2019年朝ドラ なつぞら

【見逃し配信】朝ドラ「なつぞら」第15週『なつよ、ワクワクが止まらない』のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】朝ドラ「なつぞら」第15週『なつよ、ワクワクが止まらない』のネタバレあらすじ&感想

記念すべき100作目となる、NHK連続テレビ小説『なつぞら』が2019年4月1日よりスタートしました。

この記事では、7月8(月)〜7月13日(土)に放送される85話〜90話となる第15週『なつよ、ワクワクが止まらない』のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・無料動画視聴なら、U-NEXTがオススメです!

初回31日間無料+動画視聴に利用できる600ポイントプレゼントがあるので、NHKオンデマンドをお得に楽しむことができます!

ぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならU-NEXTがオススメ

▼U-NEXT公式▼

第15週『なつよ、ワクワクが止まらない』のネタバレ・あらすじ

朝ドラ『なつぞら』第85話

夕見子と3年ぶりに再会したなつ。

咲太郎を紹介すると、「あの泥棒の咲太郎かい?」相変わらずハッキリものを言う夕見子。

「そう。まああれは無実だったけどね」なつは訂正する。

千遥が帰ってしまったこと、18歳だが結婚することを話す。

「18歳で結婚なんて古い!本当に千遥ちゃんはそれを望んでるのかい?」

夕見子の言い分に剛男も泰樹も圧倒される。

夜は久々に一緒に寝ることに。

千遥が書いた絵を見せる。

「戦死したお父さんの手紙を、千遥ちゃんは知らないんだよね?なのに同じことをしていて不思議だね」

なつが読んでいた童話に気づいた夕見子。

「これは仕事のために読んでるの」

「ヘンゼルとグレーテルか。あんた達兄妹にそっくりな話だね。なつが書くのにぴったりだよ」

夕見子のアドバイスにより、考えがまとまりだすなつ。

一方、咲太郎は富士子・剛男・泰樹と共に晩酌していた。

「君たち兄妹を、こんな目に合わせたのは僕のせいかもしれない・・・」

なつだけを引き取ったことを不安がる剛男。

「はい、そうですよ。だから俺は、心から感謝しています」

「咲太郎、お前ここまでよく頑張ったな。頑張って生きてきた。この先も胸張って生きりゃ良い」

泰樹の言葉に感極まる咲太郎だった。

帰宅の日

朝の搾乳をこなし、明美の髪を結ってあげるなつ。

「千遥の服はここに置いていくから」

「そうね、いつか取りに来てくれるといいわね」

「沙良さん、赤ちゃん楽しみにしてる」

「生まれたら会いに来てね」

「皆さん、俺もですが千遥が大変お世話になりました」

咲太郎は改めてお礼を言う。

「咲太郎、しっかりやれよ」

最後に泰樹から喝をもらって東京へと帰宅していった。

朝ドラ『なつぞら』第86話

咲太郎となつは新宿に帰ってきた。

亜矢美に報告し、千遥からの手紙を見てもらった。

「置屋って東京のどこなのかしらね?でも今度は、もし結婚して何かあっても北海道っていう居場所ができたから安心ね!」

なつは宿題になっていた題材に、ヘンゼルとグレーテルを選んだ。

「一週間近くも休みをもらって、ありがとうございました」

「何がやりたいか考えてきた?あなたが休みの間2人で話し合ったんだけど、価値観が違いすぎてまとまらなかったのよ」

坂場にうんざりしているマコ。

「私はヘンゼルとグレーテルをやりたいと思いました」

なつは書いてきたラフを見せる。

「これにしようと思ったのは、今回の休みと関係があるのですか?」

坂場が尋ねる。

「はい、私は戦災孤児で生き別れになった妹と再会するために北海道に帰りました」

「私もヘンゼルとグレーテルで良いと思う。でも本当に脚本をたてないつもり?」

なつの話を聞いてマコも賛成してくれた。

しかし坂場と脚本を書くか、書かないかでもめていたようだ。

昼休みにモモッチと話をするなつ。

「坂場さんと仕事するんだ。どう?好きになっちゃった?」

「そんなことはないけど、何かあの人がいるといい作品になる気がするんだよね」

仕事が終わり帰宅したなつ。

なつの部屋に、千遥の写真と手紙を飾った。

風車に坂場がやってくる。

企画で気になることがあって訪ねてきたそうだ。

風車に入ると酔っぱらいのオジサマ達がたくさんいた。

「あの、ここに奥原なつさんがいるって聞いてたんですけど・・・」

「ああ、なっちゃんの知り合いかい。それじゃ皆で呼びましょう“なっちゃーん”」

亜矢美の掛け声に合わせてオジサマ達がなつを大声で呼ぶ。

「彼氏来てるよー」そんな事を言うオジサマもいて坂場は複雑な表情をする。

坂場に驚くなつ。

なつは急いで部屋を片付け、坂場を案内した。

なつの部屋、特に服に目を奪われていた坂場は、千遥の写真と手紙に気づく。

「もしかして妹さん?妹さんも絵を書くんですか」

「そうなんです、実は兄も書きます。だから絵は私達兄妹の道標だと思っています」

坂場が相談したかったのはラストシーン。

逃げるために魔女を窯に落とし殺害してしまうシーンを、子どもたちに見せて良いものかと・・・

「そうしたら、魔女を殺さずに逃げるってのはどうでしょう」

逃げても逃げても追ってくる魔女を、子供に対する自由や権利を奪う行為に見立てて坂場はストーリーを考えていった。

朝ドラ『なつぞら』第87話

ヘンゼルとグレーテルの企画が通り、新人アニメーターの神地航也(染谷将太)も迎えメンバーも全員揃った。

脚本無しでキャラクターをデザインしていくことに。

なつは、ヘンゼルとグレーテルを、マコは魔女を書いた。

その絵を元に、ストーリーも考えていく。

子供が見るものなので、魔女は殺さずに逃げるというオリジナルのストーリーを作ることに。

抜群の画力で入社した神地は、一風生意気だがストーリーも考えられる人物だった。

次々にアイディアを出す神地だが、マコは短編なのに詰め込みすぎだという。

昼休みにマコは努に相談する。

「脚本無しで始めるなんて・・・」

「坂場くんのやり方か。きっと彼は、アニメーションの原点をやりたいんじゃないかな?昔はストーリーもアニメーターが考えてたし」

「それから仲さん、どうして奥原さんが私のペアになったんですか?」

マコは気になっていたことを質問した。

「不満かい?」

「いいえ、彼女の実力は認めています」

「君たちはいい刺激をお互いに与えると思ってね。まあ僕は短編には口を出さないから、頑張ってやってみて」

その後も短編の会議を続ける。

神地は絵コンテを書いてきた。

とても初めて書いたとは思えない出来だった。

「僕はこの魔女のキャラクターが大好きなんですよ」

「マコさん、良かったですね」

「何が」

「魔女はマコさんが書いたんじゃないですか。マコさんが神地さんを動かしたんですよ」

「新人に褒められて喜んでる場合じゃないから」

マコは冷たく言い放つがまんざらでもなさそうだった。

朝ドラ『なつぞら』第88話

なつが短編映画作りに夢中になっていたその頃、咲太郎は新しいことを始めようとしていた・・・

風車に蘭子、レミ、雪次郎、茂木社長が集まった。

「蘭子さんは漫画映画に声で出演してから、吹き替えの仕事が増えたんだ。だから俺は劇団を辞めて、会社をつくろうと思うんだ」

咲太郎は俳優のプロダクション会社をつくりたいと言いだした。

茂木社長は、

「咲坊、いいところに目をつけたな。これからはテレビの時代だ」と賛成する。

藤正親分もやってきて賛成し、人も紹介してくれた。

一方短編映画は、ラストで行き詰まっていた。

魔女を殺さずに、魔女を味方にしてどう逃げるかと・・・

「あと一歩が見えないのが問題なんでしょうが」

マコがイラツイていた。

なつと坂場は、会社に残り夜中まで案を出し合った。

なつは十勝を思い出しながら、森のイメージを膨らませていた。

坂場との距離が近く、ドキドキするなつ。

最後はヘンゼルとグレーテルに森が味方する、というオリジナルのストリーが完成した。

翌日

「面白い!」神地が絶賛。

「これで行きましょう」下山からの許可もおりた。

皆もこのストーリーに賛成し、作画作業が始まっていった。

朝ドラ『なつぞら』第89話

ヘンゼルとグレーテルのオリジナルストーリーが完成した。

坂場が脚本を書き、神地が絵コンテを書くことに。

「ちょっとまってよ。新人に絵コンテを書かせるつもり?」マコが反論するが、時間がないとのことで却下された。

その頃、咲太郎の声の会社も動き出していた。

西部劇ドラマの一話に参加することになる。

「台本を覚える必要はないですが、間違わないでくださいね」

「間違ったらどうなるんです?」雪次郎が尋ねる。

「間違ったら最初からやり直しだ」

効果音も含め、全て一発撮りなのだ・・・

「私の役間違ってない?」

レミ子は少年の役だったので驚く。

「あってるよ。声優に子役を使うのは大変なんだ」

主役の声は、豊富遊声さん(山寺宏一)だ。

咲太郎は藤井ディレクター(高木 渉)に挨拶に行った。

「今回はありがとうございました」

「遊声先生にお金がかかるからね。贅沢言えないよ」

そうして本番が始まった。

動画に合わせて声をだすのが難しく苦戦する皆。

そんな中、レミ子の少年の声が、とても良くディレクターも満足げだ。

しかし、雪次郎が苦戦する・・・なまっていると・・・

最初からのやり直しを7回も繰り返したあと、ついに遊声がキレる。

雪次郎の口を塞ぎ、声色を変えて自分でもう一役こなした。

一方なつは、茜、マコと一緒に昼食を取った。

なつと茜が気になっていたことを聞く。

「マコさんは、今度の短編、乗り気じゃないですか?」

「そうだって言ったらどうするのよ」

「止めます。私はマコさんが納得しているものをつくりたいんです。日本ではじめて原画になるのはマコさんしかいないと思っています。

マコさんは私がこの会社に入社してからの憧れなんです」

「あなたってずるいわね・・・何でも情熱を一途に伝えるんだから。ものを作るには大事なことよ。とにかく、やるしかないんだからがんばりましょう!」

朝ドラ『なつぞら』90話

短編映画のストーリーが出来上がる。なつのキャラクター作りも大詰めを迎えていた。

ラストに出てくるモンスターを書き終えたなつ。

「いいじゃないこのキャラ」とマコも褒めてくれた。

その日の夜、風車の外から雪次郎のFFJの歌が聞こえてきた。

役を主役に降ろされたために、酔いつぶれていた。

雪次郎はワンフレーズのセリフだったが、なまりが抜けなかったのだ。

「一度、幕が開いたお芝居はやり直しがきかないのよ。今のあなたには舞台に立つ資格もないわね」と蘭子にも言われ落ち込む。

そこへ夕見子がやってきた。

「あっ。やっぱり雪次郎か。この近くで見かけてついてきたんだわ。東京についた!」

「夕見はどうして東京来たの?いきなり来たらびっくりするっしょ」

夕見子は1人でなく男友達と来たらしい。

夕見子は大学3年生で来年卒業を控えているが、この国のことを心配しているという。

「今やるべきことをやろうと思ってます」という夕見子。

柴田家には言わないように、と釘をさして夕見子は去っていった。

後日。

短編映画の絵コンテがやっと出来上がった。

その頃、東洋動画では昇と努が「社会風刺じゃないか」と心配していた。

「いやいや、そんなことはないと思うんですけど坂場君にはどうもそういういう象徴とか隠喩とかが好きな部分はありますね・・・

なっちゃんも多少、彼の影響を受けちゃってるような」

「なっちゃんが?」なつ贔屓な努は驚く。

下山はなんとか弁解しようとする。

風車で決起集会が開かれることに。

「カスミさん、何か歌ってください」夕見子が無邪気にお願いした。

「プロの歌手に失礼でしょうが」なつは止めるが、カスミは快く引き受けてくれた。

なつたちはカスミの歌で踊っていた。

“ああ、なつよ笑え。踊れ。狂おしいほど青春を楽しめ。平和を楽しめよ。来週に続けよう”

第15週『なつよ、ワクワクが止まらない』の感想

また咲太郎が会社を作るとか、変なことをやり始めたとヒヤヒヤしましたが、うまく事が進んで良かったですね。

山寺さんのアフレコシーンが見れるなんて豪華なシーンでした。

雪次郎は・・・頑張れ!

短編作成では、マコが置いてきぼりな感じがしてしまっていたので、なつの書いたキャラに「いいじゃない」と言ってくれて安心しました。

来週はなつの恋の話。楽しみですね。

朝ドラ『なつぞら』各話の情報

【見逃し配信】朝ドラ『なつぞら』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ
【見逃し配信】朝ドラ『なつぞら』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

記念すべき100作目となる、NHK連続テレビ小説『なつぞら』が2019年4月1日よりスタートします! この記事では、朝ド ...

朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・無料まとめ視聴は?

動画視聴サービス『U-NEXT』がオススメ!

U-NEXT

朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・まとめ視聴なら『U-NEXT』がオススメです!

朝ドラ・大河ドラマなどを月額制で視聴できる『NHKオンデマンド』も良いのですが、『U-NEXT』経由でも『NHKオンデマンド』の視聴は可能!

そしてU-NEXTであれば、31日間の無料期間+600ポイントの特典があり、さらに毎月動画視聴に利用できる1,200ポイントがプレゼントされるので、「ポイントを利用して実質0円」で朝ドラを楽しむことが出来ます!

朝ドラをお得に無料視聴するなら『U-NEXT』がとてもオススメなので、気になる方はぜひ試してみて下さい。

『U-NEXT』

  • 日本最大級の動画サービスが月額1,990円
  • 最新映画にも使える600ポイントプレセント
  • 1契約で4アカウントまで利用可能
  • 映画や書籍に使える1,200ポイントを毎月プレゼント
  • 31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『U-NEXT』は、月額1,990円で国内外のドラマ・映画を見放題な日本最大級のビデオ・オン・デマンドサービスです。

見放題作品&レンタル作品合わせて15万本以上のボリューム!カテゴリも国内外ドラマ・映画・アニメ・成人コンテンツまで用意され、さらに読み放題の雑誌や毎月映画チケットと交換できる1,200ポイントプレゼントも!

31日間無料トライアルとすぐ使える600ポイントも用意されているのでぜひ『U-NEXT』を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年朝ドラ, なつぞら
-, , , , , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.