2019年1月-3月冬ドラマ 後妻業

【見逃し配信】『後妻業』5話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】『後妻業』5話のネタバレあらすじ&感想

さすがの小夜子も認知症を患っている老人は籠絡できないようで、老人富樫には苦戦しています。

そこで、今回からは新しいターゲットが登場。笹島雅樹は元医師でかなりの資産家ですが、富樫とは180度違うタイプで、健康も恋愛も現役と言った雰囲気。違う意味で手強そうですよ。

小夜子の弟博司も仲間に加わって、次の獲物は仕留めることができるのか?

この記事では『後妻業』5話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、『後妻業』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

『後妻業』5話のあらすじ

『後妻業』5話のあらすじ

本多(伊原剛志)の動きを警戒する柏木(高橋克典)は、小夜子(木村佳乃)の弟である博司(葉山奨之)を東京へ送り込み、本多の過去を探って弱みを握ろうと画策。しかし本多の居所はつかんでいないため、朋美(木村多江)を尾行するように命じる。小夜子は「天敵女の尻尾をつかめ」と弟にはっぱをかける。一方で、認知症の幹夫(佐藤蛾次郎)に苦戦する小夜子には、元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)との見合いをセッティングする。

その頃、夫・司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフの絵美里(田中道子)の浮気を目撃した朋美は、いまわしい記憶をふっしょくするかのように、2人の情事の現場となった事務所のソファを処分。しかし、その胸中を知ってか知らずか、自分に対して何かと挑戦的な態度をとる絵美里と、何食わぬ顔でいつも通り仕事をする司郎に、朋美の怒りは収まるどころか膨れ上がる。

小夜子は早速、新しいターゲットである笹島と見合いをし、かなりの資産家であることに目を輝かせ、後妻業としてのやる気を漲らせる。

そんななか、姉の尚子(濱田マリ)の頼みで大阪での仕事を手掛けることになった朋美は、早速、リフォームを希望する依頼主の自宅へ向かう。豪邸で朋美を出迎えたのは、小夜子が狙いを定めている笹島だった。そうとは知らない朋美は、高齢者の一人暮らしを心配するが、笹島は「お金さえあれば、人を雇って自由に暮らせる」とあくまで一人身が楽だと語り、さらに、最近できたというガールフレンドからの電話にうれしそうな表情を見せる。そんな笹島に、朋美は亡くなった父の面影を感じる。朋美が笹島邸を立ち去ると、入れ違いで小夜子がやって来る。二人はまさか同じ老人と向き合っているとはつゆ知らず……。

一方、探偵を命じられた博司は、偵察をさぼってパチンコにいそしんでいるところを柏木にしったされ、本気で朋美と本多の偵察に動き始める。

公式より引用:https://www.ktv.jp/gosaigyo/index.html

『後妻業』5話のネタバレ

次のターゲットをたぶらかせ

柏木は本多が刑事を辞めた理由に本多の弱みがあると睨み、博司を東京に行かせ本多の尻尾を掴むように探偵させた。

本多がどこに住んでいるのがわからないため、博司は朋美の自宅兼事務所を張り込むことになった。朋美は司郎と絵美里の浮気に激怒して2人がもつれ合ったソファを処分。

姉・西木尚子(濱田マリ)の夫婦が大阪のリ・フォームの案件を持ってきて、朋美は大阪に向かった。依頼主の笹島雅樹(麿赤兒)は元医師で今は医院を息子に譲り、悠々自適に暮らしていた。

実は朋美のリフォームの依頼主こそ、小夜子の次のターゲットだった。

2人は知らず知らず、同じ家に出入りしていたのだった。

一方、本多はかって小夜子が沈んでいた大阪のソープランドを尋ねる。

借金に沈んでいた小夜子を上客が拾って、全額借金を肩代わりしたのだった。

オーナーは小夜子には子供がいた言った。

本多は小夜子を救った男こそ柏木で、子供こそが弟の博司ではないかと推理した。

博司、しっかりしなさい

博司は張り込みという単調な仕事に嫌気がさし、パチンコで時間をつぶしていた。

柏木は博司のそんな様子を察して、博司にハッパをかける。

朋美は笹島のリフォームのプランを進めるが、司郎とも意見が合わず、イライラが爆発し、浮気を知っていることを司郎と絵美里の前でぶちまけてしまう。

絵美里は朋美が全てを知っていることを見抜いていたが、朋美と司郎は入籍していないので、どこが悪いのかと居直った。

朋美が打ちひしがれる時に、小夜子から電話がかかってくる。

朋美は本多から小夜子に子供がいると聞き、子供が欲しくてもできなかった自分を惨めに感じてますます心が乱れるのだった。

博司は事務所を飛び出した朋美を追跡する。

朋美は本多と会っていた。

博司はそのまま2人を追跡した。

博司は朋美と本多がラブホテルに入っていく画像を柏木に送った。

柏木は

「おもろいことになってきた」とほくそ笑むのだった。

朋美と本多はラブホテルでつらいことを忘れるように、激しく愛しあったのだった。

柏木が小夜子をソープランドから救い出した時、

「小夜子はセックスせんでいいの?」

と柏木に尋ねていた。

「おまえはこれから大事な俺の商売道具や。商売道具には手を出さない」

と柏木は言った。

2人はそのまま肉体関係のないまま、後妻業のバディとしての関係を維持していたのだった。

小夜子は笹島の家を尋ねて、遺言公正証書の見本を見せた。

笹島にこのような書類を見せて、

「先生に私に財産を残してもらいたいんです」

と迫った。

『後妻業』5話の感想

博司、パチンコばかりに精をだしていたら、意外な大手柄です。

内縁の夫・司郎との関係が崩れ、寂しくなった朋美はとうとう孤独に耐えきれず本多と関係を持ってしまいました。

それは柏木や小夜子にとっては願ったりかなったりのことなんですけど、ますます後には引けなくなって、柏木・小夜子の悪事との対決の度合いが深まりそうです。

さて、次回はますますターゲットのレベルがアップして、中条きよしさんが登場。

これはなかなか手強そうです。

下手したら、小夜子や柏木の方が必殺されそうです。

大丈夫か、小夜子と柏木。

そして朋美は、次にどんな手を打ってくるのでしょう。

ますます面白くなる「後妻業」次回が楽しみです

『後妻業』6話のあらすじ

『後妻業』6話のあらすじ

一刻も早く、笹島(麿赤兒)の妻となり、遺産相続人のポジションにつきたい小夜子(木村佳乃)は、「遺産をうちに残してほしい」と笹島にプロポーズ。しかし、形はあくまで“内縁”だといい、籍を入れられない理由を美談として話す小夜子の言葉に、笹島の答えは…。

一方、朋美(木村多江)は、夫の司郎(長谷川朝晴)の浮気のショックから、感情が高ぶり、ついに本多(伊原剛志)と一晩をともにしてしまった。翌朝、互いに自分たちの気持ちを抑えようと、大人の努力をすることに。その2人の浮気現場を押さえ、本多の弱みを握った柏木(高橋克典)はほくそ笑む。

弱みを握られたとは知らず、引き続き小夜子の行動を見張っていた本多は、小夜子が司法書士の新井(河本準一)といっしょに、笹島の自宅へ入る姿を目撃する。話を聞いた朋美は、そこで初めて、小夜子の次のターゲットが自分のクライアントだと知って驚がく。同時に、笹島を亡くなった父親の二の舞にはさせないと、小夜子と柏木の計画を阻止するために笹島邸に乗り込む。

公式より引用:https://www.ktv.jp/gosaigyo/index.html
【見逃し配信】『後妻業』6話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】『後妻業』6話のネタバレあらすじ&感想

耕造の殺害がわりとスムーズにいったので、後妻業って結構ちょろい? と思っていましたが、ターゲットを落として、結婚にいたる ...

【見逃し無料動画】火曜ドラマ『後妻業(ごさいぎょう)』あらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】火曜ドラマ『後妻業(ごさいぎょう)』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月、フジテレビより『後妻業(ごさいぎょう)』の放送がスタートしました。 主演に木村佳乃・メインキャストに高橋 ...

『後妻業』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

『FODプレミアム』がオススメ!!

FODプレミアム

『後妻業』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回1ヶ月の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

『FODプレミアム』

  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 初回2週間無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画が見放題のフジテレビ・オン・デマンドサービスです。

最新の月9ドラマから「テラスハウス」、名作の織田裕二主演「東京ラブストーリー」・山下智久主演「コード・ブルー」・小栗旬/石原さとみの「リッチマン、プアウーマン」まで豪華ラインナップ!さらに人気雑誌見放題や、FODプレミアムのオリジナル動画コンテンツも充実!

初回1ヶ月無料が用意されているのでぜひ『FODプレミアム』を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
ま、いっかけん

ま、いっかけん

毎日のドラマ・週末の映画はかかせません。 最新エンタメ、テレビドラマ、バラエティ、芸能、漫画が得意なライターです。ドラマ内容や感想を分かりやすくお届け致します。

-2019年1月-3月冬ドラマ, 後妻業
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2020 All Rights Reserved.