラ『なつぞら』各話の情報

【見逃し配信】朝ドラ『なつぞら』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ
【見逃し配信】朝ドラ『なつぞら』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

記念すべき100作目となる、NHK連続テレビ小説『なつぞら』が2019年4月1日よりスタートします! この記事では、朝ド ...

朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・無料まとめ視聴は?

動画視聴サービス『U-NEXT』がオススメ!

U-NEXT

朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・まとめ視聴なら『U-NEXT』がオススメです!

朝ドラ・大河ドラマなどを月額制で視聴できる『NHKオンデマンド』も良いのですが、『U-NEXT』経由でも『NHKオンデマンド』の視聴は可能!

そしてU-NEXTであれば、31日間の無料期間+600ポイントの特典があり、さらに毎月動画視聴に利用できる1,200ポイントがプレゼントされるので、「ポイントを利用して実質0円」で朝ドラを楽しむことが出来ます!

『U-NEXT』

  • 日本最大級の動画サービスが月額1,990円
  • 最新映画にも使える600ポイントプレセント
  • 1契約で4アカウントまで利用可能
  • 映画や書籍に使える1,200ポイントを毎月プレゼント
  • 31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『U-NEXT』は、月額1,990円で国内外のドラマ・映画を見放題な日本最大級のビデオ・オン・デマンドサービスです。

見放題作品&レンタル作品合わせて15万本以上のボリューム!カテゴリも国内外ドラマ・映画・アニメ・成人コンテンツまで用意され、さらに読み放題の雑誌や毎月映画チケットと交換できる1,200ポイントプレゼントも!

31日間無料トライアルとすぐ使える600ポイントも用意されているのでぜひ『U-NEXT』を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年朝ドラ, なつぞら
-, , , , , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.