2019年1月-3月冬ドラマ 後妻業

【見逃し配信】『後妻業』4話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】『後妻業』4話のネタバレあらすじ&感想

悪事を暴くにせよ、悪事を実行するにせよ。

相手に手の内を明かした相当不利なはず、しかし小夜子と朋美は堂々と宣戦布告。真っ正面から対決です。

この記事では『後妻業』4話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、『後妻業』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

『後妻業』4話のあらすじ

『後妻業』4話のあらすじ

小夜子(木村佳乃)は朋美(木村多江)に、これまで自分が後妻に入った資産家の老人すべてが“孤独”を抱えていた、さらに、朋美の父親も死を望んでいた、と打ち明ける。それを知った朋美は動揺する。ひとまず朋美の追及を逃れた小夜子は、早速、幹夫(佐藤蛾次郎)に遺言公正証書にサインをさせようと動き出すが、認知症を患っている幹夫には思うように話が通じず、さすがの小夜子も手を焼く。

そのころ、本多(伊原剛志)は小夜子が早くも次のターゲットを見つけたことを突き止め、後妻業の黒幕である柏木(高橋克典)に接触。朋美に雇われた探偵だと身の上を明かしたうえで、小夜子について探りを入れるが、当然、柏木はそう簡単に口を割らない。そこで次は、後妻業の片棒を担いでいる司法書士・新井欽司(河本準一)に接触。新井が小夜子が公正証書を作成する際に証人となっていた、という事実をネタに、揺さぶりをかける。小夜子が今までのように簡単に公正証書を作れないよう、手を回したのだ。

そんなやり手の本多が現れたことで、次の手を考える柏木。そこへ、刑務所から出所したばかりの小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)が訪ねてくる。行くあてのない博司は、金の無心をするため、柏木から小夜子の居場所を聞き出す。小夜子は、5年以上会っていなかった弟が現れたことに立腹するが……。

『後妻業』4話のネタバレ

後妻業の裏を暴け

父親・中瀬耕造(泉谷しげる)の死を不審に思った中瀬朋美(木村多江)は、元刑事・本多芳則(伊原剛志)に頼んで武内小夜子(木村佳乃)の身辺を調査。

小夜子は次のターゲットうどんチェーン店の元経営者・富樫幹夫(佐藤蛾次郎)から遺言公正証書を書かせようとするが、認知症が進んでおり、字を書かせるのも難しかった。

本多は小夜子の老人ホームの職員から、小夜子の次のターゲットを特定。

本多は後妻業のアジト・ブライダル微に単身のりこんだ。

小夜子が作った構造の遺言公正証書の保証人に代表の柏木亨(高橋克典)がなっていたからだ。

当然ながら、柏木は小夜子との関わりを否定。

本多は遺言公正証書を作成した司法書士の新井欽司(河本準一)とも接触するが、新井も事件の関与を否定して、追い返された。

本多は朋美に報告をするが、朋美の内縁の夫佐藤司郎(長谷川朝晴)はあまりにも無関心だった。

小夜子が今まで後妻に入って、手に入れた遺産は3億をくだらない。

新井は本多に嗅ぎ回られ、自分の悪事が暴かれないか怯えていた。

「私もう手ェひきたいわ」と弱気になっていた。

小夜子の弟が登場

そんな折、突然、黒澤博司(葉山奨之)が事務所に顔をだす。

博司は小夜子の腹違いの弟で、5年間の刑期を終えて出所して来たばかりだった。

博司は薬物の運び屋として組織に利用されて、ムショ送りになっていた。

近所の住所も覚えられないほどのヘタレだった。

当面に小夜子のに頼らないと、働く先なんかない。

小夜子は博司を鬱陶しがるが、博司はズカズカと小夜子の家に転がり込んできた。

本多は瀬川頼子(とよた真帆)から小夜子の生い立ちを聞いた。

小夜子の父親はDVや女遊びが激しくて、母親は小夜子が幼い頃に小夜子を置いて逃げてしまった。

DVをしていた父親はそのご育児放棄。

小夜子は児童養護施設に入れられた。

養護施設の隣にある教会のチャペルで、そこで過ごす時間だけは好きだった。

中学の時に、叔父夫婦に引き取られたが、叔母から激しいいじめにあっていた。

高校の進学も許してもらえなかった。

おまけに、おじさんからはセクハラを受けていた。

18歳の時に叔父夫婦の家を出たものの、ほれた男に騙されて、借金のカタに風俗に売られてしまう。

本多は小夜子の弟・博司のことも訪ねたが、頼子は博司のことまでは知らなかったらしい。

朋美は小夜子の生い立ちを知り、自分の恵まれた環境と小夜子の過酷な環境と比較して驚いた。

小夜子のように愛を知らないと、金のためなら何でもするような人間になるのかと愕然とした。

もう小夜子の犠牲はいらない

朋美は父・耕造のような犠牲者を出さないようにするために、小夜子のが来ない曜日を選んで、富樫の住むホームへ富樫を小夜子と交際すると命が危ないことを訴えた。

だが、既にかなり認知症がすすんでおり、富樫はもともに話が聞けるような場合ではなかった。

説得に手こずっている時に、小夜子が現れる。

小夜子と朋美は口論のあげく、ホームの中で掴み合いの喧嘩となる。

ホーム職員が止めに入ったスキに、朋美が投げ飛ばした。

朋美は小夜子から耕造のマンションの鍵をもらった。

朋美はやっと耕造の家に入ることができた。押入れの金庫を開けても中は空っぽ。

全て小夜子に奪われていた。

博司の秘密

小夜子が自宅に帰ったら、博司が居座っており、カレーを作っていた。

「博司特性獄中カレーや」

小夜子は自分の漬けている、きゅうりのぬか漬けを出してきて、博司と食べた。

大阪の調査を終え、自宅に戻った朋美だったが、そこで見たのは夫・司郎と社員の山本絵美里(田中道子)が激しく愛を求めあう姿だった。

いたたまれなくなった朋美は家を飛び出し、駅に向かう。

そこですれ違った柏木にぶつかった。

柏木は小夜子に頼まれ、博司の仕事と住む場所を探していた。

実は博司は小夜子の弟ではなく、実の息子だったのだ。

その事実は小夜子と柏木だけしか知らない。

小夜子は自分のような人間が母親だと知られたくないと思っていた。

朋美は本多に連絡すると、他に男ができて内縁の妻と連れ子は家を出て行ったので、うちに来てもいいと言う。

『後妻業』4話の感想

突然、小夜子の弟・博司が現れましたが、実は博司は小夜子の隠し子。

そして、あれだけ金をかき集めた小夜子の通帳の現金残高は対して残っていません。

いったい、小夜子は何にお金を使っているのでしょうか?

新登場の博司が鍵を握っているようです。次回も楽しみです。

『後妻業』5話のあらすじ

『後妻業』5話のあらすじ

本多(伊原剛志)の動きを警戒する柏木(高橋克典)は、小夜子(木村佳乃)の弟である博司(葉山奨之)を東京へ送り込み、本多の過去を探って弱みを握ろうと画策。しかし本多の居所はつかんでいないため、朋美(木村多江)を尾行するように命じる。小夜子は「天敵女の尻尾をつかめ」と弟にはっぱをかける。一方で、認知症の幹夫(佐藤蛾次郎)に苦戦する小夜子には、元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)との見合いをセッティングする。

その頃、夫・司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフの絵美里(田中道子)の浮気を目撃した朋美は、いまわしい記憶をふっしょくするかのように、2人の情事の現場となった事務所のソファを処分。しかし、その胸中を知ってか知らずか、自分に対して何かと挑戦的な態度をとる絵美里と、何食わぬ顔でいつも通り仕事をする司郎に、朋美の怒りは収まるどころか膨れ上がる。

小夜子は早速、新しいターゲットである笹島と見合いをし、かなりの資産家であることに目を輝かせ、後妻業としてのやる気を漲らせる。

そんななか、姉の尚子(濱田マリ)の頼みで大阪での仕事を手掛けることになった朋美は、早速、リフォームを希望する依頼主の自宅へ向かう。豪邸で朋美を出迎えたのは、小夜子が狙いを定めている笹島だった。そうとは知らない朋美は、高齢者の一人暮らしを心配するが、笹島は「お金さえあれば、人を雇って自由に暮らせる」とあくまで一人身が楽だと語り、さらに、最近できたというガールフレンドからの電話にうれしそうな表情を見せる。そんな笹島に、朋美は亡くなった父の面影を感じる。朋美が笹島邸を立ち去ると、入れ違いで小夜子がやって来る。二人はまさか同じ老人と向き合っているとはつゆ知らず……。

一方、探偵を命じられた博司は、偵察をさぼってパチンコにいそしんでいるところを柏木にしったされ、本気で朋美と本多の偵察に動き始める。

【見逃し配信】『後妻業』5話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】『後妻業』5話のネタバレあらすじ&感想

さすがの小夜子も認知症を患っている老人は籠絡できないようで、老人富樫には苦戦しています。 そこで、今回からは新しいターゲ ...

【見逃し無料動画】火曜ドラマ『後妻業(ごさいぎょう)』あらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】火曜ドラマ『後妻業(ごさいぎょう)』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月、フジテレビより『後妻業(ごさいぎょう)』の放送がスタートしました。 主演に木村佳乃・メインキャストに高橋 ...

『後妻業』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

『FODプレミアム』がオススメ!!

FODプレミアム

『後妻業』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回1ヶ月の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

『FODプレミアム』

  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画が見放題のフジテレビ・オン・デマンドサービスです。

最新の月9ドラマから「テラスハウス」、名作の織田裕二主演「東京ラブストーリー」・山下智久主演「コード・ブルー」・小栗旬/石原さとみの「リッチマン、プアウーマン」まで豪華ラインナップ!さらに人気雑誌見放題や、FODプレミアムのオリジナル動画コンテンツも充実!

初回1ヶ月無料が用意されているのでぜひ『FODプレミアム』を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
ま、いっかけん

ま、いっかけん

毎日のドラマ・週末の映画はかかせません。 最新エンタメ、テレビドラマ、バラエティ、芸能、漫画が得意なライターです。ドラマ内容や感想を分かりやすくお届け致します。

-2019年1月-3月冬ドラマ, 後妻業
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.