2019年7月-9月夏ドラマ 監察医 朝顔

【見逃し配信】月9ドラマ『監察医 朝顔』6話のネタバレあらすじ&感想

更新日:

【見逃し配信】月9ドラマ『監察医 朝顔』6話のネタバレあらすじ&感想

2019年7月のフジテレビ月9ドラマとして、人気マンガが実写化された月9ドラマ『監察医 朝顔』がスタートします。

「のだめカンタービレ」以来、13年ぶりの月9ドラマ主演となる上野樹里、その父親役には時任三郎が務める、新元号・令和初スタートの月9ドラマ。

この記事では、月9ドラマ『監察医 朝顔』6話のネタバレあらすじ&感想をご紹介していきます!

また、『監察医 朝顔』の見逃し配信・無料動画は『FODプレミアム』がオススメです!

1ヶ月間無料でフジテレビ系の月9ドラマやバラエティ・雑誌・コミックまで楽しめるのでぜひこちらもチェックしてみて下さい。

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ

▼FODプレミアム公式▼

月9ドラマ『監察医 朝顔』6話のあらすじ

朝顔(上野樹里)は、夫の真也(風間俊介)、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、朝顔の実家・万木家で幸せな日々を送っている。朝顔の父・平(時任三郎)も、目に入れても痛くないほど孫娘のつぐみを可愛がっていた。

この5年の間に、茶子(山口智子)が主任教授を務める興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があった。ベテラン法医学者の藤堂(板尾創路)は、著書がベストセラーになったことで世界中を飛び回るようになった法歯学者の妻・絵美(平岩紙)との夫婦格差を嘆いている。医学部生だった光子(志田未来)は医師になり、朝顔たちの影響で法医学の道へと進んでいた。立場が逆転してしまった検査技師の高橋(中尾明慶)は、そんな光子を「光子先生」と呼ぶように。また、アルバイトとして歯科医院の跡取りでもある医学部生の熊田翔太(田川隼嗣)も加わっていた。

絵美が海外出張から戻った日、野毛山署管内の一軒家で男女の変死事件が起きる。依頼を受け、朝顔が現場へと向かうと、この家の主人・黒岩雅樹(岡部光祐)が居間で首をつって死んでおり、妻の多江(片岡礼子)が寝室で死んでいた。第一発見者は次女の友里(小林星蘭)。長女の美咲(恒松祐里)は、看護学生で寮生活を送っているらしい。

多江の姿に違和感を抱いた朝顔は、彼女の体を触ろうとした。ところがその瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、「触るな」と制止されてしまい……。

公式より引用:https://www.fujitv.co.jp/asagao/story/index.html

月9ドラマ『監察医 朝顔』6話のネタバレ

幸せな日々

朝顔(上野樹里)は、夫の桑原真也(風間俊介)、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、朝顔の実家・万木家で幸せな日々を送っている。

朝顔の父・平(時任三郎)も、目に入れても痛くないほど孫娘のつぐみを可愛がっていた。

平が優しいので、つぐみはスッカリおじいちゃん子だ。

この5年の間に、茶子(山口智子)が主任教授を務める興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があった。

ベテラン法医学者の藤堂(板尾創路)は、著書がベストセラーになったことで世界中を飛び回るようになった法歯学者の妻・絵美(平岩紙)との夫婦格差を嘆いている。

医学部生だった光子(志田未来)は医師になり、朝顔たちの影響で法医学の道へと進んでいた。

立場が逆転してしまった検査技師の高橋(中尾明慶)は、そんな光子を「光子先生」と呼ぶように。

また、アルバイトとして歯科医院の跡取りでもある医学部生の熊田祥太(田川隼嗣)も加わっていた。

絵美が海外出張から戻った日、野毛山署管内の一軒家で男女の変死事件が起きる。

依頼を受け、朝顔が現場へと向かうと、この家の主人・黒岩雅樹(岡部光祐)が居間で首をつって死んでおり、妻の多江(片岡礼子)が寝室で死んでいた。

第一発見者は次女の友里(小林星蘭)。

長女の美咲(恒松祐里)は、看護学生で寮生活を送っているらしい。

多江の姿に違和感を抱いた朝顔は、彼女の体を触ろうとした。

ところがその瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、

「触るな!」と制止されてしまう。

新しい検視官

「今は検視官である自分が調べる番だ!ルールを守れ」

新しく検視官になった丸屋は、高圧的で規則重視師のようだ。

朝顔が気になっていたのは、多江のズボンの裾が靴下に巻き込まれていたことだった。

検死の結果、黒岩は一見自殺に見えるが、絞殺の後が首の後にもあることから他殺の可能性が出た。

多江は何か顔に違和感がある・・・

死亡推定時刻は多江が先で、黒岩がその三時間後だろうとのこと。

ようやく朝顔達、法医学教室の出番だ。

丸屋も処置室に入る。

「教えて下さい。お願いします」

朝顔はさっそく多江から解剖する。

「この顔・・・なんだろ?なにか違和感が」

高橋が多めに顔の写真を撮ってくれた。

外傷は無い。

解剖していくと、肋骨が外開きに折れていた。

争って折れたのだろうか?

しかし内臓を見るとうっ血しており、窒息の可能性が高かった。

黒岩はやはり窒息だが、他殺の可能性が高い。

朝顔たちは、友里が夏なのに長袖で、黒いタイツをはいていたことを不思議がる。

平たちの捜査で、黒岩が大声で暴れている様子が近所の住人から確認が取れ、友里への虐待が疑われた。

よって丸屋は、犯人が友里の可能性はないかと朝顔に詰め寄るのだった。

「まさか!」と高橋。

「子供だからあり得ないと決めつけるのはよくない」

「その可能性が無いわけではありませんが、結果が出るまで私は断言できません」

揉めていると茶子が部屋から出てくる。

「私は、主任教授の夏目茶子です」

「主任教授?」

派手な茶子の格好に怪訝そうな目を向ける丸屋。

「こいつが主任教授?って顔しましたね。いいんですか警察に戻らなくて。犯人自主したそうですよ」

自首してきたのは長女だった。

真実は?

長女が家に行くと、母親を殺した父親がいて、ついカッとなって殺害したと言うが・・・

朝顔はもう一度現場の家に行く。

エアコンのリモコンを確認すると、多江の倒れていた部屋は設定温度が18度で強になっていた。

しかもタイマーで10時に切れるようにも設定されていた。

一方、黒岩がいた部屋は、エアコンは付いていなかったようだ。

丸屋も現場にやって来る。

「丸屋さん、私達は思い違いをしていたかもしれません」

先に無くなったのは多江だと思ってたが、逆であることが判明する。

先に黒岩が殺害され、多江が亡くなり、エアコンで冷えていたため死亡推定時刻がズレたのだと。

そして多江の顔の違和感は口紅!

化粧をしていない顔に口紅だけ付いていたので不自然だったのだ。

事件を解決するために、姉妹を法医学教室に呼び出すことに。

美咲は自分が父親を殺したと言っているが・・・

「美咲さん、あなたはお母さんに心臓マッサージをしたんじゃない?あの折れ方だと一時間くらい」

そして朝顔は、死亡推定時間の間違いを姉妹に伝える。

観念した姉妹は、事件の全容を話しだした。

妹の友里が家に帰ると、暴力に耐えかねて黒岩を絞殺した多江がいた事。

友里が姉を呼びに行き、戻ってみると母親が自殺していたので急いで美咲が心臓マッサージをした事。

その際肋骨が折れた。

しかし息を吹き返さなかったので、父親を自殺に見せかけ、母親はベッドに寝かせる。

服をきれいなものに着替えさせて、口紅を塗ったことを話してくれた。

その際、ズボンの裾が靴下に巻き込まれたのだ。

エアコンの温度で死亡推定時間をずらし、母親に罪がないように見せようとしたのだ。

「私が早く看護師資格を取って、守ってあげていれば・・・早く2人を家から逃してあげていれば・・・」

と美咲は嘆く。

「最後にお母さんに会っていかれますか?」

朝顔は優しく問う。

そして拝借した多江の化粧ポーチを姉妹に渡し、最後に母親に化粧をさせてあげたのだった。

事件は無事に解決。

その頃桑原は、姉妹や多江が通っていた病院に行き、家庭内暴力の診断書を取ってきていた。

友里は未成年だが、美咲はそれなりの罪になってしまうとのことで、少しでも刑を減らしてあげたかったんだそうだ。

そんな桑原は、なんと捜査一課に転属命令が出ていた。

今までの頑張りが実り、喜ぶ桑原。

一方朝顔のもとには、一通の電話がかかってきていた。

内容は、被災地の土の中から“万木朝顔”の名前が書いてある手袋が見つかったと言う連絡が。

それは被災維持に母親が身につけていたものだった。

月9ドラマ『監察医 朝顔』6話の感想

朝顔の家は幸せな家庭ですね。

平と桑原が、仲良くつぐみにメロメロで、しっかり面倒も見てくれていて朝顔は安心ですね。

桑原が捜査一課に!嬉しいニュースのあとに、お母さんの手袋の知らせが・・・

手放しに喜べなくて残念です。

光子が法医学の道を続けていたのには驚きです。

新しく入ったバイトの熊田もいいイジられキャラですね。今後が楽しみです。

月9ドラマ『監察医 朝顔』7話のあらすじ

朝顔(上野樹里)のもとに、里子(石田ひかり)が被災時に身に着けていたと思われる手袋が見つかったとの連絡が入る。それは、朝顔が中学生の時に使っていた手袋で、内側には朝顔の名前も記されていた。朝顔からその知らせを受けた平(時任三郎)は、桑原(風間俊介)に、朝顔とつぐみ(加藤柚凪)を頼む、と言い残して東北へと向かった。

そんな折、朝顔は、ある事件の控訴審に、鑑定証人として出廷することに。マスコミも「疑惑の女・10億の美魔女」として注目するこの裁判の被告人・白川亜里沙(有森也実)は、3年前に会社社長だった夫が病死し、4億円以上の遺産を手にしていた。その1年後、亜里沙は資産家の男と再婚するが、わずか3ヵ月でまたもや夫が病死し、今度は6億円もの遺産を手に入れていた。亜里沙は、ふたり目の夫の死亡について状況証拠から逮捕されたが、一審は無罪だった。そこで検事の石田希子(山本未來)は、東横大学の法医学教室が司法解剖を行ったふたり目の夫について、朝顔に再解剖を依頼したのだ。

証人控室で待つ朝顔を訪ねてきた丸屋(杉本哲太)は、今回の裁判は警察の威信がかかっているから必ず有罪にしてほしい、と頼む。石田検事の顔に泥を塗るようなことだけはするな、と言うのだ。それに対して朝顔は、亜里沙を有罪にするためではなく、あくまでも再鑑定の事実を明らかにするために証言台に立つが……。

公式より引用:https://www.fujitv.co.jp/asagao/story/index.html

【見逃し配信】月9ドラマ『監察医 朝顔』7話のネタバレあらすじ&感想
【見逃し配信】月9ドラマ『監察医 朝顔』7話のネタバレあらすじ&感想

2019年7月のフジテレビ月9ドラマとして、人気マンガが実写化された月9ドラマ『監察医 朝顔』がスタートします。 「のだ ...

【見逃し配信】月9ドラマ『監察医 朝顔』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ
【見逃し配信】月9ドラマ『監察医 朝顔』1話から最終回までのあらすじ・キャスト・ロケ地・無料動画まとめ

2019年7月フジテレビの月9ドラマとして、人気マンガが実写化された月9ドラマ『監察医 朝顔』がスタートします。 「のだ ...

月9ドラマ『監察医 朝顔』の見逃し配信・無料動画視聴をする方法

月9ドラマの見逃し動画なら『FODプレミアム』

FODプレミアム

月9ドラマ『監察医 朝顔』の見逃し配信・無料動画視聴ならFODプレミアムがオススメです。

スマホ・PCから登録するだけで月9ドラマ・バラエティ・アニメなど沢山の動画、そして最新雑誌やコミックまで楽しむことが出来ます。

初回31日間の無料お試しだけなら0円とお得な特典が付いているのでぜひチェックしてみて下さい!

見逃し動画配信ならFODプレミアムがオススメ
  • 月額888円で月9ドラマ・バラエティが見放題!!
  • 人気雑誌の見放題・無料マンガも充実
  • 毎月3回・8の付く日にポイントプレゼント
  • 1ヶ月無料トライアルだけのお試しもOK!!
▼FODプレミアム公式▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

オススメ記事

  • この記事を書いた人
chi

chi

アニメとマンガが大好きな理系女子です。 最近はドラマにもハマっており、最新テレビのトレンドはイチ早くチェック。得意なドラマの感想や、アニメ記事をお届けしていきます!

-2019年7月-9月夏ドラマ, 監察医 朝顔
-, , , ,

Copyright© ビデオ・オン・デマンド ジャパン , 2019 All Rights Reserved.