2018年ドラマ 天 天和通りの快男児

実写ドラマ『天 天和通りの快男児 4話』のネタバレあらすじ&感想 無敵の雀士赤木しげるとの戦いに決着!

更新日:

『天 天和通りの快男児 4話』のネタバレあらすじ&感想

累計700万部を誇る福本伸行、伝説の麻雀漫画原作『天 天和通りの快男児』の実写ドラマがついに10/3から放送スタートしました。

ドラマ版4話では、天才的なイカサマ芸を持つ代打ちの天貴史(岸谷五朗)と天性の博才を持つ無敵の雀士赤木しげる(吉田栄作)の戦いに決着がつきます!

前回までは圧倒的な才で天を圧倒し、自分の聴牌を暗号で知らせるほどの遊び心まで取り入れていた余裕の赤木に対して、天はすきを探して勝機を見出そうとしていますが、はたして格上の赤木を倒すことはできるのか。

当記事では『天 天和通りの快男児』4話のネタバレあらすじ&感想・実写ドラマ版の評判をまとめています。

また、実写ドラマ『天 天和通りの快男児』の見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新の国内ドラマ・バラエティの見放題ラインナップはトップクラス!初回30日間無料お試しが用意されているので、ぜひお得に利用してみて下さい!

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』
▼Paravi公式▼

天 天和通りの快男児4話のあらすじ

天才的な博才と牌運で、天(岸谷五朗)を圧勝する"伝説の雀神"赤木(吉田栄作)。

一見、成すすべなく敗れた天だが、無敗の雀神・赤木の唯一の弱点に気付く。それは天衣無縫で大胆不敵な麻雀を打つ赤木の本性である、ただ勝つだけではなくスリルを求める性分。

そして、天はその唯一の突破口を付く“鳴き麻雀”で勝負に出る。

一気に流れを引き寄せる天だが、どうしてもあと一歩追いつけない。勝負はついたかに見えた最終局、天の執念じみた才気が奇跡を起こす…!

赤木しげるに付け込むスキはあるのか?

天は「赤木は誰よりも伸るか反るかをしてみたい、それが赤木しげるの本性」それが恐らくやつに付け込める。っと赤木の博徒としての性を利用して勝つ算段。

戦いは始まると、相変わらず凄まじいヒキであがり、勝ちを重ねる赤木。その姿をみた井川は「赤木は運気も感も100%に近い。ツモは誰よりも好調」と天の心配をしている。

天は赤木の切った牌をポンすることによりツモ順をかえ「100の裏は0、あんたの強運、頂くぜ」と勝つ気満々で笑みを浮かべる。

このポンでツモ順がかわり、すべての流れが変わったと感じる井川。本来は赤木が引くはずの牌を手にする天。あまりの良い牌に「全く凄まじいヒキだな」と赤木の強運には驚きを隠せない。

赤木の強運を奪った天は聴牌し、井川は「これだけ流れが来ているってことは、赤木が割を食っているってことか」と赤木の流れが天に移ったと確信する。

しかし天は「いや、この程度のことで完全に抑え込めるやつじゃない、あと一、二順が限界だろう」と警戒する。

赤木以外の捨て牌からロンをして上がった天に対して「よく呑み込んだな。良い読みだ、捨て牌もいい。意志のある捨て牌だ」と称賛する赤木。

赤木は「少し気合を入れるか。チンタラ打ってると殺されちまう。どうにも風向きが変わりかけているようだ」と天を認めた様子で本腰を入れようとする。

その時、次の赤木のツモ牌が山から零れ落ち、その牌が赤木のアガリ牌だと気付いた天は「一歩遅ければ上がられていた」と先の読みがあたっていたことを確信する。

オーラスで天は逆転できるのか

天と赤木の点差は9500点、勝つ条件は天が上がり、かつ最低でも5200点以上の手を作らなければならない崖っぷちの戦い。

金髪の男が早々に立て続けでポンをする。これには井川も「早上がりされては意味がない」と焦る。

金髪の男への危険牌が赤木から出てくることに対して、赤木がワザと金髪の男が上がれるように仕向けていることに気付く。

赤木は金髪の男に振り込むことにより、オラースを終わらせ、勝つ方法を選んだ。

金髪の男が大きい手を作れば負ける可能性もあるが、ドラは赤木が抱えていることによりその可能性消し去っている。

「今この局面で、上がりにこだわる必要は0だ。自分が行けない時は他人に行ってもらうまでよ」と負けて勝ちを得る作戦。

赤木は策略どおり金髪に振り込み、勝利は決したかに見えたが、天はそこまで読み切り、天も同様に赤木からロン、結果赤木はダブロンされたことになる。

赤木は天の事を「さすがは関東一の代打ち、良い判断だ」と天を称賛し、赤木は次の半荘でもし天の後塵を拝することがあれば、勝負を下りると宣言する。

引き止める仲間に対して「何にもわかっちゃいねぇな。俺たちが今取ったり取られたりしてんのは、実は点棒なんかじゃねぇんだよ。プライドなんだよ」と雀士の覚悟をみせる。

ここから戦いは延長線へと突入する。

戦いの舞台は延長線へ

延長線そうそうツモ上がりする天に対して、さっきのダブロンで流れが天に来ていると感じる。

実際にツモを重ね、天は赤木との点差を広げ、役満直撃さえなければ逆転されない所まで持ち込み、オラースを迎える。

天は無理して上がらずも、勝てる状況の中、ツモが進み赤木の役満の目が次々に消えていく。

赤木の役満の目は消えたかに見え、理想の展開だと井川は感じていたが「いや、まだ一つ残っている」と気付き、嫌な雰囲気が漂いながらざわざわし始める。

赤木が聴牌し、四暗刻単騎待ちで間違いないと井川も天も確信する。

天が四萬を四枚持ち、この四枚を切り続ければ四暗刻はあり得ないことから、勝ちを確信する井川。天も四萬を安全牌と感じて切る。

これをロンした赤木。これには天も驚きを隠せない表情。井川は四暗刻以外勝ち目が無いから天は逆転されることはないと安心する。

しかし天は「いやっ・・・」と表情が曇る。赤木は「ああ、おれの暗刻はそこにある」とドラ山めくり出すと二萬が一枚、「これで3つ」もう一枚めくるとまたもや二萬。「これで倍満」ゆっくりとドラをめくる赤木。

井川は「こんな勝ち方があるのか、暗刻でドラがのれば(2萬が3枚ドラであればドラ9のる)文句なく数え役満」と驚きを隠せない。

最後の1枚をめくる赤木、しかしこの牌は一筒。数え役満ならずでまさかの赤木敗北。

去り際に何かを言い残し席を立つ赤木。約束通り勝負を降りたおりた赤木は「天!こんなに血が滾ったのは久しぶりだ。お前のせいでまたこっちに戻りたくなっちまったよ」と言い放ち場を後にする。

井川は「助かった」と安堵しながら「裏ドラが3枚乗るなんて偶然無いですよね」と天に話しかける。

「やつが立ち去る時、聞こえなかったか?当たり前みたいにいった。隣だと」井川に言いながら裏ドラ一筒の横をめくる。するとそこには2萬があり「全盛期の赤木ならここで3枚のせていたんだ。これが赤木しげるの四暗刻地獄待ち。偶然勝たせて貰ったのはこちらかもしれない」と赤木しげるに畏敬の念を感じている。

井川ひろゆき、代打ちを引退

代打ちを代わり、勝利を納めてくれた天に対して感謝の言葉を言い、今度何かあればお礼をさせて下さいとすっかり天になついた井川。

天は「ひろゆき、もう代打ちは辞めろ」と言い驚く井川に、続けて「お前は雀力という点では問題ない。もう少し打てば自然と甘さが消えてこの世界でも凌いで行けるようになるかもしれない。だが、辞めろ」と引退を進める。

「巷に悪鬼浮遊せり。悪鬼は骨にあつまる。骨とは麻雀牌のことだ。この裏の世界には、悪くて強くてすごい奴らが麻雀牌の元に集まる。お前がいるべき世界はここじゃな」と諭す天。

「一度ここに入ってしまった以上、俺はもう戻れない。この世界で生きるしかない。だが、お前はまだ戻れる、じゃあな」と立ち去る天。

天 天和通りの快男児 4話の感想

ついに決着がつきました。格上の赤木とどう勝敗をつけるのか気になった4話ですが、ピークを過ぎた赤木に対して全盛期で関東一の代打ちの天が運の要素も絡めて一部勝利を納め、赤木が途中離脱するという形で決着をつけさせましたね!

恐らくラストまで戦っていたら赤木が勝っていた、半荘だから勝てたという落とし所で、納得のいく戦いでした!

今回の天の名言は「巷に悪鬼浮遊せり。悪鬼は骨にあつまる。骨とは麻雀牌のことだ。この裏の世界には、悪くて強くてすごい奴らが麻雀牌の元に集まる。お前がいるべき世界はここじゃな」でしょう。

この言葉は井川に対して麻雀の代打ちの世界の怖さ恐ろしさを伝えている優しさが感じられます。

赤木の俺たちが今取ったり取られたりしてんのは、実は点棒なんかじゃねぇんだよ。プライドなんだよ」これも雀士として、ギャンブラーとしての自負から出てくるかっこいいセリフでしたね!

次回の5話はこの戦いから2年後、代打ちを引退し大阪でサラリーマンをしている井川ひろゆきが関東と関西の裏麻雀対決に巻き込まれていく話です。

実写ドラマ『天 天和通りの快男児』5話のあらすじ

天(岸谷五朗)と赤木(吉田栄作)の激闘から二年、ひろゆき(古川雄輝)は悶々と麻雀を打っていた。

大阪の雀荘で勝ち続けるひろゆきに、健(星田英利)は近々行われる裏麻雀界の頂点を決める東西戦への出場を打診する。

西軍の大将は、現役最強の雀士で暴力団組長の原田(的場浩司)、対する東軍の大将は天。ひろゆきを一員に加えた天は、決戦当日、西軍にかつて無敗を誇った怪物・僧我(でんでん)がいると知る。

こうして最悪最凶の長い戦いが始まった…。

実写ドラマ『天 天和通りの快男児 5話』のネタバレあらすじ&感想
実写ドラマ『天 天和通りの快男児 5話』のネタバレあらすじ&感想 舞台は2年後の大阪へ

累計700万部を誇る福本伸行、伝説の麻雀漫画原作『天 天和通りの快男児』の実写ドラマがついに10/3から放送スタートしま ...

【実写ドラマ】『天 天和通りの快男児』あらすじ・キャスト・まとめ
【見逃し配信】実写ドラマ『天 天和通りの快男児』あらすじ・キャスト・無料動画情報まとめ

テレビ東京系列にて累計700万部を誇る福本伸行の麻雀漫画原作『天 天和通りの快男児』の実写ドラマがスタート! 早速気にな ...

実写ドラマ『天 天和通りの快男児』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』

『Paravi(パラビ)』

実写ドラマ『天 天和通りの快男児』の見逃し配信・無料動画視聴なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新のドラマ・バラエティのラインナップはもちろん、TBS・テレビ東京系の見放題作品も非常に豊富な国内トップクラスのビデオ・オン・デマンドサービスです。

初回は30日間無料で利用できるのでぜひお得に試してみて下さい!

管理人
作品の配信情報は記事更新日時点のものです、現在は配信終了している場合もありますので詳細は公式サイトにてご確認下さいませ。

『Paravi(パラビ)』

  • 月額925円(税抜)の国内最大級VOD
  • TBS系のドラマ・バラエティも充実
  • 国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信が多数
  • PC/スマホ/タブレットにも対応可能
  • 初回30日間無料!お試しだけでもOK!

ポイント

『Paravi(パラビ)』は、月額925円(税抜)の国内最大級VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。

TBS・テレビ東京・日経新聞・WOWOWの合弁会社が運営しており、国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信やオリジナルコンテンツが非常に充実!!

初回30日間は無料体験が用意されています、気になる方はぜひ試してみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
カラアゲさん

カラアゲさん

筋トレ・ドラマ・映画をこよなく愛する男子。 最近は海外ドラマにハマっており、人気のメジャー作品を網羅中。 ドラマと映画記事なら私にお任せを。

-2018年ドラマ, 天 天和通りの快男児
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.