VOD比較

『スカパー!』の特徴と口コミ評判・実際に使って分かったメリット・デメリット

更新日:

『スカパー!』の特徴と口コミ評判・実際に使って分かったメリット・デメリット

衛星放送といえば、『スカパー!』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

運営歴の長い『スカパー!』は、映画からアニメに音楽、スポーツなど幅広いジャンルと圧倒的なチャンネル数が魅力のCSデジタル放送です。

観たいジャンルに合わせて選べるパックがあるほか、『スカパー!オンデマンド』ならプロ野球のライブ中継もいろいろなデバイスで楽しめます。

この『スカパー!』の特徴と口コミ評判や実際に使って分かったメリットやデメリットなどをご紹介します。

『スカパー!』の特徴とは

『スカパー!』の特徴とは

『スカパー!』は、スカパーJSATホールディングスが2002年より運営しているCS・BSデジタル放送のプラットフォームです。

映画にドラマ、バラエティにドキュメンタリーにスポーツなど、あらゆるジャンルの専門チャンネルを好きなだけ選んで視聴できるほか、お得なパックが用意されているので無駄なく作品を楽しめます。

『スカパー!』がオススメしている、「基本プラン」は11のジャンルで50のチャンネルが見放題に。

新規の加入と同時に「基本プラン」を契約すれば、初月の利用料金は1,833円(税抜)とリーズナブルな値段で観ることができます。

家庭で楽しむ場合、複数のテレビから視聴することも可能で3台まで追加料金がかかりません。

また、録画ができるのも嬉しい点です。

ほかにも、『スカパー!オンデマンド』では国内・海外ドラマの見逃し配信があったりプロ野球やサッカーの公式戦がライブ配信されたりと、臨場感を楽しみたいときもしっかり対応しています。

豊富なキャンペーンや割引を行っているのも『スカパー!』の魅力。

視聴に必要なアンテナを格安で取り付けてくれたり、4K放送に対応しているチャンネルの視聴料を期間限定で割引したり、加入してから参加できるものも多数あるので、観たいチャンネルをより楽しめます。

そして『スカパー!』では、2週間のお試し体験が用意されています。

ほとんどのチャンネルを無料で視聴できるので、気になったらまずは契約してじっくりチャンネルをチェックしてみましょう。

『スカパー!』の特徴とプラン
料金基本料:月額390円(税抜)+視聴料(プラン・セットの料金)
セット・プラン基本プラン:月額3,600円(税抜)
セレクト10:月額2,600円(税抜)
セレクト5:月額1,833円(税抜)
プロ野球セット:月額3,685円(税抜)
サッカーセット:月額2,759円(税抜)
Bリーグセット:月額2,296円(税抜)
スポーツセレクション:月額2,700円(税抜)
映画&スポーツプレミア7:月額3,514円(税抜)
無料お試しあり(2週間お試し体験)
必要な機器マルチアンテナ・B-CAS(ビー・キャス)カード
対応しているデバイス ※『スカパー!オンデマンド』テレビ・パソコン・スマートフォン・タブレット
画質HD画質(720p)

『スカパー!』を使うメリット

『スカパー!』を使うメリット

16ジャンル・260チャンネルから好きなものを選んで視聴できる

『スカパー!』は、全16ジャンル・合計260チャンネルから観たいものだけを選んで視聴できます。

映画やドラマはもちろん、アニメやスポーツに舞台など、国内外のあらゆるチャンネルが用意されているので、探すだけでもワクワクする時間。

映画のチャンネルだけでも、洋画専門や邦画専門、時代劇など幅広く揃っていて、新旧問わず厳選された作品を楽しめます。

『スカパー!』では、国内外のスポーツ放送にも力を入れていて、プロ野球の公式戦の全試合を生中継したり、サッカーやF1グランプリ、フィギュアスケートなどもしっかり揃っているのが嬉しい点です。

主なラインナップカテゴリー

  • 映画
  • 国内・海外ドラマ
  • スポーツ
  • アニメ
  • 音楽
  • エンタメ
  • ドキュメンタリー・ニュース
  • 趣味・娯楽・外国語
  • 公営競技
  • アダルト

パック・セットが豊富!

『スカパー!』の料金は、下記で決まります。

ここがポイント!

  • 基本料:月額390円(税抜)+視聴料(プラン・セットの料金)

基本料は必ず支払うものですが、視聴料は選んだチャンネルによって値段が変わってくるのが特徴です。

たとえば、洋画専門チャンネルの「ザ・シネマ」(月額税抜700円)と音楽専門チャンネルの「音楽・ライブ! スペースシャワーTV」(月額税抜700円)を契約した場合、ひと月の支払いは

ここがポイント!

  • 基本料:月額390円(税抜)+視聴料1400円(税抜)=1,790円(税抜)

となります。

観たいチャンネルが増えると、それだけ支払い額も高くなると思いますが、『スカパー!』ではお得なパック・セットが用意されているので安心。

『スカパー!』のパック・セット一覧
基本プラン視聴料金:月額3,600円(税抜)
11ジャンル・20チャンネルが見放題
スカパー!セレクト10視聴料金:月額2,600円(税抜)
48チャンネルの中から好きな10チャンネルを選択
スカパー!セレクト5視聴料金:月額1,833円(税抜)
48チャンネルの中から好きな5チャンネルを選択
プロ野球セット視聴料金:月額3,685円(税抜)
スポーツ専門の6チャンネルとエンタメ・ニュースの6チャンネル
スカパー!サッカーセット視聴料金:月額2,759円(税抜)
サッカー専門の1チャンネルとエンタメの2チャンネル
Bリーグセット視聴料金:月額2,296円(税抜)
スポーツ専門の4チャンネルとエンタメ・ニュースの4チャンネル
スポーツセレクション視聴料金:月額2,700円(税抜)
スポーツ専門の6チャンネル
映画&スポーツ!プレミア7視聴料金:月額3,514円(税抜)
映画専門の3チャンネルとスポーツ専門の4チャンネル

オススメしたいのは「基本プラン」で、『スカパー!』で特に人気の高いチャンネルだけをさまざまなジャンルから揃えており、チャンネル別で契約するよりずっとお得になっています。

また、「基本プラン」と「スカパー!セレクト10」は初回の視聴料は1,833円(税抜)で視聴できるので、迷ったらまずこちらを検討してみましょう。

好みに合わせてお得なパック・セットを選べ、含まれていないチャンネルも割引価格で契約できるので、上手に組み合わせて使いたいですね。

『スカパー!オンデマンド』でライブ配信も楽しめる

『スカパー!』を契約すると、『スカパー!オンデマンド』も無料で視聴できるようになります。

そして『スカパー!オンデマンド』では、『スカパー!』の番組をパソコン・スマートフォン・タブレット・TVで視聴できます。

放送している作品をリアルタイムでスマホやタブレットから観ることができ、スポーツの試合や音楽ライブなどの生中継も配信しているので、テレビでの視聴とあわせてぜひ利用したいサービスです。

スマートフォンでは専用のアプリも用意されていて、アンテナも不要なのが良いですね。

『スカパー!オンデマンド』は、特にスポーツの試合をリアルに楽しみたい人におすすめ。

セ・パ12球団の公式戦を全試合生中継で放送したり、サッカーでは海外のリーグ戦も配信、また公営競技のレースも放送しているので、臨場感を味わいたい人は『スカパー!オンデマンド』を活用しましょう。

もちろん、国内・海外ドラマの見逃し配信もあり、観たい番組を手軽に視聴できるのが『スカパー!オンデマンド』のメリットです。

複数台で視聴する場合は割引があり、録画もOK

『スカパー!』では、契約を追加すると2台目以降は基本料(税抜390円)がかかりません。

さらに一部の視聴料が割引になります。

「基本プラン」なら3台まで追加料金なしで視聴できるので、ほかの部屋にあるテレビやパソコンで『スカパー!』を楽しみたいときもお金がかからず安心ですね。

また、『スカパー!』では番組の録画が可能。

VODサービスではストリーミング配信のみのところもありますが、『スカパー!』なら気軽に録画ができて後でゆっくり番組を楽しめます。

録画した番組はDVDやブルーレイディスクに保存することも可能です。

2週間の無料体験&加入した月は視聴料無料!

この『スカパー!』では、2週間の無料体験ができます。

申し込みにはB-CASカード/ACAS番号が必要になりますが、ほとんどのチャンネルを無料で視聴できるので、2週間たっぷりと番組を楽しみましょう。

申し込んでから約30分で映るようになるのですぐに始められ、また契約しなければ自動的に番組が映らなくなるため、自分で手続きをする必要がないのも助かりますね。

加入した月は視聴料は0円、「基本プラン」と「スカパー!セレクト10」は初回の視聴料は1,833円(税抜)で視聴できるのでさらにお得です。

『スカパー!』の契約に必要なもの

『スカパー!』の契約には、下記が必要となります。

契約に必要な物

  • 「B-CASカード/ACASチップ」が挿入された110度CS対応テレビまたはレコーダー
  • 対応アンテナ

また、アンテナを設置しなくてもケーブルテレビや光回線でも視聴できるので、まずは環境を確認してみましょう。

『スカパー!』では、1年以上の契約が条件で4K・8K対応定アンテナと標準取付工事の総額22,112円相当分を9,260円で提供してくれる「スカパー!アンテナサポート」も用意されています。

『スカパー!』を使うデメリット

『スカパー!』を使うデメリット

視聴するための準備が面倒

『スカパー!』では、視聴のために必要な機器を最初に揃えないといけません。

今はほとんどのテレビがや110度CS対応になっているので問題はないと思いますが、戸建てやCSデジタル放送に対応していない住居ではアンテナが必要になります。

自分で用意しようと思ったらなかなかお金もかかりますが、1年以上の契約が条件で「スカパー!アンテナサポート」を利用できるので、面倒だと思ったらお願いしましょう。

ケーブルテレビや光回線があるならアンテナは不要です。

料金が高め

『スカパー!』ではいろいろなセットやプランがありますが、料金はどれも高め。

VODサービスと比べると割高だなと最初は感じました。

ですが、「基本プラン」だと50チャンネルが見放題になり、また『スカパー!オンデマンド』でライブ配信も楽しめるので、続けていると十分元は取れるな、というのが実感です。

録画もできるし、2台目を追加しても基本料が無料になるので、いろいろな番組を観たい、スポーツのリアルタイム配信を見逃したくないという人にはおすすめです。

アンテナの微調整が大変

『スカパー!』で一番のデメリットと感じたのが、実はこちらです。

最初の取り付けできれいに映る角度に設定できても、台風などで動いてしまうとすぐに画像が乱れ、改めて設置することになります。

正常な角度から少しずれるとノイズが入るので、微調整では何度か苦労しました。

また、台風や大雨などの影響を受けやすく、天候が悪い日は映りが悪くなるのも手が打てずに困ったこと。

安定した画像で楽しみたいときは、ケーブルテレビや光回線を使った契約を検討してみましょう。

まとめ

『スカパー!』の特徴とは

『スカパー!』の特徴や口コミ評判についてまとめてみましたが、ポイントとしてはこんな方にオススメです。

こんな方にオススメ

  • たくさんの番組を観たい
  • オンデマンド配信も楽しみたい
  • スポーツの試合をリアルタイムで観たい
  • 好きな番組は録画したい
  • 2週間のお試し体験を利用してみたい

全16ジャンル・260チャンネルから好きなものを自由に選んで契約できる『スカパー!』は、スポーツ・映画やドラマ、アニメやドキュメンタリーなど、たくさんの番組を観たい人には最適のサービスです。

好みに合わせたプランやセットが用意されているので、お得に視聴できるのが嬉しい点。

契約すれば『スカパー!オンデマンド』を無料で利用できるので、ドラマの見逃し配信などを気軽にスマホやタブレットでも楽しめます。

特に臨場感を味わいたいスポーツの試合も、公式戦の生中継があったり海外の試合も観ることができたりと、しっかり対応しています。

録画もできて、契約の追加も「基本プラン」なら3台まで追加料金なしでできるのも良いですね。

VODサービスでは物足りない、もっと幅広いジャンルの番組を観たいという人は、まずは2週間のお試し体験で良さを実感してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
管理人

管理人

『ビデオ・オン・デマンド ジャパン』の管理人です。このサイトではドラマ・バラエティ・アニメ・映画・スポーツにオススメな動画視聴サービスVOD(ビデオ・オン・デマンド)比較、紹介された情報まとめをご紹介しています。

-VOD比較
-,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.