ドラマ・バラエティ・アニメ・映画・スポーツ・VOD比較メディア

ビデオ・オン・デマンド ジャパン

2019年1月-3月冬ドラマ スキャンダル専門弁護士QUEEN

【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』6話のネタバレあらすじ&感想

投稿日:2019年2月16日 更新日:

【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』6話のネタバレあらすじ&感想

フジテレビの木曜ドラマとして2019年1月10日夜22時より『スキャンダル専門弁護士QUEEN』がスタートしました。

主演には連続ドラマ6年ぶりとなる竹内結子、メインキャストに水川あさみ・バカリズムなどが出演、必要ならば嘘すら正義に変える凄腕のスピン・ドクタードラマ。

この木曜ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』6話のネタバレあらすじ&感想についてご紹介していきます。

また、『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

 

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』6話のあらすじ

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』6話のあらすじ

鈴木法律事務所に新たに持ち込まれた危機管理の仕事は、大物小説家のパワハラ疑惑。 氷見江(竹内結子)、与田知恵(水川あさみ)と鈴木太郎(バカリズム)は、依頼主である浮田千代子(真野響子)に会いに行く。

氷見たちを迎えたのは千代子の秘書、若月礼二(杉野遥亮)。礼二以外の秘書たちはパワハラを訴えて辞めてしまっていた。礼二は千代子が秘書たちに厳しく当たるようになったのはここ最近で、本当は週刊誌で糾弾されるような人物ではなく、優しく穏やかな人だと擁護。

そして千代子と対面する氷見たち。浮田はちゅうちょなく、あっさりと週刊誌の記事は事実だと認め、その上で、ベストセラー作家のスキャンダルということで盛り上がる蜂の巣をつついたような周囲の騒ぎをおさめて欲しいと氷見たちに要請をする。

真っ白な衣装に身を包み、終始、豪放磊落な浮田は、礼二の給仕で千氷見たちと食事をしながら、礼二の中に秘められた小説家としての可能性を認め、もしも自分が亡くなったら遺産は礼二のような若い才能に使いたいと、氷見たちにこぼす。

氷見たちは過去の仕事で縁ができたミナトテレビの部長を訪ね、礼二にフォーカスをあてた番組を提案。放送後、世論は見事に“スピン”され、騒動は収束しそうな気配を見せる中、礼二が不穏な動きをしていることを氷見が察知し・・・。

公式より引用:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』6話のネタバレ

3人の秘書

人気作家である浮田千代子は三人の女性秘書が自身のタバコの吸い殻を捨てたことに対して叱責していた。浮田の傍らには若い一人の男性秘書、若月礼二の姿があり、浮田に可愛がられている様子。

三人の秘書は灰皿を投げつけられ、秘書をやめてしまう。

氷見たちは浮田が三人の秘書にパワハラで訴訟しそうだという記事を目にし、浮田の自宅に向かう。自宅前では多数の記者が居たため、唯一残った若月の手引きで裏口から入る。

浮田は示談は嫌だと言ってなんとかして貰えるように氷見たちに対応を依頼する。浮田は欲に忠実に生きることにしたと言い、若月の料理をみんなで食べる。

浮田は若月の才能は「言葉の使い方」が飛び抜けて上手だという。一度執筆させたところ、やはり才能があり、今後に大いに期待している浮田。浮田は財産をこういった若い才能のために使いたいと言う。

氷見たちは過去の仕事で縁ができたミナトテレビの部長を訪に礼二にフォーカスをあてた番組を提案する。イケメンで才能がある礼二と浮田に番組を放送することにより世間のイメージアップをはかり、成功する。

しかし、礼二の怪しい気配を察した氷見は与田に調査を依頼し、裏の繋がりに気付く。礼二が出版社の編集長と取引している現場を目撃する。

元ホストは出版社の手先

礼二は元ホストで不当な契約のため、浮田の元に潜入した出版社の手先であったのだ。

テレビでは「色欲ボケしたベストセラー作家と悪徳イケメン秘書」という題名で礼二の取引現場の映像が放送される。

この記事の件を礼二に問い詰める氷見たち。氷見は礼二にありのままの真実を表に出て公表するように交渉する。法的な対応で脅され、やむなく了承する礼二。

不遜で開き直った態度で対応する礼二。世間は浮田への同情する声が多く、礼二は非難殺到の状況。秘書たちも心配して浮田の元に戻ったという情報が入る。

しかし、秘書たちが浮田の資産管理をし始めたという情報が入り、浮田の「若い世代に資産を使いたい」という考えと違う状況に秘書たちが財産目当てなのでは無いかと懸念する。

そんな折、浮田が末期の肺がんで亡くなったことを知る。三人の秘書がインタビューを受け、今後自分たちが取り仕切ると発表する。

鉄は叩かれて鋼になる

氷見たちは浮田の自宅に駆けつけ、秘書たちと話をする。秘書たちは浮田が生前、今後の事を自分たちに任せると言っていたと豪語する。そこに礼二が現れ、書斎に隠された遺言書を取り出したことで状況は一変する。

浮田は財産を寄付する旨を遺言書に残していたのだ。これに立場が悪くなった秘書たちは浮田家を去る。その場を去ろうとする若月にたいして「先生とのことを書いて下さい」と氷見がすすめる。

氷見は「先生は礼二が騙すために近づいたことを気付いていた。その上で礼二を側に置いていた。礼二の才能は本物だと言っていた」と説得する。

「礼二は殻を破れば鋼になる。鉄は叩かれて初めて鋼になる」と言って氷見と浮田は礼二の殻を破るために礼二を追い詰めたのだった。

氷見の説得に対して淡々と自身の思い、先生への想いを語り、ペンを執る。礼二のデビュー作が販売され、世間では大きな話題になり、才能が認められる。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』6話の感想

今回はいつもと少し色が違って、展開が早かったですね。人気作家とその取り巻きが財産や才能を狙い、当人はすべてわかった上で立ち回っていました。

悪役は礼二と三人の秘書、しかし礼二の才能を伸ばそうとする浮田の想いが感じられ、最後は温かい気持ちになりました。

ドラマも後半に差し掛かってきましたが、氷見の謎はそろそろ明かされるのでしょうか。次回も期待しましょう。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のあらすじ

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のあらすじ

鈴木法律事務所に新たに持ち込まれた危機管理の仕事は、大物小説家のパワハラ疑惑。 氷見江(竹内結子)、与田知恵(水川あさみ)と鈴木太郎(バカリズム)は、依頼主である浮田千代子(真野響子)に会いに行く。

氷見たちを迎えたのは千代子の秘書、若月礼二(杉野遥亮)。礼二以外の秘書たちはパワハラを訴えて辞めてしまっていた。礼二は千代子が秘書たちに厳しく当たるようになったのはここ最近で、本当は週刊誌で糾弾されるような人物ではなく、優しく穏やかな人だと擁護。そして千代子と対面する氷見たち。浮田はちゅうちょなく、あっさりと週刊誌の記事は事実だと認め、その上で、ベストセラー作家のスキャンダルということで盛り上がる蜂の巣をつついたような周囲の騒ぎをおさめて欲しいと氷見たちに要請をする。

真っ白な衣装に身を包み、終始、豪放磊落な浮田は、礼二の給仕で千氷見たちと食事をしながら、礼二の中に秘められた小説家としての可能性を認め、もしも自分が亡くなったら遺産は礼二のような若い才能に使いたいと、氷見たちにこぼす。

氷見たちは過去の仕事で縁ができたミナトテレビの部長を訪ね、礼二にフォーカスをあてた番組を提案。放送後、世論は見事に“スピン”され、騒動は収束しそうな気配を見せる中、礼二が不穏な動きをしていることを氷見が察知し・・・。

公式より引用:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/
【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』7話のネタバレあらすじ&感想

フジテレビの木曜ドラマとして2019年1月10日夜22時より『スキャンダル専門弁護士QUEEN』がスタートしました。 主 ...

【見逃し無料動画】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』のあらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し無料動画】『スキャンダル専門弁護士QUEEN』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年1月10日夜22時、フジテレビの木曜ドラマとして『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の放送がスタートします。 ...

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

フジテレビ系の見逃し動画配信なら『FODプレミアム』

FODプレミアム

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回1ヶ月間の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

『FODプレミアム』

  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!

ポイント

『FODプレミアム』は、月額888円(税抜)でドラマ・バラエティ・アニメ・映画が見放題のフジテレビ・オン・デマンドサービスです。

最新の月9ドラマから、名作の織田裕二主演「東京ラブストーリー」・山下智久主演「コード・ブルー」・小栗旬/石原さとみの「リッチマン、プアウーマン」まで豪華ラインナップ!さらに人気雑誌見放題や、FODプレミアムのオリジナル動画コンテンツも充実!

初回1ヶ月無料が用意されているのでぜひ『FODプレミアム』を試してみて下さい。

オススメ記事

  • この記事を書いた人
カラアゲさん

カラアゲさん

筋トレ・ドラマ・映画をこよなく愛する男子。 最近は海外ドラマにハマっており、人気のメジャー作品を網羅中。 ドラマと映画記事なら私にお任せを。

-2019年1月-3月冬ドラマ, スキャンダル専門弁護士QUEEN
-, , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.