2018年ドラマ 下町ロケット

日曜ドラマ『下町ロケット2』続編10話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

日曜ドラマ『下町ロケット2』続編10話のネタバレあらすじ&感想

中小企業が集まって作られた下町トラクター・ダーウィンと大手企業帝国重工のアルファ1の対決はダーウィンに軍配があがり、帝国重工の悪の幹部の的場の立場は失墜。

ロケット開発は再び勧められバルブは佃製作所のものとなって、財前から正式に無人トラクターのエンジンとトランスミッションの発注が来ました。

状況的には「これにて1件落着」ですが、重要なのはこれから。肝心のモノづくりです。

はたして、佃製作所はエンジンとトランスミッションの開発に成功するのでしょうか? 鍵は島津が握っていそうです。

日曜ドラマ『下町ロケット2』続編10話のネタバレあらすじ・感想をお送りします。

また、『下町ロケット2』の見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新の国内ドラマ・バラエティの見放題ラインナップはトップクラス!初回30日間無料お試しが用意されているので、ぜひお得に利用してみて下さい!

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』
▼Paravi公式▼

日曜ドラマ『下町ロケット2』10話のあらすじ

財前(吉川晃司)から再び無人農業ロボットのエンジンとトランスミッションの供給を頼まれた佃製作所。

悩む佃(阿部寛)だが、社員の中には、失敗の許されないこの挑戦に後ろ向きの者たちもいた。今までのノウハウを生かし、エンジンには絶対の自信があるが、問題はやはり経験不足の感が否めないトランスミッション……。

そこで佃は、大学講師のアルバイトとして働く島津(イモトアヤコ)のもとを訪れ、改めて一緒に仕事をしないかと誘う。 悩む島津だったが、立て続けに伊丹(尾上菊之助)が訪れてきて……。

日曜ドラマ『下町ロケット2』10話のネタバレ

遂にあの人が佃に——

佃航平(阿部寛)はまだ決断をしかねていた。帝国重工の無人農業トラクターのエンジンとトランスミッションの供給を引き受けるかどうかを。

エンジンには絶対の自信がある。しかしトランスミッションには経験が圧倒的に不足していた。社内にもエンジンの供給だけを引き受け、トランスミッションは断るべきだという意見も多い。

佃は大学の講師をしている元ギアゴーストの専務島津裕(イモトアヤコ)をたずねた。

ダーウィンのトランスミッションも彼女の設計によるもので、佃のトランスミッションの開発に島津が絶対に必要だと思った。佃は開発中のトラクターの映像のDVDを島津に渡し、

「これを見て判断してほしい。いつか言っていた快適で斬新なトランスミッションで日本の農業を救いたい。ギアゴーストで叶えられなかった夢を俺達と一緒に叶えないか」

と一方的に情熱をぶつけたのだ。

佃が帰った後、今度はギアゴースト社長伊丹大(尾上菊之助)が訪ねてきた。伊丹は島津にまた戻ってきて欲しいと口説く。島津が戻るためなら、現在の開発部長・氷室彰彦(高橋努)を追い出してもいいという。

島津は人を人とも思わなくなった伊丹に失望する。

「私は私を本当に必要としてくれる所へ行く。でもそれはあんたの所じゃない」

島津の伊丹への決別宣言だった。

数日後、佃は帝国重工へのエンジン・トランスミッションの供給をすることを社員の前で宣言した。

トランスミッションは断るべきだという意見のある中、社員の前に現れたのは島津だった。

ついに島津はみんなから拍手で佃製作所へ迎えられる。

「ようこそ佃製作所へ」

さあモノづくりの開始だ。

一方、帝国重工取締役は的場俊一(神田正輝)のがエンジン・トランスミッションの開発を失敗させ、自社でエンジン・トランスミッションを開発するように企んでいた。

それが現社長・藤間秀樹(杉良太郎)財前道生(吉川晃司)の失脚につながるからだ。

定時の男 軽部の本当の姿

島津が加入してトランスミッションの開発は急ピッチですすんだ。島津が改善点を100カ所以上見つけ出し、各々の部門が次々と性能を向上させていった。

唯一、軽部真樹男(徳重聡)の応答性能だけが修正できていなかった。マイペースの定時帰社は相変わらず...。

ダーウィングループ、ダイダロス社長・重田登志行(古舘伊知郎)、伊丹、キーシン社長戸川譲(甲本雅裕)、北堀企画の北堀哲哉(モロ師岡)は次の段階を話し合っていた。

30台全国の農家にダーウィンのモニターになってもらい。改善点をみつけだす。何も悪いところがなければそのまま買い取ってもらうという。

ダーウィンのモニターの情報を聞き、佃達もトラクターの性能をチェックするモニターを探すことになった。

一番最適なのは殿村直弘(立川談春)の実家の田圃だ。だが殿村の父・殿村正弘(山本學)は

「実験台にされたくない」と一蹴。

成果を求める機械開発と、成果があるかどうかわからない米作りとは水と油のようなものだった。

トランスミッションの開発担当の前で、山崎光彦(安田顕)は軽部の事情を始めて話した。

軽部の娘は生まれつき心臓が悪く、夫婦共働きの軽部は定時に保育園の迎えに行かなければならなかった。

定時に帰るといいながら、軽部は一度娘の世話をした後、会社に戻って仕事をこなしていたのだった。

「あの人やぼったいよ」

立花洋介(竹内涼真)と加納アキ(朝倉あき)は軽部を誤解していたのを知るのだった。

軽部はひそかに応答性能の検証し、ほとんどの部分を済ませているいた。

そして、島津と軽部はうちとけ、かるちゃん、しまちゃんと言い合う位に。

痛恨の天災が殿村家を襲う

ある日、殿村と父が空を見ていると、異様に空が赤いのが気になった。

「これは大雨がふるぞ」

父が幼い頃にあった未曾有の大雨の時と同じ前兆だった。

空ばかり見て心配ばかりしている殿村をよそに、父は浸水した時のための小舟を用意し、種籾を積み込んむ。

台風が地域を直撃し、避難勧告が出された。

水に倒されていく稲を見て、動かない殿村に父は言う。

「自然を相手にするってことはそーゆーことなんだよ」

なくなく殿村は避難所に向かった。堤防は決壊。土地は冠水して、殿村家の稲は全滅...。

見舞い金を私に来た佃はうちで働かないかと言葉をかけるが、殿村は田圃を離れられないと断る。

殿村は農林協の吉井浩(古川雄大)に500万円の融資を願い出るが、農業法人に入らない限り融資しないと断られた。

旧友・稲本彰(岡田浩暉)にはお前が法人に加入しなかったおかげで赤字にならずにすんだと言われる。

「クソッ・・・クソッ・・・クソッ・・・」

悔しさに憤る殿村だった。

佃の好意を断った真意を島津は、佃がいつも島津にたいして対等のつきあいをしてくれたと言う。

佃は再び、殿村の田圃を無人トラクターのモニターに提供してもらうように頼む決意。

日本の農業のために

佃は財前らと共に殿村家を訪れた、無人トラクターの試験場として、殿村の田圃の使用を頼むためだった。

「人の不幸につけこんで商売するつもりですか?」

殿村の父は厳しい言葉を佃たちに言った。佃は頷いく。

「確かに商売のためです。だけどそれだけじゃない。意義も大切だと思います。なんのためにするのか? 日本の農業を救いたい」

「活きたデータが農業を救うことになると思います」

「大自然の力の下、人間は無力さを知った上で知恵で乗り越えてきました」

殿村の父は佃・財前に深々と頭を下げる。

「私からお願いします。日本の農業を米作りを守るためにうちの田圃を使ってください」

みなの心は1つになった。

首相の前でリベンジをめざせ!

ダーウィンと帝国重工の無人トラクター政府のおすみつけをうけ、総理大臣の前でトラクターのデモンストラーションうをすることになった。

重田は

「今度こそ完膚なきまでにたたきつぶしてやる」

佃は

「リベンジのチャンスだ。正義は我にありだ」

とお互いに勝負に受けてたつのだった。

日曜ドラマ『下町ロケット2』10話の感想

ついに、トラクターの開発が進み、いよいよ来週は最終回です!

さて、佃たちは最後の逆転で勝利をつかめるのか、最後までつきあいましょう。

頑張れ佃航平! 佃製製作所!

日曜ドラマ『下町ロケット2』最終回11話のあらすじ

佃(阿部寛)と財前(吉川晃司)から、日本の農業の未来を救いたいという熱い想いを聞いた正弘(山本學)は、300年続いた自身の田んぼを、「アルファ1」の実験農場として貸し出すことを決意する。

その甲斐もあって、より精度の高い走行テストができるようになり、佃たちは製品化を急ぐ。

そして時間はあっという間には過ぎ、首相視察のデモンストレーションイベント当日。

佃製作所のメンバーはじめ、前回のリベンジに燃える的場(神田正輝)は首相の到着を待つが、なかなか現れず、到着が大幅に遅れてしまう。

それにより、首相は敵方のダーウィンのデモを見たら帰ると言い、反論する的場や財前だったが・・・。

果たして再対決の勝負の行方は・・・!?

日曜ドラマ『下町ロケット2』続編最終回11話のネタバレあらすじ&感想
日曜ドラマ『下町ロケット2』続編最終回11話のネタバレあらすじ&感想

ついに下町ロケット2も最終回!! 島津も仲間に入り、農業試験場も殿村家が提供してくれた。後はエンジンとトランスミッション ...

日曜ドラマ『下町ロケット2』続編のあらすじ・キャスト・ロケ地まとめ
【見逃し配信】日曜ドラマ『下町ロケット2』続編のあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画情報まとめ

前作から3年、待望の続編新シリーズ日曜ドラマ『下町ロケット2』が帰ってきました。 もはや鉄板と言っていい、池井戸潤原作ド ...

『下町ロケット2』の見逃し配信・無料動画を視聴する方法

見逃し配信・無料動画なら『Paravi(パラビ)』

『Paravi(パラビ)』

『下町ロケット2』の見逃し配信・無料動画視聴なら『Paravi(パラビ)』がオススメです!

最新のドラマ・バラエティのラインナップはもちろん、TBS・テレビ東京系の見放題作品も非常に豊富な国内トップクラスのビデオ・オン・デマンドサービスです。

初回は30日間無料で利用できるのでぜひお得に試してみて下さい!

管理人
作品の配信情報は記事更新日時点のものです、現在は配信終了している場合もありますので詳細は公式サイトにてご確認下さいませ。

『Paravi(パラビ)』

  • 月額925円(税抜)の国内最大級VOD
  • TBS系のドラマ・バラエティも充実
  • 国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信が多数
  • PC/スマホ/タブレットにも対応可能
  • 初回30日間無料!お試しだけでもOK!

ポイント

『Paravi(パラビ)』は、月額925円(税抜)の国内最大級VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。

TBS・テレビ東京・日経新聞・WOWOWの合弁会社が運営しており、国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信やオリジナルコンテンツが非常に充実!!

初回30日間は無料体験が用意されています、気になる方はぜひ試してみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
ま、いっかけん

ま、いっかけん

毎日のドラマ・週末の映画はかかせません。 最新エンタメ、テレビドラマ、バラエティ、芸能、漫画が得意なライターです。ドラマ内容や感想を分かりやすくお届け致します。

-2018年ドラマ, 下町ロケット
-, , , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.