2019年1月-3月冬ドラマ 初めて恋をした日に読む話

【はじこい】実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』6話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』6話のネタバレあらすじ&感想

泥酔し、順子(深田恭子)と山下(中村倫也)は一晩を過ごしてしまった。

一線は越えなかったが、翌朝、家の前で山下と2人でいるところを通学途中の由利(横浜流星)に見られ順子は動揺する。

さらに、「由利は順子のことが好きだ」と山下から聞かされパニックになる。

実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』6話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、『初めて恋をした日に読む話』の見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新の国内ドラマ・バラエティの見放題ラインナップはトップクラス!初回30日間無料お試しが用意されているので、ぜひお得に利用してみて下さい!

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』
▼Paravi公式▼

実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』6話のあらすじ

泥酔し、順子(深田恭子)と山下(中村倫也)は一晩を過ごしてしまった。

一線は越えなかったが、翌朝、家の前で山下と2人でいるところを通学途中の匡平(横浜流星)に見られ順子は動揺する。

さらに、「匡平は順子のことが好きだ」と山下から聞かされパニックになり、仕事終わりの美和(安達祐実)に助けを求める。

話を聞いてもらううちに、匡平を東大に合格させることが何より大事だと再認識した順子は、匡平の気持ちは勉強のし過ぎでおかしくなっているだけだという結論を出す。

その頃匡平は、山下と顔を合わせる気分になれず学校をさぼりカフェで自習していた。

偶然雅志(永山絢斗)と遭遇した匡平は、嫌いになりそうなくらい順子が好きだと思いを吐露し、雅志を慌てさせる。

そんな中、美和の提案で順子たちの高校の同窓会を開くことになり、雅志が幹事を引き受けた。

順子以外の女子にはモテる雅志は、そんな自分を順子に見せるための姑息なアピールの場として気合を入れる。

だが、当の順子は行く気ゼロ。しかし、そこで彼氏を見つけられれば匡平の気の迷いもおさまるかもしれない、という美和の言葉に納得し、同窓会に行くことを決める。

一方で、匡平に勉強を教えていた順子は、数学の質問に即答することができず、自分の力不足を痛感していた。

順子は匡平のためを思い、ある決断をする・・・。

実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』6話のネタバレ

由利のために一番大事なこと

順子は仕事終わりの美和(安達祐実)に助けを求める。

山下との一件を報告する。

「そこにパイがあったから?

いいね山下くん、嫌いじゃないな」

と美和。

話を聞いてもらううちに、由利を東大に合格させることが何より大事だと再認識した順子は、由利の気持ちは勉強のし過ぎでおかしくなっているだけだという結論を出す。

その頃由利は、山下と顔を合わせる気分になれず学校をさぼりカフェで自習していた。

偶然八雲雅志(永山絢斗)と遭遇した由利は、コーヒーをごちそうになりながら順子のことを相談する。

「こんなに長い間一緒にいて嫌いになった事ないんですか?」

「え、嫌いになったの?」

「好きで好きで、嫌いになりそうなくらい好きです」

嫌いになりそうなくらい順子が好きだと思いを吐露し、八雲を慌てさせる。

「これからアメリカに出張なんだ、何かあったら連絡して」

といって名刺を由利に渡した。

反省しています

塾の授業開始時に

「私今まであなたにプライベートを見せすぎてました。

反省しています」

謝る順子に由利は

「いいから早く勉強教えてくれよ!」

「私でいいの?」

「春見がいいんだよ」

そう言ってもらえて、より一層勉強に励むのだった。

そんな中、美和の提案で順子たちの高校の同窓会を開くことになり、八雲が幹事を引き受けた。

順子以外の女子にはモテる八雲は、そんな自分を順子に見せるための姑息なアピールの場として気合を入れる。

だが、当の順子は行く気ゼロ。

「同窓会をやろうなんて言い出した人には、新しい靴を履いたときに必ず土砂降りになる呪いをかけてやる」

しかし、そこで順子が彼氏を見つけられれば由利の気の迷いもおさまるかもしれない、という美和の言葉に納得し、同窓会に行くことを決める。

一方で、由利に勉強を教えていた順子は、数学の質問に即答することができず、自分の力不足を痛感していた。

結局由利の勉強に付き合い、同窓会には行かなかった。

美和が山下と八雲を誘い、3人で同窓会の後に飲みに行くことになる。

二次会の会場に移動している最中に、雨が降ってきてしまい美和の新しい靴が濡れてしまった。

順子が、同窓会を開こうと言い出した人に

「新しい靴を履いた日には必ず土砂降りに合う呪いをかけてやる」

といっていたことを思い出す。

八雲VS山下そして由利VS山下

二次会会場で山下と八雲が2人で語り合う。

「お前は今まで春見(順子)となにもないのかよ。

俺は高校生の頃告白した。

再会してからまた気になり出して、この前春見の家に泊まった。

完全に2人とも酔った勢いだったけどな」

それを聞いて八雲は、身体の関係があったと勘違いし山下を殴ってしまう。

翌日、山下の授業にしっかり出席する由利。

八雲に顔を殴られたので、山下の頬に傷パッドが貼ってある。

それを見て生徒たちは、嫁にやられたんだろうと噂する。

授業後、山下に話しかける由利。

「あのさ、結婚してなかったっけ?」

「生徒に言う話でもないから、言ってなかったけど別れたんだ。

お前の気持ちも、八雲の気持ちも知っているけど俺も春見のこと遊びじゃねえから」

「別にいいですよ。

20年間ずっと片思いで何もしなかった八雲さんにも、

10年ぶりにふらっと出てきた先生にも負けませんから。

取られるつもりねえから、春見は俺のもんだ引っ込んでろ!」

由利の本気さが伝わり微笑む山下だった。

東大合格を第一に

一方順子は、自分の指導では限界があると考えだす。

東大受験に強い塾を探したり、授業カリキュラムを見直したりしていた。

順子は由利に志望学科を確認する。

「志望学科はやっぱり東大最難関の理二にする?

だめでも浪人して受験する?」

「そんなに浪人とかで時間はかけられない。

現役合格を目指す」

「そうしたら、志望学科は一番募集定員数が多い理一はどう?

私はどんな手を使ってもあなたを現役で合格させる」

2人の中で、志望学科が定まった。

由利の父親も、勉強を頑張る由利を認めだした。

「お前があの女講師に肩入れしていることは知っている。

だがお前が本気なら、東大受験に強い家庭教師を付けてもいい」

と話す父だが、

「俺は春見と合格したいんだ」

といって由利は断った。

由利の父親に会いに行く順子。

由利を東大受験に強い塾に入塾させることを提案する。

順子は東大受験専門の塾にアポイントを取り、今の由利の状態を話に行った。

由利の父親からも、東大専門の塾に連絡がいき特例で入塾が決定する。

勘違いが解決、そしてまた勘違い

八雲が順子の職場にやってきて、

「お前山下のことどう思っているんだ?

好きでもない男を家に泊めるなんて」

「山下くんはただの友達。

あの日は酔ってってぐっすり眠っちゃって」

身体の関係がなかったことを知り、安心する八雲。

「山下くんったら、よりにもよって雅志(八雲)に話すなんて。

雅志にだけは知られたくなかったの。

わかるでしょう?」

そう言われて八雲は、

“俺のことが好きだから知られたくなかったんだ”

とまた別の勘違いしてしまうのだった。

順子は八雲のことをイトコなので身内だと思っており、八雲から母親にバレるのが嫌なだけだったのだが・・・・

仕事帰りに塾の前で山下が順子を待ち伏せしていた。

由利に感化され、山下は改めて順子に告白した。

「俺は、この前の続きをしたいなと。

おっぱい揉んでそれっきりだったし」

順子に腹を殴られる山下・・・

「由利と話した。

引っ込んでろって言われた。

でも春見が嫌がることは絶対しないから、チャンスくれ」

真剣に告白され、断りきれない順子であった。

実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』6話の感想

山下先生良いですね。今週も爆発してますね。

八雲さんに顔を殴られ、順子先生に腹を殴られ・・・

それでも肉食系男子!素敵です。

山下先生のおかげで、八雲さんも由利くんもやる気がアップしていますね。

今回の私のキュンキュンポイントNO.1は

由利くんの「春見は俺のだ。引っ込んでろ!」です。

NO.2は山下先生の告白時の「今、毎日お前のことが頭から離れない」です。

また来週も男性陣のバトルが楽しみです。

実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』7話のあらすじ

順子(深田恭子)は匡平(横浜流星)をなんとしてでも東大に合格させるため、理数科目だけ東大受験専門塾『花恵会』に通わせることに。

花恵会の講師の中で一番人気の百田明奈(高梨臨)が匡平を担当することになり、一緒に見学をしに来たエンドー(永田崇人)たちは魅力的な百田にデレデレ。

初めは順子以外から勉強を教わる事を嫌がった匡平だったが、百田の授業を受けて腕は確かだと認める。

一方で、順子は自分から匡平を花恵会に薦めたものの、学歴、実績、若さ、お金…と自分にはないものを全て持っている百田と比べ落ち込む。それを美和(安達祐実)から「嫉妬なんじゃない?講師としても。女としても」と言われるが即座に否定。そして、百田の指導を受けた匡平が、自分の頼りなさに気づかないようにと教材作りに燃える順子だった。

そんなある日。匡平と百田が2人で歩いているのを見かけたゴリさん(皆川猿時)は、ある事を思い出し雅志(永山絢斗)に電話をかける。

同じ頃、順子に告白をした山下(中村倫也)の元に、ある人物が訪れ…。

【見逃し配信】実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』7話のネタバレあらすじ&感想
【はじこい】実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』7話のネタバレあらすじ&感想

順子以外の女子にはモテる雅志は、同窓会を開催しモテるアピールの場として気合を入れる。 しかし順子は仕事が長引き出席できな ...

【見逃し無料動画】実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』あらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話/はじこい』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月冬の新ドラマ『初めて恋をした日に読む話』がTBS火曜夜22時・1月15日よりスタートします。 原作は隔月刊 ...

実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』

『Paravi(パラビ)』

実写ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の見逃し配信・無料動画視聴なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新のドラマ・バラエティのラインナップはもちろん、TBS・テレビ東京系の見放題作品も非常に豊富な国内トップクラスのビデオ・オン・デマンドサービスです。

初回は30日間無料で利用できるのでぜひお得に試してみて下さい!

管理人
作品の配信情報は記事更新日時点のものです、現在は配信終了している場合もありますので詳細は公式サイトにてご確認下さいませ。

『Paravi(パラビ)』

  • 月額925円(税抜)の国内最大級VOD
  • TBS系のドラマ・バラエティも充実
  • 国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信が多数
  • PC/スマホ/タブレットにも対応可能
  • 初回30日間無料!お試しだけでもOK!

ポイント

『Paravi(パラビ)』は、月額925円(税抜)の国内最大級VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。

TBS・テレビ東京・日経新聞・WOWOWの合弁会社が運営しており、国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信やオリジナルコンテンツが非常に充実!!

初回30日間は無料体験が用意されています、気になる方はぜひ試してみて下さい!

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年1月-3月冬ドラマ, 初めて恋をした日に読む話
-, , , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.