2019年1月-3月冬ドラマ トレース~科捜研の男~

【見逃し配信】月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』6話のネタバレあらすじ&感想

投稿日:2019年2月11日 更新日:

【見逃し配信】月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』6話のネタバレあらすじ&感想

18年前の誘拐事件を解決した真野(錦戸亮)と沢口(新木優子)。

真野のもとに、「君のお兄さんのことで話がある」

という正体不明の男からの非通知電話があった。

真野は、指定された場所で男を待ち続けた。

だが、そこには誰も現れなかった・・・

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』6話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』6話のあらすじ

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』6話のあらすじ

真野(錦戸 亮)のもとに、「君のお兄さんのことで話がある」という正体不明の男からの電話があった。真野は、指定された場所で男を待ち続けた。だが、そこには誰も現れなかった。

そんな折、河川敷でホームレス男性の変死体が発見される。被害者は新妻大介。高校3年生のときに失踪して以来行方不明だった男で、捜索願も出されていた。

死因は溺死だったが、肺や喉、鼻の奥には液体が残っていたものの、体には濡れた痕跡はなかった。また、現場には血液のようなものが付着した軍手も落ちていた。虎丸(船越英一郎)たちは、科捜研の海塚(小雪)に、遺体から採取した液体と軍手の検査を頼むとともに、臨場を依頼する。

海塚は、それを英里(岡崎紗絵)に任せようとした。しかし、現場がホームレスのたまり場ということもあって若い女性ではない方が良い、という沖田(加藤虎ノ介)らの意見もあり、真野が担当することになる。そこに、何故かノンナ(新木優子)も加わることになってしまい…。

鑑定の結果、液体は水道水で鉄の錆と思われる成分が検出された。一方、軍手にはいくつかの小さな穴が開いており、男性ひとり、女性ふたりの古い血液が付着していたが、データベースで照合しても身元は不明だった。また、軍手の内側から検出された皮膚片は、DNA鑑定の結果、被害者とは別の人物のものだった。

臨場に向かった真野たちは、現場付近の水道から水を採取する。するとそこに、早川尚文(萩原聖人)が献花を持って現れた。早川は、新妻の高校時代の担任なのだという。虎丸は、新妻が失踪した理由を早川に尋ねた。そこで早川は、新妻の友人が家族を刺殺して自殺したことにショックを受けていた、と話す。それは、25年前、真野の家族が殺された『武蔵野一家殺人事件』のことだった――。

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』6話のネタバレ

ホームレスの変死体

河川敷でホームレス男性の変死体が発見される。

被害者は新妻大介。

高校3年生のときに失踪して以来行方不明だった男で、捜索願も出されている。

死因は溺死だったが、肺や喉、鼻の奥には液体が残っていたものの、体には濡れた痕跡はない。

また、現場には血液のようなものが付着した軍手も落ちていた。

虎丸(船越英一郎)たちは、科捜研の海塚(小雪)に、遺体から採取した液体と軍手の検査を頼むとともに、臨場を依頼する。

海塚は、それを水沢英里(岡崎紗絵)に任せようとした。

しかし、現場がホームレスのたまり場ということもあって若い女性ではない方が良い、という沖田(加藤虎ノ介)らの意見もあり、真野が担当することになる。

そこに、何故かノンナ(新木優子)も加わることになってしまう。

「私も女なのに・・・」

と嘆く沢口。

軍手の血痕は?

鑑定の結果、液体は水道水で鉄の錆と思われる成分が検出された。

一方、軍手にはいくつかの小さな穴が開いており、男性ひとり、女性ふたりの古い血液が付着していたが、データベースで照合しても身元は不明だった。

また、軍手の内側から検出された皮膚片は、DNA鑑定の結果、被害者とは別の人物のものだった。

臨場に向かった真野たちは、現場付近の水道から水を採取する。

しかしこの水道水から錆びは鑑定されなかった。

するとそこに、早川尚文(萩原聖人)が献花を持って現れた。

早川は、新妻の高校時代の担任なのだという。

虎丸は、新妻が失踪した理由を早川に尋ねた。

そこで早川は、新妻の友人が家族を刺殺して自殺したことにショックを受けていた、と話す。

それは、25年前、真野の家族が殺された『武蔵野一家殺人事件』のことだった。

虎丸はこの辺りのホームレスの暮らしぶりが潤っていることに疑問を抱く。

家電を頻繁に購入しているようだ。

見解が一致し、反論してこない真野に対し、

「あいつが大人しいと気持ち悪いな」

と虎丸は言う。

単独行動

真野は一人でホームレス達に聞き込みを行い、ホームレス達の元締めの家の冷蔵庫から氷を勝手に採取した。

それをホームレス達に見つかり、リンチにあう。

早川が新妻の遺品を取りに来ていて真野を助ける。

真野は武蔵野一家殺害事件の生き残りだと知らせた上で、詳しく早川から話を聞く。

なんと新妻は真野の兄をイジメていた主犯格だった。

イジメが殺害事件にまで発達してしまいショックを受けて、失踪したのではないかと早川は考えていた。

勝手に証拠を採取した真野に、

「真野くん、流石に今回はやり過ぎよ。

しばらく行動を慎むように」

海塚に言われ、素直に聞き入れる真野。

「真野さん、どうしてホームレスの調査を一人で行ってしまったのでしょうか?」

おいていかれてショックな沢口。

海塚は何を隠している?

真野は25年前の武蔵野一家殺害事件の鑑定を担当していた元鑑定士の藤田家に話を聞きに行くと。

藤田家から海塚が出てきた。

その後真野が藤田家にお邪魔して奥様から話を聞く。

当時の課長・藤田は病気で亡くなっていた。

「奥様はまだ当時の科捜研のメンバーとは会っていますか?」

「いいえ、しばらく会っていません」

奥様は嘘をついた・・・

後日、早川から呼び出される真野。

「当時イジメがあったことを知りながら、止められなかった。

よって君を一人ぼっちにしてしまった。

申し訳ない」

謝罪する早川。

「当時の新妻について何か覚えていることはありませんか?」

「そういえば、新妻は指紋を採取されていたような。何度か事情聴取もされていた」

そんな鑑定結果はない。

誰かが証拠を隠蔽したのだろうか?

新妻の死と25年前の事件は繋がっているのか・・・

何かを閃いた真野は、科捜研へと走り出す。

例の軍手と、とあるDNAを鑑定する。

真野は海塚に

「実は今、武蔵野一家殺害事件を調べています。

武蔵野一家殺害事件の生き残りは僕です。

課長にだけは知らせておこうと思って。

では失礼します」

データ改ざん

海塚は科捜研に戻り、真野のパソコンを開く。

そして軍手のDNAのデータを改ざんしようとする・・・

しかし、これを予想していた真野によって阻止された。

「来ると思ってました。

無駄ですよ、すでに鑑定済みです。

僕の父・母・姉のDNAと一致しました」

「騙したのね」

「最初にこの事件の担当を水沢さんにしようとしましたね。

僕に鑑定させたくなかったんですね。

軍手のデータを改ざんしてまで、何を隠そうとしているんですか?」

観念した海塚は、

「全てを話します。

あの事件の後、上からの命令でこの事件のデータを全て警察に渡すよう言われたの。

翌日、全てのデータを渡して代わりに改ざんされたデータを渡された。

それが今残っている資料よ。

藤田さんが亡くなった後、奥様からこの事件の本当のデータの控えを渡されたの。

あなたがこのことを知ったらまずいと思って、先回りして奥様に口止めした。

あなたがあの事件の生き残りだと言うことは知っていたわ」

「なぜ隠していたんですか?」

「あなたが心配だったの。

確かに25年前、理不尽なことが起こった。

私たちにはどうすることもできない。

でもどうするかはあなたが決めることだし、私には止めることができない・・・」

そう言われ、真野は当時の捜査資料を持っていき確認する。

一方で虎丸にもホームレス事件の打ち切りが伝えられる。

上からの命令に驚く虎丸。

そして、真野の姉・当時16歳は妊娠していたことが分かり・・・。

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』6話の感想

ついに真野さんの家族の事件の話でした。

まだ解決はしませんでしたが、とても複雑そうな事件ですね。

今週も衣装がおしゃれな真野さん。

そして主題歌、毎度いいタイミングで流れますね。

とても話に引き込まれました。次週も楽しみです。

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』7話のあらすじ

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』7話のあらすじ

真野(錦戸 亮)は、25年前に殺害された当時高校生の姉・仁美(夏子)が妊娠していたことを知る。真野は、兄の義一(倉悠貴)も通っていた高校の教師・早川(萩原聖人)に会い、姉に関する情報を求めた。

ノンナ(新木優子)は、 英里(岡崎紗絵)と科捜研物理科の坂上亜希(木原実優)に誘われ、合コンに参加する。その帰り道、ノンナたちは、公園で女性が男たちに絡まれているのを目撃し、助けに行く。男たちは、ノンナが科捜研の研究員だと知ると逃げ去ったが、そのときにはすでに女性の姿はなかった。

一方、虎丸(船越英一郎)は、捜査一課長の江波(篠井英介)から、都議会議員・伊集院和明(徳重聡)の秘書が起こした交通事故の捜査を手伝うよう命じられる。事故は、真夜中に徘徊していた認知症の高齢男性が、伊集院の秘書・住井葉子(河井青葉)が運転する車にはねられて死亡したというもので、車には伊集院も同乗していた。

所轄の刑事・柏原依子(宇野実彩子)とともに捜査を始めた虎丸は、真野たちに事故車の調査を依頼する。虎丸は、運転をしていたのは葉子ではなく、飲酒していた伊集院ではないかと疑っていた。実は、事故発生から通報までに約1時間のタイムラグがあったが、その間、伊集院と葉子は事故の衝撃で意識を失っていたというのだ。

そんな折、ノンナと一緒に合コンをした亜希が階段から突き落とされ、バッグを奪われるという事件が起きる。さらにそのすぐ後、今度は英里がひったくりに襲われ…。

【見逃し配信】月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』7話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』7話のネタバレあらすじ&感想

ホームレス殺害事件が、25年前に真野(錦戸 亮)の家族が殺された『武蔵野一家殺人事件』に関連していることがわかった前回。 ...

【見逃し無料動画】月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』あらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月新春の月9ドラマとして、フジテレビより『トレース~科捜研の男~』がスタートします。 主演は錦戸亮、メインキ ...

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

月9ドラマの見逃し動画なら『FODプレミアム』

FODプレミアム

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回1ヶ月の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

『FODプレミアム』

  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画が見放題のフジテレビ・オン・デマンドサービスです。

最新の月9ドラマから、名作の織田裕二主演「東京ラブストーリー」・山下智久主演「コード・ブルー」・小栗旬/石原さとみの「リッチマン、プアウーマン」まで豪華ラインナップ!さらに人気雑誌見放題や、FODプレミアムのオリジナル動画コンテンツも充実!

初回1ヶ月無料が用意されているのでぜひ『FODプレミアム』を試してみて下さい。

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年1月-3月冬ドラマ, トレース~科捜研の男~
-, , , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.