2019年朝ドラ なつぞら

【見逃し配信】朝ドラ「なつぞら」第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】朝ドラ「なつぞら」第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』のネタバレあらすじ&感想

記念すべき100作目となる、NHK連続テレビ小説『なつぞら』が2019年4月1日よりスタートしました。

この記事では、7月1(月)〜7月6日(土)に放送される79話〜84話となる第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます。

また、朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・無料動画視聴なら、U-NEXTがオススメです!

初回31日間無料+動画視聴に利用できる600ポイントプレゼントがあるので、NHKオンデマンドをお得に楽しむことができます!

ぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならU-NEXTがオススメ

▼U-NEXT公式▼

第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』のネタバレ・あらすじ

朝ドラ『なつぞら』第79話

入社して3年が経過した。

なつとマコが短編動画を手がけることになった。

女性初の原画はマコが担当することに。

下山が監修として入るが、メインはマコとなつだ。

なつにもチャンスが与えられ、原画を担当することになった。

そして監督は坂場が選ばれていた。

「3人で企画からすべてやってみてくれ!」

3人は話し合い、何を手がけるか話し合う。

相変わらず偏屈な坂場が一人で勝手に、オリジナルではなく原作があるものが良いと決めてしまう。

「一人で全部決めちゃって・・・あの人とうまくやっていけるかしら?」と不安がるマコ。

一方十勝では、柴田家に女の子が訪ねてきた。

沙良のことを「お姉ちゃん?」と確認したその子は千遥だった。

「あんた千遥ちゃんかい?ここは奥原なつの家で間違いないよ。よく来てくれたね、待ってたんだよ」

富士子が優しく声をかけた。

泰樹も「よく来たな。ここはなつの家だ。つまりあんたの家でもある。自由にしていなさい」とにこやかに話した。

しかし千遥は、なつに知らせないで欲しいと言う。

「姉の無事を確認できただけでいいんです。どうか知らせないで下さい」

泰樹が柴田家を案内しているスキに、富士子は東洋動画のなつに電話した。

「どしたの母さん。会社に電話なんて」

「なつ、落ち着いて聞いてね。今ここに千遥ちゃんがいるの」

朝ドラ『なつぞら』第80話

千遥が柴田家にやってきた。

「今千遥ちゃんが来てるんだわ。でも千遥ちゃんはなつに知らせないでって。そんな訳にはいかないから、内緒で電話したの」

「千遥は私に会いたくないの?」

「なにか事情があるのかもね。できるだけ引き止めておくから、帰れるんなら帰っておいで」

なつの事情を知っている下山に話すと、すぐ帰っていいと言われた。

咲太郎にも連絡が付き、慌てて帰宅してくる。

風車から柴田家に電話する。

泰樹が電話にでて、千遥に代わってくれた。

「もしもし・・・」

「千遥なのかい?お姉ちゃんだよ」

「千遥!俺だお兄ちゃんだ、咲太郎だ。ゴメンなあの家に預けて。兄ちゃんが悪かった」

2人の声を聞いた千遥は驚いて電話を切ってしまう。

5歳までの曖昧な記憶しか無く、不安だった千遥だが

「声を聞いたら、私の姉と兄だってわかりました。驚いて切ってしまいました。もう一度かけてもいいですか」

風車に電話する。

「千遥?会いたいよ。今から行くからそこで待ってて」

「わかりました。私も会いたいです」

こうしてなつたちは、北海道に向かうことになった。

朝ドラ『なつぞら』第81話

13年ぶりに千遥の声を聞いたなつ。

咲太郎とともに、その日の夜行で北海道に向かうことに。

「気をつけて行ってらっしゃい」と亜矢美が送り出した。

その頃柴田家では

「千遥ちゃんの好きなものがわかんないから、なつの好きなものばかり作っちゃったわ」

富士子がごちそうを用意した。

「お父さん、千遥と呼ぶのはまだ早いんじゃないですか?」

剛男は、泰樹が呼び捨てにしたのが気になったようだ。

「なつはなつ。千遥は千遥だろうが」

「私のことは、半年は“さん”付けだったのに」と沙良がぼやく。

「僕なんて未だに・・・」剛男は名前で呼ばれたことは無い!

千遥が生い立ちを話し出す。

「私は6歳で親戚の家を出て、その後すぐに人に拾われました。

そして置屋で育てられました」

置屋とは、芸者や遊女を抱えている家のことだ。

無邪気で置屋を知らない明美が「芸者さんなの?」と聞くが違うようだ。

夜に寝室で富士子と剛男が話す。

「言葉遣いも姿勢も良いし、しっかり躾けられてきたんだろうね。置屋と言ってもちゃんとした所だったのかしら?」

「置屋か、きっと辛いこともあったのかもしれないね」

千遥は翌日、泰樹に搾乳を教えてもらった。

「あんまりこき使わないでよ、あとでなつに怒られるから」富士子が注意する。

帯広の放送局に転勤になった信哉が会いに来てくれた。

その際、写真を勝手に撮ってしまう。

「千遥ちゃん、この人が誰かわかるかい?」剛男が尋ねる。

「覚えてないよな、僕は佐々岡信哉。なっちゃんや千遥ちゃんからは、信さんって呼ばれてた」

「信さん・・・なんとなく覚えています」

「良かった。東京ではなっちゃんや咲太郎とも会ってたんだよ。今は転勤で帯広にいるんだ」

「さっきの写真は何に使うんですか?誰にも見せないで下さい」

「特に何もしないよ。勝手に撮ってごめんね」

千遥は写真が嫌いだというが・・・

そしてようやくなつ達が北海道に到着する。

雪月に連絡しておいたなつは、雪之助の元に向かった。

朝ドラ『なつぞら』第82話

雪之助の車で柴田家に向かった。

「ただいま!」

「おかえり、なつ。咲太郎さんもいらっしゃい」富士子がなつを抱きしめる。

「なっちゃん、おかえり」菊介たちも会いにきた。

「じいちゃん、ただいま」

「おかえり、なつ」

「千遥は?」

「それが、おらんくなった・・・」

「急にいなくなってしまって」

突然千遥は姿を消したそうだ。柴田家の皆で探したが、見つからなかったと。

なつはすぐに家を出て探そうとするが、見つからずに泣き出した。

朝食

「咲太郎くん大きくなったな」剛男が話しかける。

「本当はもっと、楽しい朝ごはんになるはずだったのに。ゴメンね、なつ」

「母さん、千遥がここに来て、皆に会って嫌な思いをしたとは思っとらんわ。やっぱり私に会いたくなかったんだわ」

「それを言うなら俺だろう。電話も切られたし」咲太郎が悲しそうに言う。

「あれはね、千遥ちゃんは2人のことをすっかり忘れてると思ってたらしいの。でも声を聞いたら姉と兄だってわかって驚いたそうよ」

その後は明るくなって、自分の話もしてくれたと富士子が話す。

そこに信哉がやってきて、千遥の写真を渡す。

「ごめん、この写真のせいかもしれないんだ」

写真を撮ったときに怯えていたことを伝える。

「どうして信さんは、もっと話を聞いててくれなかったの!」

なつはつい、声を荒げてしまい、富士子がなだめる。

いなくなった理由がわからず、みんなギスギスしていた。

泰樹はなつを牛舎に連れ出す。

「この牛の搾乳をしたんだ。何度も挑戦して、できた時は嬉しそうだった。昔のお前と一緒だ。あの笑顔にウソはなかった。きっとあの子から知らせが来る、だから信じろ」

富士子はなつを部屋に連れて行くと、そこには千遥が着てきたピンクのワンピースがあった。

「これを着てきたんだけど、なつの服に着替えて牛飼いの仕事をしたのよ。そしてそのままの格好でいなくなってしまったの」

沙良は咲太郎に今日は照男と一緒の部屋で寝るよう伝える。

「沙良さん、おめでとう」妊娠した沙良にお祝いを言う。

沙良はなつと、明美の部屋で寝ることに。

「なっちゃん、千遥ちゃんね初め、私のことを見て“お姉ちゃん”って言ったの。会いたくない相手にそんな事言わないでしょ」

落ち込むなつを沙良は励ました。

翌日、郵便が届いた。

それは千遥からの知らせだった!

朝ドラ『なつぞら』第83話

千遥が姿を消してから2日後、千遥から手紙が届いた。消印は帯広だ。

手紙をなつが読み上げる。

“急に帰ってごめんなさい。

私は子供の頃、おばさんの家にいるのが辛くて逃げ出しました。

東京に行きたかった私を、知らない人が連れて行ってくれて、自分の娘だと言って置屋に私を売ったのです。

そこで私は18歳になるまで、人並みに育ちました。

私はもう奥原ではありません。置屋の女将さんがお母さんになって、私を養女として迎えてくれたからです。

私は今度結婚します。相手は良い家柄の人なので、私が浮浪児だったと知られれば破断になるとお母さんに言われました。

前の家族とは縁を切らないといけないと。

私はお兄ちゃん、お姉ちゃんの記憶があまりありませんでした。

でももしお姉ちゃんが幸せでなかったら、助けなといけないと思いました。それで北海道に来ました。

お姉ちゃんが幸せなら、私も結婚して幸せになれると・・・

お姉ちゃんがここでどんな暮らしをしたのかを知るのには、時間がかかりませんでした。

そして電話で話したときに、記憶が戻ったのです。

お姉ちゃんの服を着て酪農の仕事をした時、お姉ちゃんに抱きしめられている感じがしました。

このままお兄ちゃん、お姉ちゃんに会ってしまったら、幸せすぎて戻れなくなると思いました。

なので勝手に帰ってしまいました。ごめんなさい。

もう会うことはありません。お世話になりました。

最後に、私の記憶の中にあるお兄ちゃんとお姉ちゃんを書きました。

感謝を込めて。千遥”

そこには上手な絵が書いてあった。子供の頃のなつと咲太郎の笑顔の絵が。

なつは部屋に戻り、千遥が置いていったワンピースを抱きしめた。

朝ドラ『なつぞら』84話

「この写真があって救われたよ」

咲太郎は信哉に感謝した。

千遥の手紙を呼んで、千遥の気持ちを知ったなつは、天陽の元へでかけていった。

3年ぶりの再会だ。

奥さんと農作業中だった天陽。結婚した相手は“やっちゃん”と呼ばれていた(大原櫻子)。

家にお邪魔して、千遥の話をする。

天陽の家では牛が2頭に増えていた。

「なっちゃんが書いた牛若丸見たよ」

天陽が書いた絵を見せてもらうと、今は演劇の背景も手伝っているという。

そこには高校時代の演劇部仲間のよっちゃんと、番長も参加しているらしい。

奥さんとの出会いもその演劇だそうだ。

帰宅後、泰樹の手伝いをするなつ。

「じいちゃんは、私がここに残ってたほうが良かった?」

「そんな事考えるな。そんななつにはなってほしくない。でもわしだって寂しいんだぞ」

「私も寂しいよ」

明日、東京に戻ることになった。

「もう帰ってしまうのかい」剛男が寂しがる。

そこに・・・

「ただいま!」懐かしい声がした。

夕見子が帰省してきたのだ。

久々の再会に懐かしむなつと、夕見子だった。

第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』の感想

今週は懐かしい人達がたくさん出てきましたね!

千遥が無事で良かったですが、18歳で結婚か。

幸せになってほしいです。

複雑な境遇ですが、いつかやっぱり兄妹で再会してほしいですね。

なつは優しいお兄さんが二人もいて、羨ましいです。

朝ドラ『なつぞら』各話の情報

【見逃し配信】朝ドラ『なつぞら』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ
【見逃し配信】朝ドラ『なつぞら』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

記念すべき100作目となる、NHK連続テレビ小説『なつぞら』が2019年4月1日よりスタートします! この記事では、朝ド ...

朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・無料まとめ視聴は?

動画視聴サービス『U-NEXT』がオススメ!

U-NEXT

朝ドラ『なつぞら』の見逃し配信・まとめ視聴なら『U-NEXT』がオススメです!

朝ドラ・大河ドラマなどを月額制で視聴できる『NHKオンデマンド』も良いのですが、『U-NEXT』経由でも『NHKオンデマンド』の視聴は可能!

そしてU-NEXTであれば、31日間の無料期間+600ポイントの特典があり、さらに毎月動画視聴に利用できる1,200ポイントがプレゼントされるので、「ポイントを利用して実質0円」で朝ドラを楽しむことが出来ます!

朝ドラをお得に無料視聴するなら『U-NEXT』がとてもオススメなので、気になる方はぜひ試してみて下さい。

『U-NEXT』

  • 日本最大級の動画サービスが月額1,990円
  • 最新映画にも使える600ポイントプレセント
  • 1契約で4アカウントまで利用可能
  • 映画や書籍に使える1,200ポイントを毎月プレゼント
  • 31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『U-NEXT』は、月額1,990円で国内外のドラマ・映画を見放題な日本最大級のビデオ・オン・デマンドサービスです。

見放題作品&レンタル作品合わせて15万本以上のボリューム!カテゴリも国内外ドラマ・映画・アニメ・成人コンテンツまで用意され、さらに読み放題の雑誌や毎月映画チケットと交換できる1,200ポイントプレゼントも!

31日間無料トライアルとすぐ使える600ポイントも用意されているのでぜひ『U-NEXT』を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年朝ドラ, なつぞら
-, , , , , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.