2019年1月-3月冬ドラマ スキャンダル専門弁護士QUEEN

【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のネタバレあらすじ&感想

投稿日:2019年2月22日 更新日:

【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のネタバレあらすじ&感想

フジテレビの木曜ドラマとして2019年1月10日夜22時より『スキャンダル専門弁護士QUEEN』がスタートしました。

主演には連続ドラマ6年ぶりとなる竹内結子、メインキャストに水川あさみ・バカリズムなどが出演、必要ならば嘘すら正義に変える凄腕のスピン・ドクタードラマ。

この木曜ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のネタバレあらすじ&感想についてご紹介していきます。

また、『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のあらすじ

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のあらすじ

鈴木法律事務所に新たに持ち込まれた危機管理の仕事は、大物小説家のパワハラ疑惑。 氷見江(竹内結子)、与田知恵(水川あさみ)と鈴木太郎(バカリズム)は、依頼主である浮田千代子(真野響子)に会いに行く。

氷見たちを迎えたのは千代子の秘書、若月礼二(杉野遥亮)。礼二以外の秘書たちはパワハラを訴えて辞めてしまっていた。礼二は千代子が秘書たちに厳しく当たるようになったのはここ最近で、本当は週刊誌で糾弾されるような人物ではなく、優しく穏やかな人だと擁護。そして千代子と対面する氷見たち。浮田はちゅうちょなく、あっさりと週刊誌の記事は事実だと認め、その上で、ベストセラー作家のスキャンダルということで盛り上がる蜂の巣をつついたような周囲の騒ぎをおさめて欲しいと氷見たちに要請をする。

真っ白な衣装に身を包み、終始、豪放磊落な浮田は、礼二の給仕で千氷見たちと食事をしながら、礼二の中に秘められた小説家としての可能性を認め、もしも自分が亡くなったら遺産は礼二のような若い才能に使いたいと、氷見たちにこぼす。

氷見たちは過去の仕事で縁ができたミナトテレビの部長を訪ね、礼二にフォーカスをあてた番組を提案。放送後、世論は見事に“スピン”され、騒動は収束しそうな気配を見せる中、礼二が不穏な動きをしていることを氷見が察知し・・・。

公式より引用:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のネタバレ

与田の恩人

氷見江たちが事務所でワイドショーを見ているとスマートフォン決済サービス『ペイグッド』のクレジットカード不正利用に関して取り上げられていた。

藤枝も被害者の一人であり、悔しそうにしていた。そんな中、ペイグッドのエンジニアがすでに特定され叩かれていると話題になり、与田が写真を見た瞬間、自身の先輩だということが判明する。

システムエンジニア、芦原江梨子(与田の先輩)は与田の勧めで氷見江たちの所に相談にきていた。

江梨子は『ペイグッド』の開発チームの責任者だったが、サービス開始時には育児休暇をとっていた芦原江梨子が責任を押し付けられる形になっていた。

『ペイグッド』社の社長、工藤海斗は記者会見で猫を被った様子で人的ミスだったと謝罪していたが世間の見解は厳しいものだった。

真野たちはセキュリティーの分析をしたところ、かなり甘いセキュリティーで芦原がいなくても気付くべき事象であったと断定する。

氷見江たちは東堂を呼び、会社がエンジニアに責任を押し付けているように記事を書いて欲しいと依頼する。そんな矢先、芦原から与田に連絡が入り、記事を書かないようにお願いされる。

芦原は工藤側から家族に対しての脅迫を受けていた。氷見江たちは芦原宅に向かい、今回の件はマタニティハラスメントになるかもと伝える。芦原は子育てをしながらでもシステムエンジニアに戻りたいいい、これに与田たちは協力する意志をみせる。

与田は今回の件で強い想いがあり、過去に助けてもらった芦原への感謝を氷見江に語り、今度は私が助けたいと強く願っていた。

ペイグッドの元エンジニアたちに話を聞いた与田は、現場が回っていないこと、忙しい中育休をとった芦原に不満を感じていることを知る。

ペイグッドの末路

与田は芦原にペイグッドの残業時間やブラック体質が分かる情報を集めさせ、世間に公表する作戦をとる。これに怒りを感じた工藤社長は氷見江たちの事務所に乗り込み、芦原がどうなってもいいのかと脅しをかける。

この言葉を逆手に取り、与田はペイグッドの資金難、本来は還元できないはずの200億円還元は見切り発車であり不正だと指摘する。

工藤社長を徹底的に追い詰める与田、社長職を退けば社会的制裁まではしないと脅しをかけ、辞任すると返す工藤。しかし工藤はペイグッドを売却する算段を企てていた。

ペイグッドへの売却が成立し、申し訳なさそうに芦原に謝る与田。芦原は「工藤社長大損したらしいよ」と返し、驚く与田。貰った企業の株が暴落したらしく二束三文にしかならなかったのだ。

ペイグッドはマネークの子会社になり、生まれ変わったとのこと。芦原も元の部署に戻り、旦那も再就職できたとのこと。

芦原は与田に感謝する。これからは前を向いて頑張れるとその場を去る。

何か違和感を感じていた様子の与田はペイグッドについて調べつづける。買収の件で裏で動いていたのは氷見江であり、村西と繋がっていて危ない株を売るように指示したのは氷見江かもと疑う。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話の感想

今回はペイグッド、スマートフォン決済サービスでの不正利用という問題は現社会において起こりうる問題にフォーカスをあてた回でしたね。

恐らく過去の事例などからストーリーを構築しているのか、共感ができリアリティがあったのでニュースを見ているような感覚にもなりました。

また、氷見江が与田たちから不審がられている様子は闇が深く、真野の過去の男遍歴の闇も気になります。

氷見江たちの信頼関係に傷が入るのか?!次回も期待ですね。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』8話のあらすじ

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』8話のあらすじ

ニュース番組を見ている氷見江(竹内結子)、与田知恵(水川あさみ)、藤枝修二(中川大志)、真野聖子(斉藤由貴)たち。氷見がチャンネルを換えようとすると藤枝が止めた。番組で特集しているのは医療ベンチャー『フィニシス』を立ち上げた帝都医科大学の研究者、和久井純菜(森矢カンナ)。純菜は共同研究者の柏木さつき(伊藤麻実子)と髪の毛1本で様々な疫病が判別出来るという検査キットを開発し、いまメディアからも注目の的だ。藤枝は純菜が帝都医科大学では珍しく女性で成功している研究者だと、氷見たちに向かって褒め称える。

そんな純菜がネットで叩かれる。彼女の過去の論文に不正があったと疑われ、検査キットも嘘ではないかとネットニュースになったのだ。純菜は鈴木法律事務所に助けを求めて来る。氷見はまず大学の様子を純菜に尋ねた。純菜によると、大学は男性優位で女性にはセクハラやパワハラは日常茶飯事らしい。『フィニシス』の件も、大学側にとっては女性である自分たちが活躍することが目障りなのではないか、と言う。次に氷見はパートナーのさつきのことを聞く。純菜はさつきには才能があり、といかく研究に専念したいタイプなので、自分は彼女が研究に没頭出来る環境を作っていると答えた。

氷見と与田は帝都医大を訪ねる。さつきに話を聞くが、研究のことしか考えていなかった。大学理事長の楽山大作(長谷川初範)も純菜の言葉通り、男尊女卑の塊のような人物だった。事務所に戻ると真野が純菜の論文に盗用があったことを突き止めていた。氷見たちは、論文についての謝罪会見を純菜に開かせることにする。

公式より引用:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/
【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』8話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』8話のネタバレあらすじ&感想

フジテレビの木曜ドラマとして2019年1月10日夜22時より『スキャンダル専門弁護士QUEEN』がスタートしました。 主 ...

【見逃し無料動画】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』のあらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し無料動画】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月10日夜22時、フジテレビの木曜ドラマとして『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の放送がスタートします。 ...

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

フジテレビ系の見逃し動画配信なら『FODプレミアム』

FODプレミアム

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回1ヶ月間の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

『FODプレミアム』

  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画が見放題のフジテレビ・オン・デマンドサービスです。

最新の月9ドラマから、名作の織田裕二主演「東京ラブストーリー」・山下智久主演「コード・ブルー」・小栗旬/石原さとみの「リッチマン、プアウーマン」まで豪華ラインナップ!さらに人気雑誌見放題や、FODプレミアムのオリジナル動画コンテンツも充実!

初回1ヶ月無料が用意されているのでぜひ『FODプレミアム』を試してみて下さい。

オススメ記事

  • この記事を書いた人
カラアゲさん

カラアゲさん

筋トレ・ドラマ・映画をこよなく愛する男子。 最近は海外ドラマにハマっており、人気のメジャー作品を網羅中。 ドラマと映画記事なら私にお任せを。

-2019年1月-3月冬ドラマ, スキャンダル専門弁護士QUEEN
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.